プチ・ラグTrip体験記~ビッグなハワイ島のスケールを堪能~

views:222
プチ・ラグ Trip 体験記 ~ビッグなハワイ島のスケールを堪能~
編集協力&写真提供:ハワイ州観光局 ハワイ島の北部にそびえるワイピオ渓谷

ハワイ諸島で最大の広さを誇る島、通称ビッグ・アイラインド(ハワイ島)。世界遺産に登録されている「ハワイ火山国立公園」をはじめ、ダイナミックな自然を有する島です。雄大な自然のエネルギーを全身に感じる旅へ出発しましょう!

ハワイ島で感じる自然の躍動

海へ流れ込む溶岩は圧巻
海へ流れ込む溶岩は圧巻

古代から変わらない圧倒的なスケールの自然
ハワイ島は四国の約半分という広さを誇ります。観光の中心は島の西部にある港町カイルア・コナと東部のレトロタウン、ヒロ。島の南部には今も活動を続けるキラウエア火山を有するハワイ火山国立公園、北部には標高300~400mの断崖絶壁が連なるワイピオ渓谷と自然の雄大さを実感できるスポットが満載です。ハイウェイの景色はまるで大陸を走っているようなスケール感で、農園や牧場など日本では想像できない大きさの施設も。なお、広大な島内をまわるにはレンタカーが便利です。

ハワイ島 Trip体験

ラニラニ編集部が足を運んだ旅のスポットは、どれもビッグなパワーがあふれていました。


空港があり、東海岸エリアの中心であるヒロの街並み。年間270日以上も雨が降るそうです。

 


コハラ・コースト周辺のハイウェイでは雄大なスケールの風景が広がっていました。

 


黒い溶岩地帯に観光客が白い石や貝殻でメッセージを残す島の名物。つい探してしまいます。

 


白砂のハプナ・ビーチに咲くプルメリアの花。のんびりとしたリゾートを演出します。

 


ハワイの人気メニュー、ロコモコはハワイ島が発祥の地と言われています。地ビールと一緒に。

 


ハワイ初の教会と言われるカイルア・コナのモクアイカウア教会。築160年以上の歴史建築。

 


島にはハワイアンが岩に刻んだペトログリフが残っています。独特な模様は何をイメージ?

 


道路上に固まった溶岩流が広がるチェーン・オブ・クレーター・ロードは火山の迫力満点。

 


島の西部、サウス・コナにはコナ・コーヒーを生育する農園が並びます。本場の味をお土産に。

 


島の北西部、コハラ・コースト地区のワイコロア周辺では美しい夕陽を見ることができます。

 


個人所有の牧場としてはアメリカ最大規模のパーカー牧場でカウボーイズに遭遇!

 


サウス・コナのコーヒー農園一帯は高地のため、涼しい気候と降り注ぐ太陽が気持ちいいです。


火山岩に覆われたハワイ島では希少な白砂のハプナ・ビーチ。全米でも有数のリゾートです。

 


キイという守護神に守られたプウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園は神聖な場所。

マウナ・ケアの山頂には11か国、13もの天体望遠鏡が並びます。壮大な夕陽に思わず感動。