BLTマーケット/BLT Market

BLTマーケット/BLT Market

2016年に誕生したラグジュアリーホテル内のレストラン

BLTマーケット/BLT Market

カラカウア通り沿いからビーチまで広がるフォート・デ・ルッシー・ビーチ・パークを挟んで、海を見渡すワイキキの中心地に2016年、「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」がオープン。全室オーシャン&パークビューの絶景が広がり、ロビーフロアの8階にはワイキキで最も高い位置にあるインフィニティプールと半個室のカバナ。プールサイドのベッドに寝そべって海を眺める時間など、極上の贅沢が用意された高級リゾートだ。

BLTマーケット」は、ホテル内に3つあるレストランのうちのひとつ。ロビーからつながる入口のバーカウンターと、その奥のフロア席、個室からなり、窓側が半オープンエアになった開放的な造り。ホテルのメインダイニングとしてモーニング、ランチ、ハッピーアワー、ディナーのサービスを提供しており、風が抜ける心地いい空間でハワイの自然と一体となって食事やお酒が楽しめる。

ハワイ産の新鮮な食材と旬の素材を生かしたメニュー

BLTマーケット/BLT Market

料理はハワイの農場や牧場、漁場から入荷した、新鮮な食材を生かした地産地消がテーマ。優秀なシェフを集め、「BLTステーキ」や「BLTグリル」などのBLTブランドを世界中で展開するニューヨークのレストラングループとリッツ・カールトンがパートナーシップを組み、素材の持ち味を最大限に引き出した質の高い料理を最高のホスピタリティで提供している。

メニューは季節ごとに替わり、そのときどきの旬の食材を使ったおすすめ料理が店内の黒板に書き出される。厨房を指揮するのは、BLTステーキのワイキキ店でエグゼクティブシェフを務めたジョアン・セブンソンさん。自由な感性で世界の調理の技法を織り交ぜながら繰り出すセブンソンさんの料理はジャンルの垣根がなく、野菜や肉、魚介などを巧みに使い分けた繊細でバラエティに富んだ味わいで感動を与えてくれる。

和食モーニングからステーキディナーまで大満足の内容

モーニングはアサイボウル($14)やエッグベネディクト($16)といったハワイの朝食の定番をはじめ、焼き魚、海苔、玉子焼き、味噌スープ、白米のセットの「ザ・ベントー」($24)などもあり、日本人にうれしい品揃え。ランチは「グリルド・カウアイ・シュリンプ・サラダ」($28)やトリュフの入ったオリジナルの「マーケットバーガー」($24)などの単品のほか、前菜やデザートの付いたランチセットも揃う。

地産地消のテーマが最も感じられるディナーは、前菜からデザートまでハワイの恵みが盛りだくさん。ノースショアのスイートランドファームで製造されたキャラメル風味のゴートチーズがアクセントの「ベビービーツのサラダ」($18)、「ハワイ産牛肉のタルタル」($24)、「モロカイ島産牛ヒレ肉のステーキ」($52)、マンゴーの入った「マンゴー・フィルド・マラサダ」($12)など、地元ならではの味を存分に堪能しよう。

BLTマーケット/BLT Market

BLTマーケット/BLT Market アクセス+店舗情報

BLTマーケット/BLT Market

住所:
383 Kalaimoku St.,Honolulu
電話番号:
808-729-9729
営業時間:
6:30~10:30(朝食)、11:00~14:30(ランチ)、14:30~17:00(カフェ)、15:00~18:00(ハッピーアワー)、17:00~22:00(ディナー)
定休日:
無休
URL:
http://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/hawaii/waikiki/dining/blt-market

周辺のお店

全てのお買い物のショップを見る