ノースショアでサーフィン観戦①_世界レベルを観戦

ノースショアでサーフィン観戦①_世界レベルを観戦

views:1026


サーファーの聖地
ノースショアで世界レベルを観戦

冬のオアフといえばサーフィンの聖地。なかでもノースショアでは世界トップレベルのプロサーファーが集い、華麗な技を競う大会が開催される。

冬のビッグウェーブを求めて世界のトップサーファーが集結

オアフ島北部、ノースショアと呼ばれるエリアは、サーファーにとって憧れの地。特に冬は低気圧の影響で、6m以上のビッグウェーブが起こることも珍しくな い。ベテランサーファーといえども海に入るのをためらうような荒波。そんな波を平気で乗りこなす猛者たちの集まる大会が、毎年11月下旬から12月にかけ て開催されるトリプル・クラウンだ。大会はハレイワの町から北に続くサンセットビーチまでを主戦場に行われ、当日の会場周辺は世界中から集まる観客で大渋滞。観戦目的ならば遅くとも朝8時には到着するように出発しよう。またワイキキと異なるレトロな雰囲気が魅力的なハレイワは、町歩きだけでも見どころは満 載。リゾートとはひと味違った素顔のハワイも体感してみたい。

トリプル・クラウン・オブ・サーフィンとは?
What´s the Triple Crown of Surfing?

世界のトップ・プロが腕を競うサーフィンの大会。ハワイのノースショアのビーチで毎年開催され、今年で37回目となる。2009年は11月12日(木)~12月 20日(日)に開催。男女ともASP(アソシエーション・オブ・サーフィン・プロフェッショナルズ)が行っている世界大会、WCT(ワールド・チャンピオ ンシップ・ツアー)のひとつ。
URL:http://www.triplecrownofsurfing.com/

●ハレイワへのアクセス
ホノルルからは高速道路H1、H2を経由し、カメハメハ・ハイウェイと呼ばれる99 号線へ。約50km、レンタカーなら1時間程度でハレイワの町へ着く。ザ・バスならアラモアナ・センター山側のバス停から52 番でハレイワまで1本だ。片道約1時間半で$2と格安。