ハワイのコーヒーの勢力図が変わる!? ハワイ島カウ地区生まれ「カウコーヒー」の味わいをドリップパックで楽しもう

ハワイのコーヒーの勢力図が変わる!? ハワイ島カウ地区生まれ「カウコーヒー」の味わいをドリップパックで楽しもう

views:100

ハワイのコーヒーと言えば「コナコーヒー」が有名ですが、数年前から「カウコーヒー」がじわじわと人気を上げています。
ハワイ島のカウ地区で栽培された豆を使ったコーヒーで、苦みの少ないフルーティな味わいが特徴。

その「カウコーヒー」のオリジナルブレンドを手軽に楽しめるLuana HAWAIIのドリップパックがLaniLani marketに登場。

ポップコーンと共にパッケージしたLaniLan限定セットをご購入いただけます。

ハワイの気候と土壌の恩恵を受けた高品質なコーヒー

ボガーツカフェ

カウ地区は、ハワイ島の広大な溶岩台地に位置し、適度な雨量に恵まれた風通しの良い場所。
そのため良質な土が育まれ、コーヒー栽培に非常に適しています。

そこにコーヒー農園を構えているのが、ハワイ州の大富豪・エドムンド・オルソン氏。
彼が所有する『カウコーヒーミル農園』は、広大な敷地で高品質なコーヒーの木を栽培しています。
今回、ドリップパックには、同農園のコーヒーを採用しました。

「カウコーヒー」は「コナコーヒー」よりも、渋みや酸味が控えめでフルーティな味わい。
多くの品評会でも「コナコーヒー」をおさえて賞を受賞するなど、その味は折り紙付きです。

高級品「ファンシー豆」を使ったオリジナルブレンド

ボガーツカフェ

品質の高い「コナコーヒー」のなかでも、高級品と言われる「ファンシー豆」は、コーヒー好きからも一目置かれる等級の豆。
このドリップパックは、「ファンシー豆」を使用し、アロマ感を残してブレンドした『BIG ISLANDブレンド』です。

酸味を控えたフルーティでスッキリとした喉ごしで、コーヒーが苦手な人にもお試しいただける飲みやすさ。
マグカップにセットしてお湯を注ぐだけの手軽なドリップパックだから、自宅でいつでも本場ハワイの味を楽しむことができます。

コーヒーとポップコーン、最高の組み合わせを堪能!

ボガーツカフェ

LaniLani marketで購入できるのは、『Hawaiianキャラメルクリスプ』と『マカダミアナッツSALT・Hawaiianキャラメルクリスプ』の2種類のポップコーンと、ドリップパック10個を詰めた、LaniLani限定のお得なセット

ポップコーン専門店『Leis Hawaii popcorn kitchen』は、ハワイで知らない人はいないほど超有名店。
そこで一番人気の『Hawaiianキャラメルクリスプ』は、オリジナルキャラメルソースをこだわりのマッシュルーム豆で弾いたポップコーンに絡めた、ミルキーな味。

『マカダミアナッツSALT・Hawaiianキャラメルクリスプ』は、やさしい塩味のマカダミアナッツとキャラメルポップコーンの相性が抜群の人気商品です。

香り高いコーヒーと、味わい深いポップコーンの相性は抜群。
自宅にいながらハワイの雰囲気を感じられる魅力的なセットを、品切れ前にぜひゲットして!

 

▼LaniLani market
https://lanilanimarket.com/

▼Luana Hawaii商品一覧
https://lanilanimarket.com/?mode=grp&gid=2655050

関連する記事