マウイ島フロント・ストリートの人気グルメスポット5選

マウイ島フロント・ストリートの人気グルメスポット5選

ホノルルに首都が遷都する1845年まで、ハワイ王国の首都として栄えたラハイナ。そのメインストリートであるフロント・ストリートには個性的なレストランが数多く並んでいる。その中から今回はラハイナストリートのグルメスポットを5店紹介させていただこう。

チーズバーガー・イン・パラダイス/Cheese Burger in Paradise

チーズバーガー・イン・パラダイス/Cheese Burger in Paradise

マウイ島ラハイナ・タウンのランドマーク的な有名店。「チーズバーガー・イン・パラダイス」は1989年創業のハンバーガーレストランの本店で、バニアンツリーから徒歩5分ほどのフロント・ストリート沿いに建つ。この店の外観は、アメリカの国旗とハワイ州旗が飾られ、緑の壁と白い窓枠がおしゃれな、2階建てで、2階席の明るい紫色にペイントされた天井には様々なナンバープレートが飾られている。

1階席、2階席ともオープンエアーで、吹き抜けるラハイナの風が心地よい空間だ。日本語は通じなくともフレンドリーで親切なスタッフが応対してくれるが、姉妹店のワイキキ店に用意されている日本語メニューが、こちらには用意されていない。おそらくアメリカ本土からの旅行客は多いが、日本からの客は少ないためだろう。

お勧めメニューはもちろん店名にもなっているチーズバーガーだ。この店があるマウイ島は、マウイゴールドというパイナップルが収穫される島なので、グリルした名産のパイナップルを挟んだチーズバーガー・アイランド・スタイル$15.40を試してみてはいかがだろう。1個のボリュームはハワイアン・サイズの大きいもので、2人くらいでシェアすることをおすすめしたい。

チーズバーガー・イン・パラダイス/Cheese Burger in Paradise

チーズバーガー・イン・パラダイス/Cheese Burger in Paradise

 ハンバーガーの他にも、サラダやカラマリ・フライ、シュリンプ・フライなどのスターター(前菜)も用意されている。毎日1630分からはライブ演奏もされ、サンセットを眺めながら、心地よい夕食を楽しめるだろう。お酒を飲まなければレンタカーが便利だが、飲む場合、20時頃までならワーフ・シネマ・センターからホエラーズ・ヴィレッジまでマウイバス($2)の利用もできる。さらに時間を気にせずにディナーを楽しみたければ、お店に頼んでタクシーを呼んでもらうとよいだろう。

チーズバーガー・イン・パラダイス/Cheese Burger in Paradise アクセス+店舗情報

チーズバーガー・イン・パラダイス/Cheese Burger in Paradise

住所:
811 Front St, Lahaina
電話番号:
808-661-4855
営業時間:
8:00~23:00
定休日:
無休
URL:
http://www.cheeseburgernation.com/locations/cheeseburger-paradise-maui/

 

ラハイナ・アイスクリーム・パーラー/Lahaina Ice Cream Parlour (Lappert’s Ice Cream)

ラハイナ・アイスクリーム・パーラー/Lahaina Ice Cream Parlour (Lappert's Ice Cream)

「ラハイナ・アイスクリーム・パーラー」は、ラハイナのランドマークとして有名な樹齢約150年のバニアンツリーにほど近い、フロント・ストリート沿いにあるアイスクリームの店。レンガ色の壁とオレンジ色の窓枠がかわいらしいこの店では、カウアイ島発のアイスクリーム・ブランド、ラパーツのアイスクリームを、店で丁寧に焼き上げたワッフルコーンにのせて提供している。このため店先には「ラハイナ・アイスクリーム・パーラー」の看板の他に「ラパーツ」の看板も掲げられている。ハワイでは高級アイスといわれているラパーツ・アイスとこのワッフルコーンの相性は抜群。

ラハイナ・アイスクリーム・パーラー/Lahaina Ice Cream Parlour (Lappert's Ice Cream)

おすすめはスペシャリティフレーバーメニューのヘブンリーハナ。このアイスクリームは、カカオの豊かな香りと甘すぎないチョコレートの味を楽しめるアイスクリームに、マシュマロクリーム、チョコレートチャンクなどをトッピングしたもの。もうひとつは、これまではオアフ島のドールプランテーションでしか食べられなかったパイナップルソフトクリームの「ドール・ホイップ」(カップ$4.50)だ。アイスクリームはワッフルコーンの他にカップもあり、ワッフルコーンのシングルが$6.05、ダブルが$8.60。カップのシングルが$5.05、ダブルが8.10となっている。そのほかにソルベ(シングル$5.05)やシェイブアイス(スモール$4.95)、スムージー$7.85などのスイーツがそろっている。

店の近くにはラハイナ・バニアン・コートやラハイナ公共図書館裏の芝生広場があるので、ラハイナの照りつける太陽の下で冷たいアイスを楽しんでみてはいかがだろう。

ラハイナ・アイスクリーム・パーラー/Lahaina Ice Cream Parlour (Lappert's Ice Cream) アクセス+店舗情報

ラハイナ・アイスクリーム・パーラー/Lahaina Ice Cream Parlour (Lappert’s Ice Cream)

住所:
693 Front St, Lahaina
電話番号:
808-661-3310
営業時間:
10:00~22:00
定休日:
無休
URL:
https://www.lappertshawaii.com/ice-cream/

 

キモズ/Kimo’s

キモズ/Kimo’s

フロント・ストリート沿いの海に面した「キモズ」は、1977年創業の老舗レストラン。昔懐かしいハワイの写真やカヌーなどが飾られたノスタルジックな雰囲気の店内は、室内席とオープンエアーで海に突き出たラナイ席がある。吹き抜ける風と夕刻に見られるサンセットが魅惑的なラナイ席でディナーを楽しめば、「マウイ・ノ・カ・オイ」、まさにマウイは最高と感じさせてくれることだろう。

スタッフは親切で細やかなサービスを提供してくれるものの、残念ながら日本語は通じず英語のみとなり、日本語のメニューも用意されていない。このアメリカンフードとシーフードが自慢のレストランのおすすめは、新鮮な魚を使った各種シーフード料理で、その種類はバラエティに富み、多くの人の舌を魅了している。

キモズ/Kimo’s

キモズ/Kimo’s

また、デザートの「キモズ・オリジナル・フラ・パイ」(11)は、このレストランを訪れたのなら是非とも試して欲しい看板メニューのひとつだ。酒類も豊富で、この「キモズ」のマイタイはラハイナで一番美味しいと評判が高い。ランチで訪れても、海の向こうにラナイ島やモロカイ島を見渡せるが、やはりサンセットタイムにラナイ席でディナーを楽しむのがおすすめだ。ラナイ席はとても人気があるので、早めに予約を入れるようにしたい。

キモズ/Kimo’s アクセス+店舗情報

キモズ/Kimo’s

住所:
845 Front St a, Lahaina
電話番号:
808-661-4811
営業時間:
11:00〜22:00
定休日:
無休
URL:
http://www.kimosmaui.com/

 

LaniLani掲載のSHOP記事

キモズ/Kimo’s

ラハイナ・フィッシュ・カンパニー/Lahaina Fish Co.

ラハイナ・フィッシュ・カンパニー/Lahaina Fish Co.

「ラハイナ・フィッシュ・カンパニー」は、新鮮な魚を提供することで有名な、ラハイナ・フロント・ストリート沿いにあるレストラン。海の上に突き出した形で建ち、2階のテラス席からはラナイ島が一望出来る開放感があるレストランだ。

店内はカジュアルなアメリカン・レストランといった趣で、居心地の良い空間。日本語は通じないため英語のみとなるが、スタッフは親切でフレンドリーだ。メニューも英語のみとなっている。このレストランの看板メニューは、シーフードチャウダー。色々な魚のエキスがたっぷりと染み出していて、深みとコクがたっぷり。

ラハイナ・フィッシュ・カンパニー/Lahaina Fish Co.

他にも新鮮なモンチョン(マナガツオ)を使った「ハワイアン・フレッシュ・モンチョンのケイジャン」などのシーフード料理や、米国アンガス協会が認定した肉をハワイアン・シーソルトで焼き上げた「サーティファイド・アンガスビーフ」などの肉料理も必食だ。

サンセットタイムには、カクテルを飲みながらゆっくりと流れるマウイ島のディナータイムを満喫でき、冬ならばランチを食べながら、運がよければラハイナ沖にクジラの姿を見ることも。ランチやディナータイムには多くの客で賑わい、30分以上待たされることもあるので、是非予約をして訪れたいレストランである。また、サンセットタイムに訪れるのなら、テラス席の希望を伝えておくと夕日に美しく染まるラハイナの海と空の中で至福のひとときを過ごすことができるだろう。

ラハイナ・フィッシュ・カンパニー/Lahaina Fish Co. アクセス+店舗情報

ラハイナ・フィッシュ・カンパニー/Lahaina Fish Co.

住所:
831 Front St. Lahaina
電話番号:
808-661-3472
営業時間:
11:00~21:30
定休日:
無休
URL:
http://www.lahainafishcompany.com

 

ババガンプ・シュリンプ/Bubba Gump Shrimp

ババガンプ・シュリンプ/Bubba Gump Shrimp

ジ・アウトレッツ・オブ・マウイに近いラハイナのフロント・ストリートの西端にある「ババガンプ・シュリンプ」。トム・ハンクスが主演した映画「フォレスト・ガンプ」をテーマに1996年モントレーに1号店をオープンさせ、現在では全米に40店、ハワイには3店舗を展開しているチェーン店だ。もちろんこちらのラハイナ店の前にも、映画のワンシーンで使われたベンチやナイキのシューズ、バッグなどの小物までが再現され、記念写真を撮る観光客が絶えないスポットとなっている。

ババガンプ・シュリンプ/Bubba Gump Shrimp

オーシャンフロントのテーブルからはラハイナ沖が広々と見渡せ、遠くにラナイ島が見えて、ハワイの「ババガンプ・シュリンプ」の中でもロケーションが抜群。そのため、サンセットタイムのオーシャンサイド席は予約をしないと利用がしづらい。店員は日本語が通じなくてもフレンドリーに接客してくれる。また、日本語のメニューが用意されているので、指さしで料理を頼むことができるので、言葉のストレスが少ないのは嬉しい。必食メニューは、ガーリック風味かケイジャン風味の味付けを選べる「シュリンパーズ ネット キャッチ」などのエビ料理だが、実はスペアリブも隠れた逸品なので、エビが苦手な人はもちろん、苦手でない人にも食べてもらいたい。

人気のあるレストランなので、ディナーだけでなくランチもかなり混み合う。利用の予定があれば早めに予約を入れ、ディナーならオーシャンサイド席を希望することも伝えておくとよいだろう。

ババガンプ・シュリンプ/Bubba Gump Shrimp アクセス+店舗情報

ババガンプ・シュリンプ/Bubba Gump Shrimp

住所:
889 Front St, Lahaina
電話番号:
808-661-3111
営業時間:
11:00~22:00
定休日:
無休
URL:
http://www.bubbagump.com

全米の美しい通りベスト10に入ったこともある、ノスタルジックな港町の雰囲気を残すラハイナのフロント・ストリート、その通り沿いのグルメスポットを5つご紹介した。歴史あるシーフードのお店や、全米のチェーン店にあってロケーション抜群の店など、ラハイナを訪れたならこれら紹介したレストランで、是非とも美味しい食事と最高の眺めを楽しんでもらいたい。