店の味を自宅でも!オリジナルパンケーキミックスが手に入る4店

店の味を自宅でも!オリジナルパンケーキミックスが手に入る4店

views:150

ハワイで絶大な人気を誇るパンケーキ。
お店だけでなく自宅でも食べたいというロコも多く、コンビニやスーパーなどに置いてあるパンケーキミックスの種類も豊富です。

さらに本格的な味を楽しみたい人は、人気のカフェやホテルのオリジナルパンケーキミックスを買って手作りしているとのこと。
今回はお土産にもぴったりなオリジナルパンケーキミックスが手に入るお店をご紹介します。

エッグスン・シングス/EGGS’N THINGS

「エッグスン・シングス」は、ハワイでパンケーキの店といえば誰もが最初に名前を挙げる有名店。

1974年に日系移民のフクナガ夫妻がワイキキ・エナロードで1号店をオープン。
その後、ワイキキのホテル群から徒歩圏内のサラトガ・ロード沿いに移転し、現在ではホノルルで4店舗を営業しています。

ふわふわの生地の上にホイップクリームが山のように盛られた食べ応えのあるメニューが同店のパンケーキの特徴。

なかでも5枚のオリジナルパンケーキに、これでもかというほどホイップクリームをのせ、甘酸っぱいストロベリーとマカダミアナッツをトッピングした「ストロベリー・ホイップクリームとマカダミアナッツのパンケーキ」が一番人気メニューです。

ハワイのパンケーキブームの先駆けとなった同店では、自宅で店の味を再現できるパンケーキミックスを販売しています。

1袋8オンス(227グラム)で、4インチ(約10センチ)の大きさのパンケーキが5枚ほど焼けます。
すべて重ねてホイップクリームやイチゴなどをトッピングし、一番人気のメニューをぜひ真似てみてください!

ヒゴト・ジャパニーズ・イータリー/Higoto Japanese Eatery アクセス+店舗情報

エッグスン・シングス サラトガ通り本店/EGGS’N THINGS Saratoga

住所:
339 Saratoga Rd., Honolulu
電話番号:
808-923-3447
営業時間:
7:00~14:00
定休日:
無休
URL:
http://www.eggsnthings.com/

バサルト/BASALT

「バサルト」は、ハワイ州全土でコンビニエンスストアをチェーン展開しているABCストアが手がける新しいコンセプトのグルメ&ショッピングスポット「デュークス・レーン・マーケット&イータリー」にあるレストラン。

店内のフロア席や風が気持ちよいテラス席では、ハワイの新鮮な食材を使った多彩なメニューを楽しめます。

なかでもユニークなのがハワイ島の溶岩台地を連想させる黒い色がインパクト大の「チャコール・バターミルク・パンケーキ」。

黒いパンケーキに炭が入ったグレーのホイップクリームをのせ、イチゴやブルーベリー、ブラックベリーをトッピング。
そこに自家製のベリーソースがたっぷりかけられています。

断面も真っ黒なパンケーキの色の正体は、ココナッツの殻の食用活性炭。
この活性炭はデトックスなどの美容効果があると言われ、消化を良くしコレステロール値や腎臓機能の改善が期待されるスーパーフードとして注目されています。

バサルトではこのユニークな黒いパンケーキを自宅で楽しめるパンケーキミックスを販売。
オンラインストアabcstores.comを利用すれば、日本からでも入手可能です。

普通のパンケーキには飽きてしまった…という人には、断然おすすめ。
家族や友人とのティータイムでも話題になること間違いなし!

いやす夢 モナーク店/Iyasume Pacific Monarch Hotel アクセス+店舗情報

バサルト/BASALT

住所:
2255 Kuhio Ave., Honolulu
電話番号:
808-923-5689
営業時間:
8:00~21:00、土曜・日曜7:00~21:00
定休日:
無休
URL:
https://www.basaltwaikiki.com

アイランド・ヴィンテージ・コーヒー/Island Vintage Coffee

Island Vintage Coffee/アイランド・ヴィンテージ・コーヒー

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー」はワイキキやアラモアナ、ハレイワ、コオリナなどに店舗があるコーヒー専門店です。

1996年の創業以来、質の高いコナコーヒーやフードメニューを提供しており、最近ではアサイボールやポケボールがおいしい店として知られるようになりました。

2013年夏には、東京の表参道に日本初上陸となるお店をオープン。
現在は横浜とお台場にも店舗を構えています。

朝食やカフェメニューで人気のハワイの店舗では、コナコーヒーをはじめさまざまなオリジナルグッズを販売。

その一つがワッフル&パンケーキミックスです。
バターミルク味やマカダミアナッツ味、タロイモ味、リリコイ味などのほか種類が豊富で、グルテンフリーの商品も販売されています。

実はこれまでアイランド・ヴィンテージ・コーヒーにパンケーキのメニューはありませんでしたが、2020年より日本の各店舗で「アイランドパンケーキ コナ・モカ」と「アイランドパンケーキ アサイー&トロピカルソース」の提供がスタート。

ハワイの各店舗でも現在メニューがリニューアル中とのことなので、ひょっとしたらパンケーキのメニューが登場するかもしれませんね。

ヒゴト・ジャパニーズ・イータリー/Higoto Japanese Eatery アクセス+店舗情報

アイランド・ヴィンテージ・コーヒー ロイヤル・ハワイアン・センター店/Island Vintage Coffee Royal Hawaiian Center

住所:
2301 Kalakaua Ave., #C215, Honolulu
電話番号:
808-926-5662
営業時間:
6:00~22:00
定休日:
無休
URL:
https://www.islandvintagecoffee.com

ロイヤル・ハワイアン・ベーカリー/Royal Hawaiian Bakery

「太平洋のピンクパレス」の愛称で親しまれているワイキキの老舗ラグジュアリーリゾート「ロイヤルハワイアンホテル」。

同ホテルの創業90周年を記念して、2017年にオープンしたのが「ロイヤル・ハワイアン・ベーカリー」です。

ピンクの壁とココナッツグローブのグリーンのコントラストが映える、開放的な雰囲気のベーカリーでは、ホテルのシグネチャーでもあるケーキ「ピンク・スノーボール」や焼きたてのペイストリーなどを販売。

ホテルのキッチンで手作りされたマカダミアナッツ・チョコレートや、グラノーラ、ショートブレッドクッキーなどのお土産も販売されており、ホテルのレストランで食べられる「ピンクパレス パンケーキ」が自宅で楽しめる「ピンクパレス パンケーキミックス」も大人気。

サイズは8オンス(約227グラム)と16オンス(約454グラム)の2種類があり、日本語の説明書も付いてきます。

説明書には冷たい水で作ると書かれていますが、8オンスのパンケーキミックスに対して水4分の3カップと1カップのバターミルクを使って作れば、より本格的な味が楽しめます。

新鮮なフルーツをトッピングし、お好みのソースをかけて楽しんでくださいね。

ヒゴト・ジャパニーズ・イータリー/Higoto Japanese Eatery アクセス+店舗情報

ロイヤル・ハワイアン・ベーカリー/Royal Hawaiian Bakery

住所:
2259 Kalakaua Ave., Honolulu
電話番号:
808-923-7311
営業時間:
6:00~12:00
定休日:
無休
URL:
https://www.royal-hawaiian.com/dining-overview/royal-hawaiian-bakery

お土産として家族や友人に渡すのもよし、ハワイ旅行を思い出して自分で食べるもよし。
オンラインストアから購入できるお店もあるので、気軽にハワイの味を楽しんでみてください。

関連する記事