あれもこれも欲しくなる!「シュガーリナベイクショップ/Sugarlina bakeshop」のキュートなスイーツ

あれもこれも欲しくなる!「シュガーリナベイクショップ/Sugarlina bakeshop」のキュートなスイーツ

皆さんこんにちは。
ナビちゃおハワイのmimiです。

今日は魅力的なスイーツのお話。

次回のハワイで買いたくなっちゃうかも!

シュガーリナベイクショップ/Sugarlina bakeshop

「パールカイショッピングセンター/Pearl Kai Shopping Center」の中にある「Sugarlina Bakeshop」。

この店はパールリッジショッピングセンターの真向かいにあるんです。

それにもかかわらず、私が行った2015年頃にはまだ日本人観光客の間ではあまり知られていない店でした。

実はアラモアナセンターにある「アロハコンフェクショナリー/Aloha Confectionery」を作ったのが、「シュガーリナベイクショップ」のオーナーさん。

今では「アロハコンフェクショナリー」の人気とともに「シュガーリナベイクショップ」の認知度も上がってきたような気がします。

姉妹で作るワクワクするスイーツ

この店のオープンは2011年。

パン屋を営んでいた家族の姉妹は、毎年旅行に行くサンフランシスコにある「ミエッテ/miette」のお菓子が大好きで、そんなお菓子屋さんを開きたいと思っていたとのこと。

一人は美味しいお菓子を作りたいといい、もう一人は可愛いお菓子が沢山ある店を作りたいと。

その二人の夢を叶えたのがこの店でした。

シュガーリナの材料は夢、仕事、愛と語る姉妹は、心からこの店を愛しているのですね。

ワイキキに出店

2018年9月、アラモアナセンターに「アロハコンフェクショナリー」がオープンした後の2019年9月に、ワイキキビーチマリオット リゾート&スパの1階に「シュガーリナベイクショップ ワイキキ店」をオープンさせるも、現在は閉店しています。

シュガーリナベイクショップのサイトにはワイキキ店の情報が一切ないので、コロナウィルスのための一時的な閉店なのか完全閉店かは不明です。

可愛いカップケーキに目が釘付け

アイエアにある店舗は内装が真っ白でカップケーキの可愛さがより一層引き立ちます。

カップケーキは魔法のようですね。

整然と並べられているだけでドキドキして、あれもこれも欲しくなっちゃう。

カップケーキの中にもこだわりがありますよ。

カップケーキ以外にはこんなスイーツも!

バナナプディングは魅力的。

スコーンやマフィン、マカロンもあります。

これはお子さんが喜びそう!

イートインスペースでアイスティーと一緒に

店内のイートインスペースでお茶と一緒にカップケーキをいただくことができます。

パールリッジセンターでの買い物に疲れたら、ここで一息いかがでしょうか。

ワイキキからバスで行く方法

バスで行く場合をお知らせしておきますね。

アラモアナ山側の〇印のバス停(Kapiolani Bl + Keeaumoku St)からAバスに乗ります。

パールリッジショッピングセンター前のKamehameha Hwy + Pali Momi Stで下車し、通りを渡ってすぐです。

帰りは降りたバス停の斜め前から同じくAバスでアラモアナまで帰りましょう。

シュガーリナベイクショップ/Sugarlina bakeshop アクセス+店舗情報

シュガーリナベイクショップ/Sugarlina bakeshop

住所:
98-199 Kamehameha Hwy,Aiea
電話番号:
(808) 200-5169
営業時間:
水~日:10:00~20:00
定休日:
月・火
URL:
https://www.sugarlinabakeshop.com/

「ナビちゃおハワイ」編集長mimi
著者:「ナビちゃおハワイ」編集長mimi


ハワイ情報サイト「ナビちゃおハワイ」を運営。
ストリートビューでのハワイ散歩が趣味で、毎日妄想ハワイ旅行をしては次回のプランを練っています。 滞在中は、バスやレンタサイクルを駆使してB級グルメを堪能。 旅行者目線ならではのハワイをお届けします。

「ナビちゃおハワイ」 / 編集長mimi個人ブログ「全てはハワイのために・・・」

関連する記事