ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮/Hawaii Kotohira Jinsha - Hawaii Dazaifu Tenmangu

ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮/Hawaii Kotohira Jinsha - Hawaii Dazaifu Tenmangu

 ご利益もいっぱい?!7柱の神様を祀る神社

”金刀羅(こんぴら)さん” と “天神さん” の愛称で知られる2つの本殿がある神社。1920年に金比羅宮(香川)、1952年に太宰府天満宮(福岡)より、それぞれ分霊されホノルルに建立。そのほか、境内には水天宮(福岡)、白崎八幡宮(山口)、稲荷神社(京都)など5柱が祀られている。日本各地の7つの神社が一か所に集まっているので、まとめてお参りができるという珍しいスタイルだ。日系移民が暮らすハワイでは日本の信仰・文化が代々受け継がれており、年間通して祭事や催しが行われている。

場所はホノルルの西側にあるカリヒ地区。フリーウェイH1沿いの住宅地の一角に鎮座する。すぐ近くにはハワイの歴史・文化・自然について展示する「ビショップ・ミュージアム」があるので、あわせて訪れたい。

ハワイならでは!キュートなお守りとバイリンガルおみくじ

授与所には日本ではお目にかかれないカラフルなお守りがあるので要チェック!ホヌ(海亀)やハイビスカス、星条旗の柄など、ここでしか手に入らないレアなものばかり。ゴルフやスポーツといった面白いお守りもあり、お土産に喜ばれること間違いなし。もちろん、学業成就といった日本スタイルの馴染みあるお守りもある。ちなみに、授与所は無人。設置された封筒にお金を入れて指定のボックスに納めよう。

さらに、この神社で外せないのは、おみくじ。おみくじマシーンに¢50を投入するとおみくじが一つ落ちてくるのだが、開くと日本語と英語の2つの言語で記載されている。英語表記のおみくじも珍しいが、なんといってもその内容がユニーク。その違和感が面白い。初詣にしかおみくじを引かない方でも、ぜひトライしてほしい。

初詣は大賑わい!ハワイで日本文化を楽しもう

19世紀後半、新たなる労働を求めてハワイへ移住してきた日本人の心のよりどころとして建立された神社。地元の日系人たちの間では、今でもその信仰が残っており、初詣、節分、お宮参り、七五三、厄払いなど人生における大事な節目には、たくさんの日系人たちが訪れる。

なかでも最も賑わいをみせるのが初詣。実はハワイでもこの行事は有名で、日系以外のローカルたちも元日に参拝することも珍しくない。当日は臨時駐車場が設けられ、専用のシャトルバスが運行されるほどのビックイベントとなっている。暖かいお雑煮がふるまわれたり、獅子舞や太鼓の演舞が行われたりと大賑わい。学業成就、商売繁盛、交通安全と幅広いご利益がある神社とあって、ハワイで年越しする際はマストで参拝したい神社だ。

 

ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮/Hawaii Kotohira Jinsha - Hawaii Dazaifu Tenmangu アクセス+店舗情報

ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮/Hawaii Kotohira Jinsha - Hawaii Dazaifu Tenmangu

住所:
1239 Olomea Street, Honolulu
電話番号:
808-841-4755
営業時間:
8:00~16:00
定休日:
無休