必見!「ハワイ州立美術館」で絶対に見てほしい話題の展示物

必見!「ハワイ州立美術館」で絶対に見てほしい話題の展示物

皆さん、こんにちは。

ナビちゃおハワイのmimiです。

今日は「「ハワイ州立美術館」にある面白い展示物のご紹介。

ハワイ州立美術館/Hawaii State Art Museum

 

現在、ハワイ州立美術館とハワイ文化芸術財団が入っているこの建物は、ホテルとして1872年にオープンしました。

1917年にYMCAに買収され、第一次世界大戦で軍によって使われていたとのこと。

1926年にシロアリが蔓延したため建物が取り壊され、 1928/3に現在のようなスペインのミッションスタイルの建物に変わりました。。

オアフ島の国家歴史登録財

この建物の周辺地域には「セントアンドリュース大聖堂」や「イオラニパレス」、「ハワイ州庁舎」、「ワシントンプレイス」、サンゴで作られたハワイ最古の教会の「カワイアハオ教会」などがあり、このエリアはオアフ島の国家歴史登録財に登録されています。

多くの日本人作家の作品も展示

博物館は3つのギャラリーで構成されており、105人の芸術家による132の芸術作品が展示されています。

多くの日本人作家の作品も展示されているようです。

ここで絶対に見てほしい展示物

建物は2階建てで中庭にプールがあるのですが、これも作品のひとつなんです。

プールなのですが、近づいてみると水はなくて1枚の絵になっています。

いわゆるだまし絵のよう。

プールの奥の方は深さがあるように見えるのも不思議。

このプールを見下ろすテラスにはトイレもあるので、ダウンタウン散策の途中にも利用出来ますね。

入場料は常時無料ですが、チップ入れもあるので、お気持ち分、寄付すると喜ばれます。

ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

ハワイ州立美術館/Hawaii State Art Museum アクセス+店舗情報

ハワイ州立美術館/Hawaii State Art Museum

住所:
250 South Hotel St Second Floor, Honolulu
電話番号:
(808)586-0900
営業時間:
月~土:10:00~16:00
定休日:
日曜:祝日
URL:
サイトURL
「ナビちゃおハワイ」編集長mimi
著者:「ナビちゃおハワイ」編集長mimi


ハワイ情報サイト「ナビちゃおハワイ」を運営。
ストリートビューでのハワイ散歩が趣味で、毎日妄想ハワイ旅行をしては次回のプランを練っています。 滞在中は、バスやレンタサイクルを駆使してB級グルメを堪能。 旅行者目線ならではのハワイをお届けします。

ナビちゃおハワイ / 編集長mimi個人ブログ

関連する記事