オアフ島で子どもと安心して遊べるビーチ5選

オアフ島で子どもと安心して遊べるビーチ5選

初めてのハワイ旅行が子供連れだというファミリーも多いだろう。青い海と白い砂が醍醐味のハワイのビーチを楽しみたいけれど、ファミリーで訪れるとなるとやはり場所選びは色々と考えるところだ。今回はオアフ島にあるビーチのなかから子供連れのファミリーが安心して遊べる代表的なビーチを5つご紹介しよう。

アラモアナ・ビーチパーク/Alamoana Beach Park

アラモアナ・ビーチパーク/Alamoana Beach Park

ワイキキからアクセスの良いアラモアナセンター、海側のアラモアナ・ブール・バードを渡り5分ほど歩いた先が「アラモアナ・ビーチパーク」だ。バスでもトロリーでも交通の便が良く、アクセスが楽なビーチだ。ビーチ・パークなので駐車場はもちろん、シャワーやトイレ、ピクニックテーブルも完備されライフセーバーも常駐している。パーク内には売店もあるので飲食物に困ることはないだろう。また、急に必要なモノが出ても近くにアラモアナ・センターがあるので、少し足を伸せば買ってくることが出来る安心感がある。

アラモアナ・ビーチパーク/Alamoana Beach Park

「アラモアナ・ビーチパーク」は遠浅で波も小さいので子供の水遊びには最適だし、広々とした白い砂浜では子供が思いきり遊ぶことが出来るだろう。隣接するマジック・アイランドは緑の多い芝生の公園で、水遊びに飽きた子供が遊んだり、木陰で休憩するのにぴったりだ。ただ、園内の舗装路はジョギングやサイクリングを楽しむローカルも多いので、お父さんお母さんは注意してあげよう。

マジック・アイランドの先端には防波堤で囲まれたマジック・アイランド・ラグーンもあり、波も穏やかで深さもそれほど無く、ライフセーバーも常駐しているのでこちらでも安心して子供を遊ばせることが出来るだろう。園内ではバーベキューも出来るので水遊びを楽しみながらバーベキューをしても子供が喜ぶだろう。

アラモアナ・ビーチパーク/Alamoana Beach Park

アラモアナ・ビーチパーク/Alamoana Beach Park アクセス+店舗情報

アラモアナ・ビーチパーク/Alamoana Beach Park

住所:
1201 Ala Moana Blvd, Honolulu
電話番号:
808-768-3003(ホノルル市群公園及びレクリエーション課)
営業時間:
4:00~22:00

 

クヒオ・ビーチパーク/Kuhio Beach Park

クヒオ・ビーチパーク/Kuhio Beach Park

「クヒオ・ビーチ」はデュークカハナモク増からカピオラニ公園側のビーチで、ワイキキのホテルから歩いて行くことが出来るアクセスの良さが魅力だ。ワイキキビーチを構成する8つのビーチの中では隣接してホテルが建っていないため、オープンで開放的な雰囲気のビーチ。ビーチ・パークなので休憩所やトイレ、シャワーが完備され、もちろんライフセーバーも常駐しているので安心だ。ワイキキビーチのなかでは砂浜もやや広く、ノースショアから運ばれた白い砂は子供の砂遊びにも向いているだろう。

クヒオ・ビーチパーク/Kuhio Beach Park

浅瀬の海は防波堤で囲まれているので波が穏やかで、サーファーなども入ってこないので安心して子供に水遊びさせることが出来る。水深の浅い防波堤の内側には魚もいて、子供のシュノーケリング・デビューにも向いている。周辺には様々な飲食店もあるので食事も楽しめる。食事してビーチに戻ってきても良いし、テイクアウトして休憩所やベンチ、木陰の芝生を利用するのも良いだろう。水遊びに疲れたら身体を休めることも出来る。すぐ近くにはポリスステーションもあるので安心感が高く、フラ・ショーのステージも近いので、水遊びの後は親子で無料のフラを楽むのも、ハワイの思い出になるだろう。

クヒオ・ビーチパーク/Kuhio Beach Park

クヒオ・ビーチパーク/Kuhio Beach Park アクセス+店舗情報

クヒオ・ビーチパーク/Kuhio Beach Park

住所:
2552 Kalakaua Avenue Honolulu
電話番号:
808-768-3003(ホノルル市群公園及びレクリエーション課)

 

デューク・カハナモク・ラグーン/Duke Kahanamoku Lagoon 

デューク・カハナモク・ラグーン/Duke Kahanamoku Lagoon

「デューク・カハナモク・ラグーン」はワイキキ最大の規模を誇るヒルトン・ハワイアンヴィレッジ・ホテルの前にある人工のラグーンで、通称「ヒルトン・ラグーン」とも呼ばれている。以前はメインテナンスされておらず池のような状態だったが、2007年にヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジが改修工事を行い、きれいなラグーンにリニューアルした。ヒルトン・ハワイアンヴィレッジのプールとは異なり、宿泊者でなくても利用可能な「デューク・カハナモク・ラグーン」は海と完全に区切られているが、水の循環装置が取り付けられており1日5回海水が入れ替えられているので透明度が高く、波がなく水深も最も深い場所でも1.5メートルと比較的浅いので、幼い子供のビーチデビューに向いている。

休日にはマリンアクティビティを行う人もいるので注意が必要だが、平日は人が少ないので小さな子供も安心して遊ばせることが出来る。このラグーンに隣接して「デューク・カハナモク・ビーチ」があるが、砂質や水質、水温、騒音、衛生、保安など50の項目で高評価され、ワイキキ・ビーチでは唯一、2014年の“アメリカズ・トップ10ビーチ”でNo1に輝いた。平らで広さのあるビーチは開放感があり、波も穏やかで遠浅のビーチなので少し大きな子供には向いているかもしれない。

デューク・カハナモク・ラグーン/Duke Kahanamoku Lagoon アクセス+店舗情報

デューク・カハナモク・ラグーン/Duke Kahanamoku Lagoon

住所:
Hilton Hawaiian Village Beach Resort & Spa, 2005 Kalia Rd, Honolulu
電話番号:
808-949-4321(ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ)
URL:
http://www.hiltonhawaiianvillage.com/

 

ハナウマ・ベイ/Hanauma Bay

ハナウマ・ベイ/Hanauma Bay

2016年の“アメリカズ・トップ10ビーチ”No.1に選ばれた「ハナウマ・ベイ」。ハワイ語で“ハナ”が湾を、“ウマ”が曲がった砂浜を表すように馬蹄の形をした湾で、ワイキキから車で約20分。オアフ島随一のシュノーケリングスポットでもあり、ホノルル市の自然保護区に指定されている。このため観光客の入場は有料で、いくつかの規制や注意事項がある。入場料は大人$7.50(12才以下の子供とハワイ居住者は無料)が必要で、入場前に入口にある海洋教育センターで環境保護に関する約9分のビデオ鑑賞が義務付けられているが、この映画は一度見れば1年の間免除される。

また、この映画を見るときに日本語のレシーバーを借りることが出来るのでぜひ借りるようにしよう。また「ハナウマ・ベイ」では自然保護のために水溶性のサンオイルや日焼け止めの使用が禁止されているので気をつけよう。ビーチにはシャワー、トイレ(トイレ内に更衣室)も整備され、もちろんライフセーバーも常駐している。ビーチまでベビーカーで降りることが出来るが、長い坂道なので少し大変かもしれない。そんなときには有料の“ビーチ・シャトル”(1日乗り放題$2.50 行き(下り)$0.75 帰り(登り)$1.00)で楽にアクセスできるので、上手に利用して負担を減らそう。

ハナウマ・ベイ/Hanauma Bay

「ハナウマ・ベイ」は湾になっている内海なので波があまり無く、遠浅の海は膝あたりの水深だが魚がたくさんいるので、子供の水遊びやシュノーケリングにぴったりのビーチだ。ビーチに売店はないが、入園口の近くに売店がある。利用したい場合は手首にスタンプを押してもらい1度外に出て買い物をし、スタンプを見せることで再入場できる。ワイキキなどで購入した飲食物の持ち込みは可能だが、アルコール類は持ち込むことは出来ないので注意しよう。

ハナウマ・ベイ/Hanauma Bay アクセス+店舗情報

ハナウマ・ベイ/Hanauma Bay

住所:
100 Hanauma Bay Rd Honolulu
営業時間:
夏季/6:00~19:00、冬季/6:00~18:00
定休日:
火曜日/クリスマス及び元旦
URL:
https://hanaumabaystatepark.com/

LaniLani掲載のSHOP記事

ハナウマ・ベイ/Hanauma Bay

 

カイルア・ビーチパーク/Kailua Beach Park 

カイルア・ビーチパーク/Kailua Beach Park

1998年の“アメリカズ・トップ10ビーチ”No1に輝いた「カイルア・ビーチ・パーク」。車ならワイキキから約40分でアクセスでき景色も美しい。ビーチパークなので手入れが行き届いたレストルームやシャワーが完備され、海岸にはライフガードも常駐している。パウダーシュガーのような白砂のビーチは、裸足で子供と散歩をするだけでも気持ちよいだろう。海の底にまで白砂が広がっているエメラルドグリーンの海は遠浅で、安定した穏やかな波で子供達が水遊びするにも最適だ。

カイルア・ビーチパーク/Kailua Beach Park

沖に見えるポポイア島にはシー・カヤックで行くことも出来、3歳から12歳まで参加できるカヤック・ツアー(セルフガイド・カヤック・ツアー等)もあるようなので、参加してみるのも良いかも。パーク内は至る所に据え付けの椅子とテーブルがあるのでのんびりとランチも可能だ。「カラパワイ・マーケット」も近いし、人気のあるカイルア・タウンでパンケーキなどを買ってきても良いだろう。緑が豊かで木陰もたくさんある芝生の上で水遊びに疲れた身体を休めるのも良いし、ゆっくりと散歩をしても気持ち良い。週末はローカルで駐車場が混むので、平日訪れた方が良いだろう。

カイルア・ビーチパーク/Kailua Beach Park アクセス+店舗情報

カイルア・ビーチパーク/Kailua Beach Park

住所:
450 Kawailoa Rd Kailua
電話番号:
808-768-3003(ホノルル市群公園及びレクリエーション課)


数多くあるオアフ島のビーチから、今回は子供連れのファミリーでも安心して利用できるビーチを5つ選んで紹介させていただいた。ぜひ参考にしてハワイのビーチをファミリーで楽しんでいただきたい。