ラニカイ・ビーチ/Lanikai Beach

ラニカイ・ビーチ/Lanikai Beach

views:243

“モク・イキ”“モク・ルア”の双子島が印象的なビーチ

著名人の別荘もあるという高級住宅地ラニカイ。この住宅街の間の小道を通り抜けた場所が“アメリ カズ・トップ10ビーチのNo1に輝いたこともある「ラニカイ・ビーチ」だ。

ラニカイ・ビーチ

パウダーシュガーのような白砂のビー チとエメラルドグリーンの海が美しいこのビーチの名は、ハワイ語で“ラニ”は天国、“カイ”は海の意味で、“天国の海”と呼ばれている。沖合には“モク・イキ”“モク・ルア”という2つの島が浮かび印象的だ。このビーチは公共の“ビーチ・パーク”ではないためトイレやシャワー、駐車場などがなく、ライフセーバーも常駐していない。

ローカルにも人気があり住宅街からも近いためオアフ島のビーチで目にする“No dogs allowed(犬の進入禁止)”の標識がないので、犬と一緒にこのビーチに遊びに来るローカルの姿を見かけることもある人気のビーチだ。

時間のある方にイチオシ 車窓の景色がきれいな“ザ・バス”

レンタカーでワイキキから「ラニカイ・ビーチ」へのアクセス方法は「カイルア・ビーチ」へのルートとほ
ぼ同じだ。アラワイブールバードからマッカリー・ストリート、H1フリーウェイを経由しパリハイウェイへと進む。

パリハイウェイから道なりに進むとカイルアロードに入るので、カワイロア・ロードへ右折したら「カイルア・ビーチ」の東側駐車場に車を止めよう。駐車場が無い「ラニカイ・ビーチ」までここから歩いて10分ほどだ。ザ・バスならアラモアナから57番に乗り、カイルア・タウンにあるホールフーズ近くのバス停“Kailua Rd + Opp Oneawa St”で下車、同じバス停で70番のラニカイ行き循環バスに乗り変えるとラニカイの住宅地を山側へ入っていき、一番奥の停留所(デッドエンドと書かれている)から海側に戻るので、デッドエンドから1番目~4番目の停留時で降りればいずれかの小道にアクセス出来る。なおバス停のアナウンスがない事、さらに停留所の表示も、電柱にプレートがつけられただけでわかりにくいので注意が必要だ。

ラニカイ・ビーチ

SNSにぴったりなスポットが目白押し

美しい「カイルア・ビーチ」にはSNSに乗せたくなるようなスポットが数多くあるので紹介しよう。

まずは「カイルア・ビーチ」の住宅街入り口にある“ラニカイの石塔”だ、唯一高台になっているこの
場所からは“石塔”と住宅地の奥にエメラルドグリーンの海に浮かぶ “モク・イキ” “モク・ルア” の双子島が見える。

ラニカイ・ビーチ

また、この塔の横を海に降りていくと岩場があるので、ここでも面白い写真が撮れそうだ。カイルア・ビーチへアクセスできる小道はそのすべてに“オーシャン・アクセス”と書かれ、番号が付けられた看板が立っている。「ラニカイの石塔」に近いNo1「アララ」からNo11「プナニ」まで全部で11あるが、小道のなかには入っていくとすぐに海になり、ビーチへ出られないルートもある。このうちNo10の“ポーコレ”という小道は海岸まで出られないものの、入り口からの景色が素晴らく、SNSにアップすればたくさんの“いいね!”が付くかもしれない。

ラニカイビーチ

ラニカイ・ビーチ

アクセス+店舗情報

住所:
Mokulua Dr, Kailua.