小腹を空かせたときにぴったり!ハワイで食べたいおしゃれな軽食3選

小腹を空かせたときにぴったり!ハワイで食べたいおしゃれな軽食3選

views:707

ハワイに来たら行きたいところって、沢山ありますよね。
自分の行きたい場所を巡っていると、ついつい小腹が空いてしまう、なんてことありませんか?

今回は、そんなちょっと小腹が空いてしまった時にぴったりな軽食のお店を紹介します。
どの店もテイクアウトができるので、海に行く前などにも買って行けますよ。

やっぱりここ!定番のマラサダ「レナーズ/Leonard’s」

ハワイ好きで知らない人はいないと言っても過言ではないマラサダのお店、「レナーズ」。
実はこのレナーズ、ハワイでマラサダを広めたパイオニアでもあるのです。
アメリカンな雰囲気のお店の外観に、マラサダが入ってくる可愛らしいピンクピンクの箱は、インスタ映え間違いなしです。

プレーンは1.25ドル、クリーム入りは1.60ドルと割とリーズナブルなお値段ですが、1個でも十分なくらいのボリュームがあります。
終日飛ぶように売れるので、いつでも出来たてのマラサダを食べられるというのもいいポイントですね。

個人的には、まずはプレーンを食べて外のパリッ、中のフワフワな食感を味わっていただきたいです。

移動販売も行っているので、見かけたらぜひ買ってみてください。

レナーズ/Leonard’s アクセス+店舗情報

レナーズ/Leonard’s

住所:
933 Kapahulu Ave, Honolulu
電話番号:
+1 808-737-5591
営業時間:
5:30~22:00、金曜・土曜 5:30~23:00
定休日:
無休

朝、昼、晩、いつでも食べられる「リリハベーカリー/Liliha Bakery」


参照:Liliha Bakery

この店は、レストランとパン屋さんが併設されている少し変わったお店です。
レストランでは、パンケーキやロコモコなどハワイアンな料理を食べられます。
パン屋さんの方は、パンケーキなどのいわゆるハワイアンなものは売っていませんが、シンプルに美味しい!

どれも美味しいですが、特におすすめなのは「ココパフ」です。
何種類もクリームパフがある中で一番人気というのは伊達ではありません。
素朴な味のカスタード生地がベストマッチ!
サイズ感も小ぶりでおやつ感覚にピッタリです。

ココパフでは少し物足りないという方には、「クリームホーン」がおすすめです。
生地もパイ生地で、クリームパフとは少し違った味が楽しめます。

朝6時から夜中の12時まで営業しているため、次の日に朝早くから遠出をするという方でも前日に買っておけるのも、おすすめポイントです。

リリハベーカリー/Liliha Bakery アクセス+店舗情報

リリハベーカリー/Liliha Bakery

住所:
580 N Nimitz Hwy, Honolulu
電話番号:
+1 808-537-2488
営業時間:
6:00~22:00、金曜・土曜 6:00~22:30
定休日:
無休

色とりどりのドーナツが楽しめる!「パーヴェ・ドーナツ・ショップ/Purve Dounut Shop」

お店は、アラモアナショッピングセンターのすぐそばのイオラニセンターに入っています。

イオラニセンターには、アロハシャツのお店「イオラニ」やウクレレのお店「コアロハ」もあるので、待ち時間ができてしまった場合でも、お土産を見にちょっと立ち寄れます。

ドーナツやユニコーンの明るく可愛らしい絵が描かれた壁が特徴的な店内に、店員さんも陽気なので、日本人でも入りやすい雰囲気のお店です。

バリエーション豊かなドーナツはどれも美味しく、自分の好きなフレーバーを選べます。
さらに、お店で作っているので、できたてのふわふわなドーナツを味わえます。

どれを食べたらいいのか分からないという方は、ぜひ「YOU’RE KILLING ME SMALLS」を食べてみてください。
ふわふわな生地のドーナツとの相性が抜群!

ドーナツの値段はすべて3.25ドルと安くはありませんが、見た目よし、味よしのパーヴェ・ドーナツ・ショップ、おすすめです!

パーヴェ・ドーナツ・ショップ/Purve Dounut Shop アクセス+店舗情報

パーヴェ・ドーナツ・ショップ/Purve Dounut Shop

住所:
1234 Kona St, Honolulu
電話番号:
+1 808-200-3978
営業時間:
6:00~14:00、金曜〜日曜 6:00~17:00
定休日:
無休

関連する記事