次回のハワイはコンドミニアムに泊まってみよう!タイプ別の部屋を写真付きでご紹介

次回のハワイはコンドミニアムに泊まってみよう!タイプ別の部屋を写真付きでご紹介

皆さんこんにちは。

ナビちゃおハワイのmimiです。

ハワイの滞在は毎回ホテル・・・・という方が多いと思いますが、ここ数年はコンドミニアムを使用する人も多くなっています。

今日は魅力的なコンドミニアムのお話です。

コンドミニアムとは

ALOHA MY HOME

一般的に「コンドミニアム」とは分譲式のアパートメントのことで、略して「コンド」とも呼ばれています。

バスルーム、トイレはもちろん、ホテルの部屋にはあまりないキッチンもあり、中には室内に洗濯&乾燥機が備えられている部屋もあります。

個人で部屋を所有している他に、会社が何部屋も所有して旅行客にレンタルすることも。

バケーションレンタルとは

ALOHA MY HOME

コンドミニアムが人気になるとともによく耳にするようになったのが「バケーションレンタル」という言葉。

バケーションレンタルとは、家具付きアパート、一軒家、専門的に管理されているリゾートコンドミニアムを観光客に一時的に貸すことを意味します。

バケーションレンタルは略して「バケレン」と呼ばれることが多い。

この言葉もぜひセットで覚えてくださいね。

コンドミニアムを選択するメリット

ALOHA MY HOME

ハワイ在住者になった気分になれちゃう

ホテルと違ってチェックインなどを行うレセプション(受付)はなく、普通のアパートに入っていくような雰囲気。

大きな冷蔵庫に買ってきた食材を入れてキッチンで調理する、掃除、洗濯、ベッドメイキングするなど、普段の生活そのものを体験できるので、そこに住んでいるかのような気分を味わえます。

コストが削減できる

ホテルよりも安い価格で宿泊でき、部屋はホテルより大きいので得した気分に。

現在ホテルで徴収されるアメニティーフィー(リゾートフィー)はかからない。

駐車場が1台分無料で付いてくることが多いので、レンタカーを利用する方にとってはかなりの節約になります。

子ども連れでも楽ちん

キッチン付きなので、部屋での食事にも便利。

買ってきたものを温めてゆっくりいただくことができます。

飲み物やデザートなどを沢山買っても、大きな冷蔵庫があるので安心。

部屋も広く余裕があるのでゆったり過ごせます。

洗濯・乾燥機がある部屋もあるので気軽に洗濯できちゃいますね。

バケーションレンタルの探し方

ALOHA MY HOME

どんなコンドが人気?

バケーションレンタルに泊まるぞ!と決めたら最初にやることはお部屋探し。

まずどんなコンドミニアムがあるのか調べましょう。

ハワイのコンドミニアムでよく名前が上がるのは以下の物件

■ ワイキキバニアン

■ ワイキキサセット

■ ワイキキショア

■ ワイキキビーチタワー

■ パシフックモナーク

自分の好みや行動パターンに合わせて選ぼう

■ 海に近い・オーシャンビュー

ワイキキ周辺でオンザビーチ(カラカウアアベニュー沿い)にあるのはワイキキショアとワイキキビーチタワーのみ。

オーシャンビューを狙いたいならここ!

■ 買いものに便利

夜遅くまで買い物を楽しみたい人は、できるだけクヒオ通りから海側で探しましょう。

クヒオ通りから山側は人通りもグッと少なくなって危険です。

■ バスにすぐ乗れる

バスはクヒオ通り沿いを走りるので、バス停に近いコンドを探すのも手です。

どこ経由で予約するか

ホテルと同じように旅行会社を通じても予約できますが、その場合、どの部屋になるのか当日までわかりません。

通な人達は下記の3つの方法で予約します。

予約経由それぞれのメリットデメリット

■ バケーションレンタルの会社を探してそこから借りる

・色々比較して選べる。

・大手のバケレン企業も多いので安心。

・日本語メールでやり取りできる。

・予約手数料や、日程変更すると変更手数料が発生する。

■ 部屋を持ってる個人から借りる

・予約手数料など取られない場合が殆ど。

・信頼関係が無いと予約するのが不安

・短期貸しの許可証をもたず違反と知ってて貸す人もいるので要注意

これについての詳細はここをクリック

■ Airbnbを利用する

・Airbnbのシステムの理解が必要

・写真とまったくイメージが違った部屋もある

・短期貸しの許可証をもたず違反と知ってて貸す人もいる

・海外の所有者が多いのでメールのやり取りが英語になる

レンタル期間別コンドミニアム

ALOHA MY HOME

1カ月以上の長期滞在  

30日以上レンタルすると格安になる場合が多々あるため、留学や長期滞在などで利用する方はホテルを借りるより安くなります。

ぜひ下記でお好みの部屋を探してみてください。

■ 30日以上の宿泊で安くなる部屋の一覧

・条件に合わせて検索でき、部屋名をクリックすると部屋の画像や詳細を見ることができます

・情報は流動的なのですでに扱っていない部屋もあることをご了承ください

3泊からの短期滞在

バケーションレンタル法が決定してから、30日以内で借りられる部屋がグッと減ってしまいました。

でもまだまだ借りられる部屋はありますので諦めずに下記でチェックしてみてくださいね。

■ 3泊から予約できる部屋の一覧

・条件に合わせて検索でき、部屋名をクリックすると部屋の画像や詳細を見ることができます

・情報は流動的なのですでに扱っていない部屋もあることをご了承ください

最近のお気に入りコンドミニアム

ALOHA MY HOME

私のお気に入りはホノルル動物園近くにあるコンドミニアム。

1人旅にピッタリなコンパクトな部屋なんですが、立地、景色、使い勝手など、どれをとっても最高なお部屋なんです。

お部屋の詳細はここをクリックしてご覧ください。

いかがでしたか?

最初はちょっと戸惑ってしまうバケーションレンタルですが、誰でも初めは初心者さん。

怖がらずに一歩踏み出してみませんか?

わからないことがあったらいつでも相談乗りますよ。

■ Crazy about Hawaiiのコラム一覧

「ナビちゃおハワイ」編集長mimi
著者:「ナビちゃおハワイ」編集長mimi


ハワイ情報サイト「ナビちゃおハワイ」を運営。
ストリートビューでのハワイ散歩が趣味で、毎日妄想ハワイ旅行をしては次回のプランを練っています。 滞在中は、バスやレンタサイクルを駆使してB級グルメを堪能。 旅行者目線ならではのハワイをお届けします。

ナビちゃおハワイ / 編集長mimi個人ブログ

関連する記事