ハワイの恵みと「いのち」の美しさを教えてくれる「natuRe waikiki」

ハワイの恵みと「いのち」の美しさを教えてくれる「natuRe waikiki」

views:50

2021年12月にオープンしたばかりのレストラン、ナチュール・ワイキキのコンセプトの全ては「いのち」の大切さと美しさに通じるのではないかと思う。
ハワイの昔ながらの食文化を尊び、大地の恵みをいただく。
そして、その大地である地球環境を守る姿勢は、私たちの子孫へダイレクトに繋がる真摯な想いである。
それは、受け継がれていく美しい「いのち」そのものだ。
食を通じて、そんな大事なことを教えてくれる場所がナチュール・ワイキキである。
 地元の食材を使いローカルビジネスを応援しながら、土地の魅力を食で伝える地産地消がハワイに定着したことに、ハワイの飲食業界を牽引してきたと言っても過言ではないゼットングループの努力は大きい。
そんなゼットングループがホノルルにオープンした6件目のレストランが、ナチュール・ワイキキである。
 ナチュールワイキキのブランドストーリーはとても興味深い。
まず持続可能であること。
そして地産地消であること。
例えば、テーブルにさりげなく置かれたキャンドルは、持続可能な方法で調達されたミツバチの蜜ろうと、キッチンオイルがブレンドされたもの。
料理の廃油も、バイオディーゼルに変換。
地元のスクールバスに電力を供給している。
ハワイの農場を支援し、輸送の無駄を省くため、食材は可能な限り地元産。
環境に負担をかける肉や動物性食品は減らし、30%をプラントベースのものを使用。
また、外来種の植物などを利用することで、ハワイ独自の生態系のバランスを取り戻すことにも貢献している。
さらにレストランスタッフたちが、ハワイに伝わる昔ながらの食文化をお客様へ伝えることで、生産者と消費者への距離がぐんと縮まる。
まさに地産地消を超えたサステナブルなレストランであり、温かなホスピタリティにあふれたナレ―ティブを持つレストランである。
 ナチュール・ワイキキのコースは2つ。
レギュラーコースの「HALE ハレ」と、ヴィーガンコースの「AINA アイナ」である。
美しいテーブルセッティングも布など環境に優しいものを使用。
地元アーティストのつくる作品を食器として利用している。
ここで「HALE ハレ」のコースからお料理をご紹介することで、ナチュール・ワイキキのコンセプトをさらにご理解いただきたい。
 テーブルでハワイの自然と文化をまるごと体験 ハワイでウルと呼ばれるパンの実をフムスにし、マノアチョコレートの原料であるカカオの…

ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
allhawaii(オールハワイ)は、ハワイ州観光局公認総合ポータルサイトです。
ハワイの情報収集に役立つホテル、レストラン、アクティビティ、買い物、結婚式のスポット、イベント、コラム、みんなのおすすめのハワイなど、さまざまな情報を提供しています。

関連する記事