自宅でハワイを学べる・体験できる!9月~10月のオンラインプログラム情報

自宅でハワイを学べる・体験できる!9月~10月のオンラインプログラム情報

views:0

ハワイの博物館や美術館、自然や文化の継承を目的に活動する現地NPO団体、ハワイを代表する教育団体などが、誰でもご自宅でハワイを楽しみながら学べるオンラインプログラムやオンラインイベントを公開しています。
日本から気軽にハワイアンカルチャーや日本との繋がりも深い歴史、ハワイの島々が創り上げてきた豊かな自然などに関する情報を学べます。
日本にいながらも、ハワイを身近に感じることができるプログラムが満載ですので是非参加してみてくださね。
  ビショップ ミュージアム (Bishop Museum) ビショップ ミュージアムでは、ハワイの歴史、文化、コミュニティへの理解と繋がりを深めて頂けるよう、日本語でのオンラインプログラムを毎月2回開催しています。
プログラム毎に事前のお申し込み(登録)が必要です。
・お申込み締切:催行当日の日本時間午前7時 (ハワイ時間:午後12時)・視聴リンクの配信:登録いただいたEメールアドレスに、催行当日の日本時間午前8時 (ハワイ時間 午後1時)に視聴リンクが届きます。
   9月 ● 蘇る世代の絆:ハワイの科学人種主義に挑む日時:2021年9月11日(土) 10:00AM(日本時間)      2021年9月10日(金) 3:00PM(ハワイ時間)人類学の見解による人種区分は、根拠のない思想と考えられるようになりましたが、そこから生じた偏見等の悪影響は根強く存続し、現在の人類多様性の研究や解釈の仕方と関わっています。
この展示の共キュレーター、ケオル・フォックス博士とジリアン・A・スウィフト博士が、その科学的な人種主義の歴史と影響をご紹介します。
「蘇る世代の絆:ハワイの科学的人種主義に挑む」は、マキナニーファンデーション(財団)、バンクオブハワイ、保管委員会の支援によるプログラムです。
 ● ハワイのフェザーワーク日時:2021年9月25日(土) 10:00AM(日本時間)      2021年9月24日(金) 3:00PM(ハワイ時間)ハワイでは、カーヒリ、アフウラ、マヒオレ、レイと云った鳥の羽の装飾品は王族の象徴とされました。
これらはミュージアムのハワイアンホールに展示されていますが、このプログラムでは主にアフウラ(鳥の羽根のマント)に焦点を当て歴史的な背景を交えながらご案内します。
詳細:

https://www.bishopmuseum.org/ja…

ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
allhawaii(オールハワイ)は、ハワイ州観光局公認総合ポータルサイトです。
ハワイの情報収集に役立つホテル、レストラン、アクティビティ、買い物、結婚式のスポット、イベント、コラム、みんなのおすすめのハワイなど、さまざまな情報を提供しています。

関連する記事