ヌアヌ・パリ展望台/Nuuanu Pali

ヌアヌ・パリ展望台/Nuuanu Pali

ハワイならではの美しさが広がる絶景ポイント

ヌアヌ・パリ展望台/Nuuanu Pali

ホノルルからカイルア方面に抜けるパリ・ハイウェイ沿い、コオラル山脈の峠にある絶好のビューポイント。ハワイ語で「パリ」は崖を意味するという。ほぼ垂直の崖の標高は、およそ900m以上もあるとか。展望台からは、カイルアやカネオへの絶景を一望。

雨が多く曇りがちだが、晴れた日には手前にゴルフ場などの緑、その先に白壁の住宅街、そして一番奥に青々とした海が広がるハワイならではの美しいコントラストを堪能できる。また、ジュラシックパークやゴジラの撮影にも使われた、クアロア・ランチも見える。

コオラウ山脈の荒々しい山肌も大迫力。オアフ島の風の名所でもあり、コオラウ山脈の切れ目にあたるため海から強烈な風が吹きぬける。特に強い日はまっすぐ歩けないほどなので、くれぐれも注意しよう。61号パリ・ハイウェイ沿い。ワイキキから車で20分ほどでアクセスできる。

カメハメハ大王が成し遂げたハワイ統一ゆかりの戦場

ヌアヌ・パリ展望台/Nuuanu Pali

かつて激戦が繰り広げられた古戦場。美しい景観の現在は想像しにくいかもしれないが、このヌアヌ・パリには現在のハワイを物語る上で重要な歴史が眠っている。1795年カメハメハ大王の軍隊はオアフ島からワイキキに上陸。カラニクプレ率いるオアフ軍をこの地に追い詰め撃破したという。

その戦闘の激しさから、ヌアヌ・パリの戦いはハワイ諸島統一における最大の戦いと称されることもある。この戦いでの勝利をきっかけに、カメハメハ大王は悲願であったハワイ統一を成し遂げていったという。逃げ場を失った多くのオアフ軍が自ら崖下に身を投げ、命を絶ったという逸話も残る。歴史のロマンに思いを馳せながら、その重みに浸りながら眺めるのもいいだろう。またひと味違う思い出になること間違いなしだ。

ヌアヌ・パリ展望台/Nuuanu Pali

大行列のパンケーキも! ぜひカイルア観光へGO

時間に余裕があるなら、ぜひ訪れてみてほしいのがカイルア。ワイキキから少し離れるが、その分ローカルの空気を味わえるオススメスポットだ。ラニカイ・ビーチはオアフ島で最も美しいといわれることもあるほど。

また、大人気のパンケーキショップ「ブーツ&キモズ」があるのもこの街。超人気店で、いつでも行列ができているとか。平日でも一時間以上待つのは当たり前という。そのほとんどの人が楽しみにしてるのが、マカダミアナッツのパンケーキ。ふわふわの生地の上にマカデミアナッツのソースがたっぷりとかかった絶品は、一口食べただけで幸せな気持ちにしてくれる。ボリューム満点だが、ペロリと食べられてしまうだろう。大型ディスカウントストア・ターゲットの道を挟んだ向かいにあるので、合わせてショッピングを楽しむのもいいだろう。ワイキキでは味わえないおいしさや空気を堪能してみてはいかがだろうか。

カイルア/kairua

Nuuanu Pali アクセス+店舗情報

Nuuanu Pali

住所:
Nuuanu Pali
営業時間:
見学自由