ロス・ドレス・フォー・レス/Ross Dress for Less

ロス・ドレス・フォー・レス/Ross Dress for Less

アメリカ最大規模の、驚異のディスカウント・チェーン

もしハワイにしばらく滞在するのであれば、現地で気候にあった服を購入したいもの。そんな時、忘れてならないのが、ここ「ロス・ドレス・フォー・レス」。ロコたちは親しみを込めて「ロス」あるいは「ロスドレス」と省略して呼んでいる。

1950年代にカルフォルニアでスタートして以来、今や全米で300店以上を展開する最大規模の衣料品のオフプライス(大幅なディスカウインド)チェーン。なんと、様々な商品が定価の約2060%で購入できるからおどろきだ。その秘訣は、経費の徹底削除。例えば前年度製品の在庫処分品や大量仕入れを徹底している。

Ross Dress for Less

そして衣服だけではなく、カジュアルなサンダル、バス用品、キッチン用品からペット用品まで幅広く揃う。また、コスメやボディケア商品もたくさんそろっていて、ヨーロッパ各国などのレアアイテムもかなりあるようだ。

ハワイでのリゾート生活やお土産探しには、欠かせない場所

Ross Dress for Less

また店舗のディスプレイやパブリシティもできるだけ排除し、マネキンも使わず、全ての店内の品物はハンガー掛け展示だけにするなど、さらにコストダウン。有名ブランドのレディース、メンズ、キッズアイテムも、格安にゲットできるのはうれしい限り。良いお土産が格安で見つかる可能性も。

ここでは、Instagramを徹底利用した販促でも有名だ。カスタマーには、購入したお気に入りをタグ付けさせてアップしてもらい、宣伝と商品カタログの機能としても有効活用している。

また全米のボーイスアンドガールズクラブ(BGCA)のサポートをしている通り、キッズやスクール世代向けの商品も充実している。

オアフ島には現在15の「ロスドレス」がある。有名なこのワイキキ店は、街の中心カラカウア通りから少しだけ入ったシーサイド・アベニュー沿いにある。ロイヤル・ハワイアン・センターの角から曲がると、すぐに見つけることができるだろう。

 Ross Dress for Less

安いだけではなく、営業時間も長くて便利

このストアチェーンには、バックヤードストックとスペースはない。したがって、ハンガーにかかってなければそのお店にその商品はないということなので、近隣の「ロスドレス」に行って探す人も多いようだ。まずはふらりと気軽に掘り出し物を探しに行くような、蚤の市感覚で行ってみるのもおすすめだ。

Ross Dress for Less

営業時間が長いのも特徴で、このワイキキ店は、日曜から木曜までは朝7時には開店するが、金曜と土曜は、さらに早くなんと朝6時開店だ。また閉店は毎日深夜1時なので、ディナーやパーティの後にでも行けるのが嬉しい。(もちろん、深夜の買い物は、帰る時にはタクシーを使うなどの安全対策を講じよう)

ハワイに到着した後、ここで服を買うことに決めて、荷物は最小限にして旅立ってみるのもありかも?

ロス・ドレス・フォー・レス/Ross Dress for Less アクセス+店舗情報

ロス・ドレス・フォー・レス/Ross Dress for Less

住所:
333 Seaside Avenue Honolulu, HI 96815
電話番号:
808-922-2984
営業時間:
8:00~23:00(祝日は変更の場合あり)
定休日:
無休
URL:
http://www.rossstores.com

周辺のお店

全てのお買い物のショップを見る