ファイヤーグリル・ワイキキの週末が熱い!毎週金曜・土曜の夜は、ファイヤーラウンジ!

ファイヤーグリル・ワイキキの週末が熱い!毎週金曜・土曜の夜は、ファイヤーラウンジ!

クヒオ通りの新スポット、フロリダ生まれの本格アメリカンビストロ、ファイヤーグリル・ワイキキでは、毎週金曜日と土曜日の夜10時~午前1時30分までの間、ライブDJによる音楽を入れた「ファイヤーラウンジ」を3月16日(金)から開催している。

ダンス、ハウス、ヒップホップ、オールドスクールクラシックなど、思わず身体が動き出すダンサブルな音楽は、人気の高いDJウィッシュが選曲。ディナーの後もう少し飲みたい時、仕事の後仲間と遊びに行きたい時などにも利用できるベニューとして話題になっている。

毎週金曜・土曜の夜は、ファイヤーラウンジ

夜遅くまで安全なお店で遊びたい

ファイヤーグリル・ワイキキのジェネラルマネジャー、クリストファー・クレイ・ロード氏は、レストランの新しい試みについて次のように語った。「オープン以来、私共は常にお客様の声に耳を傾け、ローカルメニューを取り入れたり、午前11時から閉店までという驚くようなハッピーアワーを用意したりしてきましたが、『夜遅くまで安全なお店で遊びたい』という声も多かったことから、『ファイヤーラウンジ』の企画が生まれました。また、先週末には午後7時から9時までローカルアーティストによるライブも行われ、観光客にも大変喜ばれました。今後もファイヤーグリル・ワイキキは、ワイキキで働くローカルが気軽に立ち寄れる店、観光客が女性同士でも安心して飲みに行けるような雰囲気の店を目指していきますので、ぜひ一度お立ち寄りください。」

毎週金曜・土曜の夜は、ファイヤーラウンジ!

ファイヤーグリル・ワイキキについて

スモークを効かせた香り豊かな料理を、クラフトビールやオリジナルカクテルと共に楽しめる本格アメリカンビストロとして、2015年11月に米国フロリダ州ウィンターパークに創業。2016年12月に米国ハワイ州ワイキキに2号店をオープン。アメリカのホームメイドスタイルの雰囲気と、都会的でスタイリッシュな雰囲気が程よく融合した、フロリダ生まれのモダンアメリカンビストロ。メニューは、20年以上のキャリアを持ちこれまでに35以上のレストランブランド開発を手掛けたシェフ、ボブ・ギャラガー氏の監修の基、地元で採れる良質な旬の食材にこだわり、自家燻製料理、オープンキッチンのグリルやオーブンなどで調理されるベーコンラップ・スモークミートローフ、牛肉100%自家製アメリカンバーガー、オーブンローストチキン、リブアイステーキ等々、多彩なアメリカンメニューをラインナップ。毎日手作りするデザートの中では、フロリダでとても人気のあるドーナッツとワッフルを掛け合わせたウォーナッツがおすすめ。ドリンクはハワイのクラフトビール、オーク樽でエイジングしたリキュールを用いたハンドクラフトカクテル、バーボン、ワインが充実。店内はレンガ、淡い木目デザインなどを配した明るい色調の清潔感あるモダンなインテリアが特徴。

ファイヤーグリル ・ワイキキ/Fire Grill Waikiki アクセス+店舗情報

ファイヤーグリル ・ワイキキ/Fire Grill Waikiki

住所:
2330 Kuhio Ave., Honolulu ヒルトン・ガーデン・イン・ワイキキビーチ1階
電話番号:
808-921-2330
営業時間:
ファイヤーラウンジ 22:00〜1:30 (金・土)
対応カード:
VISA, MASTER, JCB, AMEX, DINERS
URL:
www.trfiregrill.com

関連する記事