コロア・ラム・テイスティング・ルーム・アンド・カンパニー・ストア/Koloa Rum Tasting Room & Company Store

カウアイ島の歴史を色濃く残す「キロハナ・プランテーション」

コロア・ラム

降雨量が多く、緑豊かな大自然が広がるカウアイ島。ハワイ諸島で最初に形成されたと言われているこの島では、古くからの風景が残り、現在も生き続けている。山や森林、海は、伐採や埋め立てなど、人の手が加えられることは一切なく、原住民が住んでいた集落のみを発達させ、その街を子や孫に受け継いでいるという。

島の一大産業は、サトウキビの栽培。そのサトウキビ・プランテーションがはじめてできたのが1835年のことだ。その後、リフエやオールド・コロア・タウンなどの地区で開墾が進み、何にも代えがたい産業へと成長していった。

その当時の風景を今も継承しているのが、島の北西に位置する「キロハナ・プランテーション」だ。島で最も大きな街であるリフエの奥に、14万平方メートルを誇り、1930年代のプランテーションを再現。サトウキビの産業とともに発展してきた人々の生活を垣間見られる貴重な場所だ。

 

純度の高いラム酒「コロア・ラム」を試飲!

コロア・ラム

この施設はミュージアム&ショップとして一般公開しており、気軽に足を運べる観光スポットとして知られている。施設内にあるラム酒「コロア・ラム」の専門店「コロア・ラム・テイスティング・ルーム・アンド・カンパニー・アンド・ストア」。

1部屋がテイスティング・ルーム、もう1部屋がショップとなっており、洗練されたスタイリッシュな空間が自慢だ。テイスティング・ルームでは、オープン時間中30分ごとに無料試飲会を開催しており、ホワイト、ゴールド、ダーク、スパイスの4種類のラムはアルコール度数40と非常に高く、ラム酒フリークの人から見ても、ここまで純度の高いものは世界的に見ても珍しいという。

ラム酒と混ぜるだけで、マイタイになる「マイタイ・ミックス」をブレンドすることもできるのでぜひトライを。とても飲みやすくなり、マイルドな味わいで楽しめる。

ラム酒を使った各種おみやげもチェックを

コロア・ラム

そのほかには、ラムファッジをかけたラム・ケーキも味見OK。アルコールが程よく口の中に広がり、ふんわりとしたケーキの食感が味わえるお土産に最適の一品だ。

ショップでは、ラムに関連するさまざまなアイテムを販売。ラム酒は当然ながら販売しているが、1リットルサイズのビンでしか販売されていないので注意を。ほかにロゴ入りのミニボトルやグラス、ラム入りの石鹸など、お酒が苦手な人でもショッピングが楽しめるラインナップだ。

数ある商品の中でも特に人気なのが、チョコレートクリームにラム酒をミックスしたラム・ファッジ・ソースと前述のラム・ケーキ。王道とはひと味違うハワイ土産をゲットして大切な人に渡そう。きっと喜んでくれるはずだ。

 

コロア・ラム

 

コロア・ラム・テイスティング・ルーム・アンド・カンパニー・ストア/Koloa Rum Tasting Room & Company Store アクセス+店舗情報

コロア・ラム・テイスティング・ルーム・アンド・カンパニー・ストア/Koloa Rum Tasting Room & Company Store

住所:
Historic Kilohana Plantation, 3-2087 Kaumualii Hwy.
電話番号:
808-246-8900
営業時間:
ショップ9:30~17:00(火・金曜~21:00、木曜~18:30、日曜~15:00)、試飲ルーム10:00~15:30(火・金曜~19:30、木曜~17:00、日曜~14:00)
定休日:
なし
URL:
http://www.koloarum.com/aloha.htm