【ポケ好き必見!】ハワイ・ワイパフにある美味しすぎるポケ「Tanioka's Seafood/タニオカズ シーフード」をご紹介

【ポケ好き必見!】ハワイ・ワイパフにある美味しすぎるポケ「Tanioka's Seafood/タニオカズ シーフード」をご紹介

皆さんこんにちは。

ナビちゃおハワイのmimiです。

今日はハワイにあるポケの本当に美味しい店のご紹介です。
ポケ好きのみなさん、最後まで要チェックです。

ハワイの定番グルメ「ポケ」とは・・・

ポケはハワイ語で「切身」を意味する言葉。
代表的なのはマグロですが、タコ、サーモンなども人気です。

日本と同様にハワイでは刺身を食べるので、それらに海草(オゴ)やごま油、醤油、ワサビ、塩などを混ぜて作ったものがポケです。
ハワイアンフードにはサーモン、トマトなどを混ぜて作るロミロミサーモンがあります。

Tanioka’s Seafood/タニオカズ シーフード

ポケの人気店はワイパフにある「Tanioka’s Seafood/タニオカズ シーフード」

1978年にオープンした小さな店ですが、現在は130人以上の従業員を雇用するまで成長した店。

リムポケ、フライドチキン、巻き寿司、稲荷寿司、刺身、ハワイアンフード、スパムむすび、弁当やプレートランチなどを販売。

昼頃には店内に行列ができる人気店です。
店舗での販売の他ケータリング業もやっており、数々の賞も受賞しています。

アヒポケだけでも10種類、タコポケは2種類もあります。

ハワイのロコたちにも愛されているおむすび。
スパムむすびは特に学校帰りの生徒に人気です。

種類も豊富な弁当も見逃せません。
どれも美味しそうな弁当ばかりです。

アラモアナセンターに期間限定店も出店していました

2019年10月1日にはアラモアナセンターに3週間の期間限定で店をオープン。

店舗がワイキキから遠いワイパフですから、アラモアナのオープンは多くの方が喜んでいたのではないでしょうか。

継続も期待しましたが予定通り2019/12/22に惜しまれつつ閉店。

余談ですが、ワイケレのPatsy T. Mink Central Oahu Regional Parkにも「Tanioka’s Express/タニオカズ エクスプレス」がありましたが、そちらも現在は閉店しています。

「Uber Factory/ウバーファクトリー」の製品も!

ワヒアワにあるスイーツ店「Uber Factory/ウバーファクトリー」
オープンして暫くは行列が出来たスイーツ店です。

筒状のタルトの中にウクリームを入れ込んだお菓子が大人気!
その商品をタニオカズシーフードで購入することができます。

食後のデザートとしていかがですか?

▶ ロイヤルハワイアンセンターのフードコートにポキ丼の新店舗 「POKE WAIKIKI」がオープン!|LaniLani

▶ ポキ丼作りには欠かせない「オゴ/Ogo」!オゴをハワイからお持ち帰りしてみた|LaniLani

▶ カフクはガーリックシュリンプだけじゃない!~コッソリ教えちゃう「美味しいPokeが食べられる店」|LaniLani

▶ 本当は秘密にしておきたい!ガイドブックでも紹介されていない「ポケの隠れた名店」|LaniLani

Tanioka's Seafood/タニオカズ シーフード アクセス+店舗情報

Tanioka’s Seafood/タニオカズ シーフード

住所:
94-903 Farrington Hwy. Waipahu
電話番号:
(808)671-3779
営業時間:
水~日:9:00~14:00
定休日:
月・火
URL:
サイトURL

皆さんにお役に立つコラム記事が300記事以上!
他の記事もぜひチェックしてみてくださいね。
Crazy about Hawaii! by ナビちゃおハワイ|コラム一覧

「ナビちゃおハワイ」編集長mimi
著者:「ナビちゃおハワイ」編集長mimi


ハワイ情報サイト「ナビちゃおハワイ」を運営。
ストリートビューでのハワイ散歩が趣味で、毎日妄想ハワイ旅行をしては次回のプランを練っています。 滞在中は、バスやレンタサイクルを駆使してB級グルメを堪能。 旅行者目線ならではのハワイをお届けします。

「ナビちゃおハワイ」 / 編集長mimi個人ブログ「全てはハワイのために・・・」

関連する記事