「リリー&エマ(Lilly&Emma)」なら、ロコにも日本人にも愛される最旬アイテムが勢揃い!

リリエマ」こと「リリー&エマLilly & Emma)」は、ハワイで生まれ育ったエレガントでオシャレな姉、Lillyと元気でキュートな妹Emmaのワードローブから生まれたお店、というコンセプトのセレクトショップ。白を基調とした店内は洗練されたリゾート感にあふれている。今回はこの「リリー&エマ (Lilly & Emma)」の秘密を、Q&A形式で大解剖!


Introduction of Lilly & Emma
お店の基本情報から知られざるレア情報まで幅広くご紹介!

●Lilly & Emmaってどんなお店?

リリエマ」は、日本でもお出かけに着ていきたいハイセンスなアイテムやローカルデザイナーによるリゾート感満載のアイテムなど多彩に揃えるセレクトショップ。お土産に持って帰りたい小物などもきっとお気に入りが見つかるはず。

 

●お店はどこにあるの?

ホノルルの中心街であるワイキキに位置。その中でもメイン通りであるカラカウア通り沿いにあり、ワイキキを宿泊先にしている多くの観光客にとってはアクセス抜群! 周辺には飲食店やショップも多いので、散策ついでに立ち寄ってみるのも良いかも!

 

●日本語が話せるスタッフはいる?

マネージャーは日本人で、フルタイムで働いているスタッフも全員日本語OK。質問があるときは気軽に話しかけてみて! トレンドに敏感なスタッフが丁寧にアドバイスをしてくれる!

 

●オリジナルブランドもある?

マネージャー兼デザイナーのMomoさんが手掛ける、シンプルながらもビーチリゾートを感じるアイテムを展開。

また、機能性にこだわった素材を活用したアイテムも展開しており、他店では手に入らない商品も揃えている。

【汚れにくい特殊素材】
特殊技術で表面に防水・防汚機能を強化。表面(外側)には撥水性を持たせ、裏面の通気性を妨げない加工を施した素材。コットン100%などの天然素材使用しており天然繊維独特の風合いを損なう事なく、雨汚れやコーヒーなどの液体汚れを防いでくれる。

この素材を使った「リリエマ」のトートバッグは「JALホノルルマラソン2016」や「JALホノルルハーフマラソン・ハパルア2016」の公式グッズとしても採用された。

 

 

【吸水性と速乾性を兼ね備えた高機能素材】

汗ジミなども3~4分で一気に乾き、抜群の着心地を実現する。Tシャツなどの肌に直接触れるアイテムに採用され、最高のパフォーマンスを発揮してくれる。

汗をかいてもすぐに乾くので、グレーのTシャツでも脇汗なども目立たないうえ、乾くときに気化熱を奪われるため体感温度が下がるという効果もあるという。

 

 

●雑貨の販売もある?

オリジナルブランドのトートバッグや、LAから取り寄せた帽子、シューズ、サングラスなどのファッション小物が人気。そのほかにもさまざまな雑貨を扱っているので、雑貨好きのアナタも大満足間違いなし!

 

●ハワイアンアクセの取扱いは?

ローカルデザイナーがハンドメイドで仕上げたアクセのほか、人気ジュエリーブランド「Islands」とのコラボアイテムも展開。パワーストーンを使ったオリジナルアイテムを販売予定!

 

●アイテムは日本でも買える?

残念ながら日本でのショップ展開はなし。でも、国内でのハワイアンイベントに出店していることも多いのでそこでなら入手可能! また公式Webサイトでは、オンラインショッピングも展開。魅力的なアイテムがラインアップされているのでぜひCheckしてみよう。

>>リリー&エマ公式WEBサイト(オンラインショッピング)

 

Instagram
リリー&エマ (Lilly & Emma)ではInstagramでも新入荷情報をはじめ、最新Newsを更新中! ぜひフォローしてみよう。

>>リリー&エマ公式Instagramアカウント

 

 

Lilly & Emma/リリー&エマ

リリー&エマ(Lilly&Emma) アクセス+店舗情報

リリー&エマ(Lilly&Emma)

住所:
2142 Kalakaua Ave.
電話番号:
808-923-3010
営業時間:
10:00~23:00
定休日:
無休
対応カード:
JCB、Visa、Master、Amex、Diners
URL:
https://www.lilly-and-emma.com/