ワイキキど真ん中にあるグルメスポットの注目店

ワイキキど真ん中にあるグルメスポットの注目店

views:550

ワイキキのど真ん中、クヒオ通り沿いのインターナショナルマーケットプレイス向かい側には美味しいグルメやスイーツを提供するお店がギュッと集まったグルメスポットがあります。
今回はそのなかからおすすめのグルメ店をご紹介します。

丸亀製麺 ワイキキ店/Marukame Udon Waikiki

日本で讃岐うどんでおなじみのお店といえば「丸亀製麺」。
国内で400店以上を展開する大手チェーン店ですが、ワイキキにも出店しているのは有名な話。
2011年のオープン以来、店舗別売り上げランキングでは常にトップの座を守り続けています。

 日本では「丸亀(まるがめ)」という店名ですが、英語で「Marugame」と表記するとマルゲームと読めてしまうため、海外では「Marukame」と呼ばれています。

 ワイキキ店も日本の丸亀製麺と同じセルフサービス形式。
麺も店内で製麺しているので、いつでも打ちたての美味しい本格讃岐うどんをご賞味いただけます。
ただし、うどんの量はレギュラーサイズが日本の大盛り相当とボリュームが異なるので注意が必要です。

 「釜揚げ」や「ぶっかけ」などのうどんにくわえて、天ぷらやおいなりさん、おにぎりなどおなじみのメニューをラインナップ。
さらに、照り焼きチキンボウルやチキンカツサンド、ローカルフードの代表スパムむすびなどハワイ限定メニューもあります。

 場所はクヒオアベニューを挟んでインターナショナルマーケットプレイスの向かい側。
行列ができる人気店なので、訪れる際には時間に余裕を持って出かけましょう。

丸亀製麺 ワイキキ店/Marukame Udon Waikiki アクセス+店舗情報

丸亀製麺 ワイキキ店/Marukame Udon Waikiki

住所:
2310 Kuhio Ave., Suite 124, Honolulu
電話番号:
808-931-6000
営業時間:
11:00〜21:00
定休日:
無休
URL:
https://www.marugameudon.com/

コノズ ワイキキ/Kono’s Waikiki

2002年にノースショアのハレイワで開店して以降、国内外問わず多くの人々の支持を得ている朝食とランチのお店が「コノズ」です。

 地元紙『ホノルル・スター・アドバタイザー』が主催するグルメ賞『イリマ・アワード』でベストカジュアルレストランに選出され、ハワイマガジン誌の『ピープルズ・チョイス・アワード』では4部門で一位に輝いた名店です。

 今回ご紹介するのは20209月にオープンした「コノズ ワイキキ店」。
これまでノースショアやカパフルアベニューまで足を伸ばさなければ味わうことのできなかったブレックファストブリトーをはじめ、サンドウィッチ、ランチプレートなどがワイキキでも手軽に購入できるようになりました。

 人気ナンバーワンメニューは、ふわふわのバンズに12時間じっくり焼き上げたこだわりのカルーアピッグとハムやベーコン、グアババーベキューソース、チーズ、ベジタブルを挟んだ「カルーアピッグサンドウィッチ」。
もちろんワイキキ店でもノースショア本店でサーファーに大人気のブレックファストブリトー「Chuns」が楽しめます。

 フードだけでなく、豊富な種類のドリンクメニューもこちらの魅力。
テイクアウトして、おしゃれにビーチでモーニングはいかがですか。

コノズ ワイキキ/Kono's Waikiki

コノズ ワイキキ/Kono’s Waikiki

住所:
2310 Kuhio Ave., Space 1-A, Honolulu
電話番号:
808-888-8833
営業時間:
7:00~21:00
定休日:
無休
URL:
http://konosnorthshore.com/

エビノミ/Ebinomi

20205月にオープンした「エビノミ」は、ガーリックシュリンプなどエビ料理がメインのテイクアウトスタイルのレストラン。

 「海老のみ」というユニークな店名の通り、大きさと質にこだわったクオリティの高いエビを使用しています。
また、すべて殻を取り除いてから調理しているので、噛んだ瞬間、肉厚なエビのプリッとした食感に感動すること間違いなし。

 メニューはどれもオーナーが世界各地を旅して、美味しい!と感じたものを地元のシェフ直伝のレシピで再現したものばかり。

 シグネチャーメニューはエビをたっぷり使った「エビカレー」。
タイ風のイエローカレーで、辛さもマイルド、スパイシー、ベリースパイシーの3種類から選べます。

 ベリースパイシーは辛いものが大好きな方でも満足できる辛さ。
マイルドでもかなり辛いので、苦手な方は注意してくださいね。

 ハワイを代表するエビ料理「ガーリックシュリンプ」はニンニクをたっぷり使った本格派。
チキンやビーフを使ったメニューもあるので、ハンガリアンシチューなどハワイでは珍しいお料理も幅広く取り揃えています。

 プレートを注文するとロゴ入りのお手ふきが付いてくる気遣いも、ハワイでは珍しいので嬉しいですね。
場所は丸亀うどんのすぐ裏です。

エビノミ/Ebinomi

エビノミ/Ebinomi

住所:
12310 Kuhio Ave., Courtyard 138, Honolulu
電話番号:
808-744-1661
営業時間:
11:00〜14:00、17:00〜21:00
定休日:
無休
URL:
https://www.ebinomi.com/

抹茶スタンド舞子/Matcha Stand Maiko

「抹茶スタンド舞子」はスタンドスタイルの抹茶スイーツ専門店。
こちらのスイーツには京都播磨園で丁寧に栽培し、職人によって伝統的な製法で仕上げられた高級宇治抹茶が使われています。

 今やアメリカやヨーロッパでも健康食品として大ブームの抹茶。
京都でしか食べられないような本格的なスイーツの数々は、地元のロコだけでなく、ハワイを訪れる観光客のあいだでも評判です。

 気になるメニューはソフトクリームやかき氷、パフェやフロートなど種類もさまざま。

 なかでも、「抹茶黒糖ゼリー」は濃厚な抹茶の味わいと、ミネラル成分を豊富に含んだ黒糖ゼリーのほのかな甘みがマッチする絶品スイーツ。
滑らかな舌触りで、抹茶の芳醇な香りが口いっぱいに広がるソフトクリームも手軽に楽しめる一品です。

 もちろん冷たいメニューだけでなく、ホット抹茶ラテや白玉入りのおしるこなど、温かいメニューも充実しています。

 和風スイーツが恋しくなったときにもおすすめです。
「エビノミ」や「コノズ ワイキキ店」など近くのお店を利用する際にはプレートができあがるまで、舞子のスイーツを食べながら待つのもよいかもしれません。

抹茶スタンド舞子/Matcha Stand Maiko

抹茶スタンド舞子/Matcha Stand Maiko

住所:
2310 Kuhio Ave., #143, Honolulu
電話番号:
808- 369-8031
営業時間:
11:30~21:30
定休日:
無休
URL:
https://www.matchacafe-maiko.com/

今回ご紹介したお店はすべてテイクアウト可能です。
ハワイ旅行中にホテルで夕食を食べたくなったり、ビーチを眺めながらランチを楽しみたいときにはぜひ参考にしてみてくださいね。

関連する記事