ワイキキの爽やかな朝を楽しむお散歩コース〜カピオラニ公園編

ワイキキの爽やかな朝を楽しむお散歩コース〜カピオラニ公園編

のんびりと過ごす朝もいいけれど、せっかくハワイに来たのだから、たまには早起きして清々しい空気を味わいながら、散歩を楽しむのもおすすめ。 今回は、カピオラニ公園からビーチ沿いに歩くコースをご紹介。ダイヤモンドヘッドの荘厳な姿やカピオラニ公園の緑、青く済んだ海と、ハワイの自然をたっぷり楽んで。

カピオラニ公園/Kapiolani Park

カピオラニ公園/Kapiolani Park

ワイキキのホテルを出発したら、まずはカラカウア通りへ出て、ダイヤモンドヘッドに向かってお散歩スタート。モンサラット通りを過ぎたところにあるのが、カピオラニ公園だ。ハワイ王朝最後の君主、カラカウア王の愛妻カピオラニ王妃の名がつけられたこの公園は、ハワイで最も古い公園といわれていて、園内にはカピオラニ王妃の銅像もある。

カピオラニ公園/Kapiolani Park

カピオラニ公園/Kapiolani Park

目前にダイヤモンドヘッドがそびえる広々とした芝生のグラウンドがあり、朝にはヨガや太極拳などをする人たちの姿も見られ、ロコの憩いの場となっている。 時間があれば、大きく枝を広げたモンキーポッドツリーやバニヤンツリーが作る木陰を陣取って、ゆったりと読書などをしたいところだが、ごろんと寝転がるだけでも、ハワイの朝の空気を存分に味わうことができる。

近くにあるベアフット・ビーチ・カフェでスムージーやパンケーキなどをテイクアウトして、ここで朝のピクニックを楽しむのもおすすめ。

カピオラニ公園/Kapiolani Park アクセス+店舗情報

カピオラニ公園/Kapiolani Park

住所:
Kapiolani Park, Honolulu
営業時間:
常時開放
定休日:
無休

 

LaniLani掲載のSHOP記事

カピオラニ公園/Kapiolani Park

ベアフット・ビーチ・カフェ/Barefoot Beach Cafe

ベアフット・ビーチ・カフェ/Barefoot Beach Cafe

カピオラニ公園を出たら、ビーチ沿いの遊歩道へ。ビーチに向かって右手のホノルル動物園と、ワイキキ水族館のちょうど中間あたりにあるカフェ。クイーンズ・サーフ・ビーチに面していて、オープンエアのテラス席からは美しいビーチが一望できる。

ベアフット・ビーチ・カフェ/Barefoot Beach Cafe

ベアフット・ビーチ・カフェ/Barefoot Beach Cafe

ドリンクはコーヒーをはじめ、フレッシュジュースやスムージーが数種類あり、フードはパンケーキやフレンチトースト、アサイボウルやロコモコなどハワイの定番メニューがそろっている。プレートランチも充実しているが、ブルーウォーター・シュリンプの姉妹店だけあり、ガーリックシュリンプが入ったメニューの人気が高い。

いずれもテイクアウトができるので、カピオラニ公園や目の前のビーチに腰をおろして、青空の下で朝ごはんを楽しむのも◎。

ベアフット・ビーチ・カフェ/Barefoot Beach Cafe
 アクセス+店舗情報

ベアフット・ビーチ・カフェ/Barefoot Beach Cafe

住所:
2699 Kalakaua Ave,Honolulu
電話番号:
808-924-2233
営業時間:
7:00~20:30
定休日:
無休

ハウツリーラナイ/Hau Tree Lanai

ハウツリーラナイ/Hau Tree Lanai

ベアフット・ビーチ・カフェより遊歩道をさらに東へ約6分ほど歩いたところにある、ニューオータニ・カイマナ・ビーチ・ホテル。ここの1階にあるのが、樹齢250年以上というハウの木が印象的なハウツリーラナイ。『宝島』の作家、ロバート・ルイス・スティーブンソンがここで作品の構想を練ったといわれていて、目前には透明度の高いカイマナ・ビーチが広がっている。

ハウツリーラナイ/Hau Tree Lanai

そんなオープンエアの開放感あふれる雰囲気の中、大きく枝を広げたハウの木陰で楽しむ朝食は、ローカルの舌をうならせる絶品ばかり。 中でもエッグベネディクトは人気が高く、朝食ではベーシックな「クラシック エッグベネディクト」や、プチフィレ肉やロブスターを使ったゴージャスな「スーパーカイマナ ベネディクト」など、6種類をオーダーすることができる。 朝食時は混雑しがちで、時いは1時間以上待つことも。訪れるなら、事前に予約を。

ハウツリーラナイ/Hau Tree Lanai アクセス+店舗情報

ハウツリーラナイ/Hau Tree Lanai

住所:
2863 Kalakaua Ave
電話番号:
808-921-7066
営業時間:
7:00~10:45、11:45~14:00(日曜12:00~)、17:30~21:00
定休日:
無休
URL:
http://www.kaimana.com/

 

カイマナ・ビーチ/Kaimana Beach

カイマナ・ビーチ/Kaimana Beach

ハウツリーラナイで朝食を楽しんだなら、目の前のカイマナビーチを歩いてみるのもおすすめ。ダイヤモンドヘッドの麓にあるこのビーチは、ワイキキビーチの東のはずれに位置するため、観光客は少なめで、のんびりとした雰囲気が楽しめる。 砂浜は広々としていて、波も穏やか。

カイマナ・ビーチ/Kaimana Beach

波打ち際で足を浸して、冷んやりとした朝の海を感じてみて。ワイキキビーチよりも透明度が高く、浅瀬では可愛い魚の姿が見られることも。また、ビーチのすぐ北側には緑の芝生が広がり、ヤシの木陰が心地よい。ここでローカルがピクニックやヨガを楽しむ姿も見られる。日本語でのヨガクラスもあるので、朝の雰囲気をもっと楽しみたい、という人はぜひチェックしてみて。

カイマナ・ビーチ/Kaimana Beach アクセス+店舗情報

カイマナ・ビーチ/Kaimana Beach

住所:
Kalakaua Avenue(ニュー・オータニ・カイマナ・ビーチ・ホテル目の前)

 

LaniLani掲載のSHOP記事

カイマナ・ビーチ/Kaimana Beach

チョコレートパイナップルスポーツヨガ/Chocolate Pineapple Sport Yoga Studio

チョコレートパイナップルスポーツヨガ/Chocolate Pineapple Sport Yoga Studio

朝のお散歩の途中、公園やビーチでよく見かけるのが、ヨガをしている観光客やロコの姿。青空の下で胸いっぱいに空気を吸い込んだなら、爽快な気分で1日がスタートするはず。そんな早朝ヨガをやってみたい、という人にぴったりのヨガスタジオがこちら。セラピストのデニス・ミラーさんは、舞踏ダンサーやマッサージセラピストとしても活躍していて、独自の知識とテクニックを活かしたヨガを教えてくれる。

チョコレートパイナップルスポーツヨガ/Chocolate Pineapple Sport Yoga Studio

チョコレートパイナップルスポーツヨガ/Chocolate Pineapple Sport Yoga Studio

ヨガクラスは日本語で行われるので、英語が苦手な人でも安心。 一番人気は、毎日7:00〜8:30に実施している早朝ビーチヨガ。ヨガの内容は日替わりなので、毎日通っても新鮮な気持ちでレッスンを受けることができる。ヨガの最後には海水に浸かってのポーズもあるので、ヨガウェアの下に水着を着るのがおすすめ。濡れるのが嫌な場合は水のかからない場所で行うこともできる。

また、木曜と日曜の9:30〜11:00には、カピオラニ公園内で行うパークヨガも開催されている。木の枝に掛けたストラップを使った空中ヨガのバニアンツリー・ヨガや、ピクニックテーブルを使って新しいポーズにチャレンジするピクニックテーブル・ヨガなど、公園の自然の恵みを存分に使って、バラエティに富んだヨガが楽しめる。

チョコレートパイナップルスポーツヨガ/Chocolate Pineapple Sport Yoga Studio アクセス+店舗情報

チョコレートパイナップルスポーツヨガ/Chocolate Pineapple Sport Yoga Studio

住所:
226 Lewers St, Honolulu
電話番号:
808-922-0171
営業時間:
ビーチヨガ毎日7:30~、パークヨガ木、日曜9:30~、サンセットヨガ火、金曜17:30~
定休日:
無休
URL:
http://yogawaikiki.com/
料金:
1回$20

 

短い滞在期間が短い場合は時差ボケなどもあってつらい場合もあるけれど、長期滞在などでハワイ時間に慣れてきたなら、ぜひ朝のお散歩やヨガを楽しんでみて。 ヨガレッスンを受ける時には、手荷物に注意を。特にビーチでは、レッスンの最中に持ち去られてしまうケースもあるので、パスポートや多額の現金、アクセサリーなど貴重品は持たないようにしよう。

関連する記事