リリウオカラニ・プロテスタント教会/Liliuokalani Protestant Church

リリウオカラニ・プロテスタント教会/Liliuokalani Protestant Church

ハワイ最後の女王ゆかりの教会

ハワイ王朝最後の女王の名が付けられた教会で、1832年に建てられたワイレアを代表する建造物。女王が夏のシーズン、避暑のためハレイワに滞在していた際によく礼拝に訪れていた。内部にはシャンデリアや賛美歌の本など、女王ゆかりの品が数多く残っているが、最も有名なのは1892年に女王が贈った時計で、今も教会の壁に飾られ、礼拝に訪れる人々を見守っている。これはもともと英国のビクトリア女王がリリウオカラニ女王に贈った貴重な物で、文字盤には112の数字の代わりに、女王の名前のアルファベット「LILIUOKALANI」が使われていることでも知られている。以前はワイアルア教会という名称だったが、1975年に正式に現在の名前となった。

料金/無料

交通/83号線カメハメハ・ハイウェイ沿い。ハレイワのロータリーから車で5

アクセス+店舗情報

住所:
66-090 Kamehameha Hwy.
営業時間:
10:00~14:00(要申し込み)
定休日:
土・日曜