カイルアに復活!「アグネス のマラサダ」がフードトラックで戻ってきた!

カイルアに復活!「アグネス のマラサダ」がフードトラックで戻ってきた!

こんにちは。ナビちゃおハワイのmimiです。

48年続いた老舗が閉店した日

マラサダが人気だったカイルアの「アグネス ポーチュギューズ ベイクショップ/AGNES’ PORTUGUESE BAKESHOP=以下アグネス」。

48年続いたこの店が閉店したのが2018/1/28でした。

地元の方はもちろんのこと、この店を愛する人たちが何とか店を維持できないかと考えたそうです。

復活に立ち上がった二人とは

アグネスの復活に立ち上がったのは、カップケーキの店「 Let Them Eat Cupcakes」のオーナーKawehi HaugさんとKim Potterさん。

*現在は「 Let Them Eat Cupcakes」は閉店し「Hukilau Honolulu」というレストラン内でカップケーキの販売もしています。

HaugさんとPotterさんが何かできることがあれば協力したいと申し出たとのこと。

そして彼女たちが思いついたのはアグネスの復興計画。

アグネスのオーナーであるノン デメロさんの許可を得て、レシピはもちろんのこと、アグネスの名前、ロゴなどを受け継ぎ、フードトラックで運営していくというもの。

場所はカイルアの「Manuhealiiマヌヘアリィ」の一角

2人の努力が実り、つい先日カイルアにてフードトラックのオープンにこぎつけました。

場所はカイルアの「Manuhealiiマヌヘアリィ」の一角。

営業日は月曜~土曜の9:00~17:00。

元オーナーのデメロさん & 日本上陸したアグネスの現況

アグネスで毎日マラサダを作っていた元オーナーのデメルさんは、アグネス閉店後、カカアコの「Down To Earth/ダウントゥーアース」でリードベーカーとして働いてるというニュースがありました。

現在の状況はわかりませんが、今も元気に働いていらっしゃるかな?

*************

日本には大阪をはじめ、浅草にもオープンしたアグネスですが、現在は沖縄の瀬長島ウミカジテラスに1店舗あるのみ。

沖縄に行かれた際にはぜひ!

Agnes’ Portuguese Bake Shop Okinawa

901-0233 沖縄県豊見城市瀬長174番地6

瀬長島ウミカジテラス 47

********************

AGNES’ PORTUGUESE BAKESHOP アクセス+店舗情報

AGNES’ PORTUGUESE BAKESHOP

住所:
930 Punahou St,Honolulu
電話番号:
営業時間:
月~土:9:00~17:00
定休日:
日曜
「ナビちゃおハワイ」編集長mimi
著者:「ナビちゃおハワイ」編集長mimi


ハワイ情報サイト「ナビちゃおハワイ」を運営。
ストリートビューでのハワイ散歩が趣味で、毎日妄想ハワイ旅行をしては次回のプランを練っています。 滞在中は、バスやレンタサイクルを駆使してB級グルメを堪能。 旅行者目線ならではのハワイをお届けします。

ナビちゃおハワイ / 編集長mimi個人ブログ

関連する記事