バウ・リニューアルで確かめ直す永遠の絆

バウ・リニューアルで確かめ直す永遠の絆

views:381

ハワイはミドルエイジからがおもしろい!?

海に山にと活動的に楽しむだけでなく、自分のペースでリラックスした過ごし方も楽しめるのがハワイのいいところ。むしろロコが生活しているゆるやかに流れる時間に身をゆだね、ゆったりとした過ごし方をしたほうが、よりハワイらしさを感じられるかもしれない。さまざまな経験を積んで人生の時を重ねてきたミドルエイジからが、こうした過ごし方を本当に楽しめる時期なのだろう。 いたずらにビュースポットをめぐったり、アクティビティをこなすのではなく、日常を離れた場所を訪れ、身も心もくつろがせて気持ちをリフレッシュさせるのにハワイはぴったり。子供が手を離れた夫婦が、そんな「なにもしない」旅を楽しみにハワイを訪れることも多いほか、のんびりした旅を楽しみたいという両親を、大人になった子供がアテンドしての3 人旅というのも少なくない。 そうした旅のハイライトとしてうってつけなのが、「Vo w r e n e w a l( バウ・リニューアル)」だ。

バウ・リニューアルで伴侶との誓いを新たに

Vo w =「誓い」をリニューアルするという言葉のとおり、これは人生を連れ添ったカップルが誓いを新たにすること。日本では耳慣れない言葉だが、欧米ではポピュラーなセレモニーで、日本語では“ 周年” とも訳される夫婦間で行う儀式。きっかり何年目で行わなければならないものではないので、大きなイベントがあった際に記念として行ってもよい。また、長年連れ添った夫婦でなくとも、数カ月、半年といった期間であっても構わない。 ハワイのホテルではこのバウ・リニューアルを行ってくれるところもあり、なかにはハワイの伝統的なスタイルで式を進行してくれるところも。早朝のワイキキ・ビーチで式が実施されることもあり、生花や羽でハワイ式に飾り付けられた会場で、カフナと呼ばれる司祭によるチャント( 詠唱)がはじまると、辺りは神聖な雰囲気に。儀式が進むに応じて、真摯に誓いを新たにする気持ちが生まれてくるという。 各ホテルのコンシェルジュ・サービスを通じて飛び込みで式を行うこともできるが、なかにはバウ・リニューアルをするためにハワイを訪れる人や、あらかじめレイ教室で作った自作のレイを持ち込んで式に臨むという人も。また、自分たちで式を挙げるだけではなく、日ごろの感謝の印として両親に式をプレゼントする人も増えている。普段は照れてしまってなかなか相手への感謝の気持ちが表せない人でも、ハワイのリラックスした雰囲気の中でなら、それも可能。こんなセレモニーも、自然にできるかもしれない。