ハワイ滞在中に雨が降ったらどう過ごす!?雨の日に行きたい!おすすめスポット7選

ハワイ滞在中に雨が降ったらどう過ごす!?雨の日に行きたい!おすすめスポット7選

晴天の多いハワイだけれど、雨が降ることももちろんあります。短い滞在期間中に雨が降ってしまったら心底がっかりしてしまうけれど、嘆くことなかれ。雨の日に楽しめるスポットだってあるんです。雨が降る日ならではの過ごし方を見つけて、本当のハワイ通を目指しましょう!

ラッキー・ストライク・ソーシャル/Lucky Strike Social

雨でも思いっきり遊びたい!という人におすすめのエンターテインメント施設。アラモアナセンター・ダイヤモンドヘッドウィングの3階&4階にあり、ボウリング、ゲーム、ライブミュージックなどが楽しめる。ゲームセンターには、スペースインベーダーやパックマン、コイン落としなどの懐かしのゲームや、レーシング系や映画をテーマにした最新のアトラクション、子ども向けのものなど、135種類以上のゲームが並ぶ。

施設内にはバーカウンターもあり、ハンバーガーやパスタ、ピザ、お寿司やポケなどの食事メニューも豊富に揃っているので、1日たっぷり遊ぶことができる。月〜金曜日の15:00〜18:00、日〜木曜日の23:00〜閉店まではハッピーアワー。ドリンク$3〜、ププは$5〜。

ラッキー・ストライク・ソーシャル/Lucky Strike Social アクセス+店舗情報

ラッキー・ストライク・ソーシャル/Lucky Strike Social

住所:
1450 Ala Moana Blvd.
電話番号:
808-664-1140
営業時間:
10:00〜0:00(金・土曜~2:00、日曜7:00~)
定休日:
無休
URL:
http://www.luckystrikesocial.com/locations/honolulu/

 

ワイキキ水族館/Waikiki Aquarium

ビーチには行けないけれど、室内でもいいからハワイの海を感じたいという時は、ワイキキ水族館へ。100年以上の歴史を持ち、ハワイ大学が管理するこの水族館は、南太平洋に生息する海洋生物の展示と研究に関しては世界的に有名。イルカやペンギンのような、水族館といえばこれ、という動物はいないけれど、ハワイ近海や南太平洋に棲んでいる熱帯魚やサンゴ、貝類など、ハワイ固有種が多数展示されていて、見ごたえは充分。

中でも、世界最大のオオシャコガイであるジャイアントクラム、絶滅危惧種に指定されているハワイアン・モンクシール(ハワイアザラシ)が見どころ。ダイバーから見た海の世界を再現した水槽や、海の生きものと触れ合える、ハワイのサンゴ礁を再現したコーナーも人気だ。また、水族館の裏側が見られる「ビハインド・シーン・ツアー」など、イベントやアクティビティも多数開催されている。

ワイキキ水族館/Waikiki Aquarium アクセス+店舗情報

ワイキキ水族館/Waikiki Aquarium

住所:
2777 Kalakaua Ave.
電話番号:
(808)923-9741
営業時間:
9:00~17:00(最終入館は16:30)
定休日:
ホノルルマラソン開催日、クリスマス
URL:
https://www.waikikiaquarium.org/

 

LaniLani掲載のSHOP記事

ワイキキ水族館/Waikiki Aquarium

ホノルル美術館(ホノルル・ミュージアム・オブ・アート)/Honolulu Museum of Art

リゾートの雰囲気からは少し遠ざかってしまうけれど、外に雨音を感じながら、しっとりと美術鑑賞をするのもおすすめ。こちらはクラシックからモダンまで様々なアートが楽しめる、ハワイで唯一の総合美術館。

ピカソやゴッホ、モネら世界的に有名な西洋絵画をはじめ、葛飾北斎の浮世絵、東南アジアの仏像や彫刻などの東洋美術、ポリネシアやアフリカの装飾品など、世界中の美術品約5万点が展示されている。主要な作品には日本語の解説がついており、エントランスでは日本語のパンフレットが手に入るほか、入館料のみで参加できる日本語ガイドツアーも。また、ミュージアムショップには、陶器やガラス細工、ハワイの工芸品など、美術館がおすすめするアイテムが揃う。ミュージアムのロゴが入ったオリジナルのTシャツやトートバッグ、文具などもあるので、記念にぜひ。

ホノルル美術館(ホノルル・ミュージアム・オブ・アート) アクセス+店舗情報

ホノルル美術館(ホノルル・ミュージアム・オブ・アート)

住所:
Honolulu Museum of Art 住所:900 South Beretania St., Honolulu
電話番号:
808-532-8700
営業時間:
10:00~16:30
定休日:
月曜
URL:
https://honolulumuseum.org/

 

イオラニ宮殿/Iolani Palace

せっかくハワイを訪れたのだから、ハワイの歴史に触れて、アカデミックな1日を過ごしてみるのも一興。ハワイ王朝の7代目国王・カラカウア王により建設されたイオラニ宮殿は、アメリカ合衆国に存在する唯一の宮殿。王国の栄華と崩壊の舞台となった場所で、カラカウア王が舞踏会やパーティを行ったという「王座の間」、ハワイ最後の女王・リリウオカラニが幽閉された寝室など、王族が生活していた部屋や使用していた家具、勲章や王冠をはじめとする装飾品を見ることができる。

日本語が話せるガイドと回るツアーや、オーディオで日本語の解説を聞きながら見学するセルフガイドガイドツアーもある。また、ギフトショップも隣接しており、ハワイの歴史にまつわる本や王族の肖像が描かれたポストカード、ハワイ州旗のバッジやステーショナリーなど、ワイキキ周辺ではなかなか手に入りにくいアイテムがそろう。ありきたりなハワイ土産に飽きた人はぜひチェックしてみて。

イオラニ宮殿/Iolani Palace アクセス+店舗情報

イオラニ宮殿/Iolani Palace

住所:
364 S.King St.,Honolulu
電話番号:
808-522-0822
営業時間:
9:00~16:00 ※日本語ガイドツアーは月〜金曜の11:30~
定休日:
日曜
URL:
http://www.iolanipalace.org/

 

LaniLani掲載のSHOP記事

イオラニ宮殿/Iolani Palace

ビショップミュージアム/Bishop Museum

ハワイの歴史や文化をもっともっと知りたい!という人は、ハワイ州最大の博物館であるビショップミュージアムがおすすめ。ハワイをはじめ、太平洋諸島ポリネシア全域にまつわる美術工芸品や文献、写真など、2500万点以上のコレクションがそろう。

テーマごとに建物やエリアが分かれていて、じっくり見学していると1日ではとても回り切れないほど。巨大なマッコウクジラの骨格標本が印象的なハワイアン・ホールには、ポリネシア人によるハワイ諸島の発見からハワイ王朝が繁栄するまでの貴重な文化財を展示。ハワイの伝説や、ハワイに暮らす人々の生活などについて知ることができる。ほかにも、ハワイ諸島の成り立ちや火山の噴火について、3Dグラフィックスや模型などで楽しく学べるサイエンス・アドベンチャー・センターやプラネタリウムもあり、ハワイアンの祖先たちが羅針盤も地図も使わず、星空を見てどのように方向を知ったのかなど、大海原を渡ったポリネシア人たちの物語を知ることができる。

プラネタリウムは日本語で見られるプログラムがあるほか、博物館では日本語のガイドツアーを毎日開催。スマートフォンで聞ける日本語のオーディオガイドのサービスもあるので、こちらもチェックを。ギフトショップでは、オリジナルアイテムやここでしか手に入らないアーティストの作品なども販売している。

ビショップミュージアム/Bishop Museum アクセス+店舗情報

ビショップミュージアム/Bishop Museum

住所:
1525 Bernice St., Honolulu
電話番号:
808-847-8291
営業時間:
9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日:
感謝祭、クリスマス
URL:
https://www.bishopmuseum.org/japanese-home-page/

 

カハラモール/Kahala Mall

ハワイといえばやっぱりショッピング。ビーチアクティビティなどレジャーが楽しめない雨の日は、お土産調達に専念してもいいかも。カハラモールは屋根がついた全天候型モールなので、土砂降りの雨でも大丈夫。高級住宅地にあるモールだけあって、絨毯が敷かれた館内は落ち着いた雰囲気。

オーガニック&ナチュラル系の食品がそろう高級スーパー「ホールフーズ・マーケット」、アメリカの大手デパート「メイシーズ」、コスメや日用品などロコの生活に欠かせない「ロングス・ドラッグス」など、120以上のショップが集まっている。なかでも、上品でシックなインテリアがそろう「ソーハ・リビング」やアーバンシックなブティック「33バタフライ」など、カハラモールならではのハイセンスなショップは押さえておきたい。

また、モール内には映画館もあり、アメリカで上映されている最新作が楽しめるので、英語に自信のある人はこちらもぜひ。レストランは10店舗以上あり、カスタムバーガーで知られる「ザ・カウンター・カスタム・バーガー」や、回転寿司の「くるくる寿司」があるほか、ホールフーズ・マーケット併設の「プカズ」では、ホールフーズ・マーケットでで購入したデリを持ち込んでドリンクとともに楽しめる。

カハラモール/Kahala Mall
 アクセス+店舗情報

カハラモール/Kahala Mall

住所:
4211 Waialae Ave, Honolulu
電話番号:
808-732-7736
営業時間:
10:00〜21:00(日曜〜18:00)
定休日:
無休
URL:
http://www.kahalamall-shops.com/

スパ・ピュア/Spa Pure

旅先で雨が降ったということは、アクティブに動かずにリラックスしてのんびり過ごしなさい、というメッセージかも!? そう感じた人は、マッサージで心身ともにリフレッシュさせてみて。コートヤード・バイ・マリオット・ワイキキビーチ内にあるスパ・ピュアでは、海水に漂いながら指圧をするオーシャンマッサージが受けられる。35℃前後の海水プールに入り、セラピストによる指圧やマッサージで体の緊張を解放。水の浮力による無重力感を味わいながら、力を抜いて優雅に漂う感覚は、究極のリラクゼーション体験。

他にも、ロミロミを取り入れたマッサージや、岩盤浴、ハワイのスパアイテムを使ったフェイシャルトリートメントがあり、オーシャンマッサージとのセットメニューも。女性同士のペアやカップルのほか、グループで同じメニューを受けられるパッケージもある。

スパ・ピュア/Spa Pure アクセス+店舗情報

スパ・ピュア/Spa Pure

住所:
400 Royal Hawaiian Ave. Honolulu,  コートヤード・バイ・マリオット1階
電話番号:
808-924-3200
営業時間:
9:00~22:00
定休日:
無休
URL:
http://jp.spapurewaikiki.com/

 

LaniLani掲載のSHOP記事

スパ・ピュア/Spa Pure

いかがでしたか?雨の日でもできることって意外とたくさんあると思いませんか?そもそもハワイには雨季と乾季があって、10〜3月は雨季にあたります。ただ、長雨が続く日本の梅雨とは異なり、降ったり止んだりを繰り返すので、朝起きた時には雨でも、午後には止んでいることも。スコールの後には虹が出てくることが多く、ホノルルは「虹の都」とも言われるほど。日本ではなかなか見られない、色鮮やかな虹や、運が良ければダブルレインボーが見られるかも!そう考えると、雨が降っても元気が出てきますよね。