2019年春、ホノルルにANAの空港ラウンジがオープン!

2019年春、ホノルルにANAの空港ラウンジがオープン!

views:557

参照:ANA

2018年5月30日(水)、ANAがダニエル・K・イノウエ国際空港に、同空港最大となる自社ラウンジ「ANA SUITE LOUNGE」および「ANA LOUNGE」を新たに設置すると発表した。

世界最大の旅客機エアバスA380型「FLYING HONU」の東京・ホノルル線就航に合わせて新設され、ANAが自社ラウンジをオープンするのは、就航する海外の空港としては唯一となる。
両ラウンジからは、目前の29番ゲート(6月よりC4ゲートに名称変更)に駐機する「FLYING HONU」のアッパーデッキへの直接搭乗が可能になるそうだ。

ANAは、今回のラウンジ新設について「ハワイの余韻に浸りながらも日本のあたたかさを取り入れることで、ANAならではの空間やおもてなしを実現します」としている。
エントランスは、木材や玄武岩などのハワイらしい素材を日本の伝統的な家屋様式に織り込んで構成し、ハワイの地域性と日本のおもてなしの双方を表現している。

ファーストクラス利用者や、ANA「ダイヤモンドサービス」メンバーなどを対象にした「ANA SUITE LOUNGE」は、上品で落ち着きのあるデザインとし、搭乗直前までゆっくりとした時間を過ごせるよう、搭乗口に最も近いエリアに設置される予定だ。

ビジネスクラスやプレミアムエコノミー利用者等を対象にした「ANA LOUNGE」は、海・空・木々など、ハワイの自然を感じられるモチーフを使用したデザインとしている。
また、ファミリーエリアが設けられ、遊んでいる子供を見守ることのできるシートが配置されるため、家族で安心してくつろげる。

施設:
ANA SUITE LOUNGE、ANA LOUNGE
オープン時期:
2019年春(予定)
オープン時間:
06:00~ANA最終便出発まで(予定)
設置場所:
ダニエル・K・イノウエ国際空港ターミナル2 3階
エバ・コンコースC4(現行29番)ゲート上

関連する記事