シュガーケイン/Sugarcane

シュガーケイン/Sugarcane

“シャビーシック”な魅力満載のインテリア雑貨

個性的なセレクトショップやレストランが多い街、カイムキ。メインストリートはワイキキビーチから北へ伸びるカパフル通りと、西から東へ伸びるワイアラエ通りがあり、どちらもローカルの雰囲気たっぷりの大通りだ。そのワイアラエ通りと交差する11番通り沿いにインテリア雑貨ショップ「シュガーケイン」がある。サトウキビという意味の、なんともハワイらしいネーミングだ。

2009年にオープンし、こぢんまりとした店ながらも根強いローカルファンを抱えている。“ヴィンテージ感あふれるかわいらしさ”を表すキーワード「シャビーシック」をテーマに、オーナーの好きなものばかりを世界中から集めてきたというアンティークアイテムは1点ものが中心。“ただ古いもの”ではなく、“古くて素敵なもの”という基準を大切にしながらセレクトしており、生活が華やかになりそうなアイテムばかり。

じっくり見て回りたくなるバラエティ豊富なアイテム展開

選んだヴィンテージアイテムの中には、破損がひどいものや、形が古く、オシャレとは程遠いものも。そういったものは、オーナーが信頼する業者に依頼して、修理&加工を施し、古めかしさを残しつつ、おしゃれなアイテムに仕上げる。バイヤーとしての研ぎ澄まされたセンスとイマジネーションから生まれたこの店の魅力は、アンティークアイテムたちに垣間見えるのだ。そのほかに、中古品ではなく新品のアイテムも充実しており、来店客のニーズに合わせた店づくりを徹底。

シンプルながらもかわいらしさを兼ね備えた商品の中には、ハワイのローカルアーティストが手掛けた商品。リゾート感あふれる家具やインテリアグッズはいつまでもハワイの旅を思い出させてくれる大切なものになるはずだ。

素敵なお店を巡れるワイアラエ散策の拠点に

また、アパレルアイテムも展開しており、オールドネイビーやジューシー・クチュールなど、有名ブランドの古着からハワイのデザイナーによるアイテムまでさまざま。状態も良く、価格もリーズナブルなので、インテリアコーナーと合わせて見ておきたい。夏らしさを演出するジュート素材で作られたトートバッグ$24など、ファッション小物もキュートなものが各種揃っているのでお忘れなく。

 

11番通りと12番通りの間には大型のパブリックパーキングもあるので、レンタカーで訪れるのもOK。しかも駐車料金は、1時間で$2前後とハワイにしては超破格! この店だけでなく周辺には立ち寄っておきたいショップやレストラン、スイーツ店、カフェなどもあるので、ワイアラエ通りの周辺散策にぜひ利用しよう。

シュガーケイン/Sugarcane アクセス+店舗情報

シュガーケイン/Sugarcane

住所:
1137 11th Ave. #101,Honolulu
電話番号:
808-739-2263
営業時間:
10:30~18:00
定休日:
無休
対応カード:
VISA、マスター、アメックス、JCB

周辺のお店

全てのお買い物のショップを見る