【特別映像付き!】ハワイの「パールハーバーバイクパス/Pearl Harbor Bike Path」でハワイらしい風景を眺めながらお散歩!

【特別映像付き!】ハワイの「パールハーバーバイクパス/Pearl Harbor Bike Path」でハワイらしい風景を眺めながらお散歩!

Aloha!

オアフ島内には色々な地区にバイクパスがあるのをご存知ですか?

今回はその内の1つ、パールハーバー沿いにある「パールハーバーバイクパス/Pearl Harbor Bike Path」をご紹介します。

写真だけでなく、ここでしか見られない映像も見られますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

パールハーバーバイクパスとは?

1バイクパスの地図
参照:Google Maps

パールハーバーバイクパスはパールリッジセンター近くの、アイエアベイ州立レクリエーションエリアからワイパフの町まで続いている自転車道です。

ワイキキからバスで約1時間ほどで、「ザ・バス」などで行くことができます。
ホノルルの中心部から少し離れている場所にありますが、ハワイの歴史においてとても大切な場所でもあるのでおすすめの場所の一つです。

バイクパスなのに歩けるの?

2学校帰り

この「パールハーバーバイクパス」ですが、実はハワイの人たちにもあまり知られていない場所です。

地元の人たちは自転車での通勤に使用することはもちろん、ロードバイクを楽しむアスリートの人たちやサイクリングを楽しむ家族連れ、ジョギングや散歩を楽しむ人たちがやって来ます。

私もママ友と早朝にエクササイズ目的でよく歩いていますが、娘たちは学校帰りにキックボードを楽しんだりしています。

おすすめのスタート地点

3アイエアベイ州立レクリエーションエリア_Easy-Resize.com

ホームレスが多く、決して安全とは言えないパールハーバーバイクパス。

スタート地点のアイエアベイ州立レクリエーションエリアから歩くことは危ないのでおすすめしません。
歩いていると「そっちは危ないよ」と現地の人から声をかけてもらうこともあります。

安全といわれているハワイでも、十分に気を付けることが大切です。

パールハーバーバイクパスまでの行き方

ワイキキ方面からバスで行く場合

4 ベストバイ

ワイキキ方面からバスで行く場合はパールリッジセンターの次のバス停、「ベストバイ アイエア店/Best Buy」前にて下車し、ベストバイの駐車場沿いからスタートすると良いです。

ワイキキ方面から車で行く場合

5公園入口

車で行く場合はベストバイを越えてワイパフ方面に車を走らせると直ぐの所に「ニールS.ブライスデル・パーク/NEAL S. BLAISDELL PARK」があるのでそこに駐車をするとよいです。

6公園駐車場

駐車する際には車内の荷物は外から見えない様に隠すなどをして、車上荒らし対策を徹底して下さいね。

実際に歩いてみた!ロコたちにも知られていない超穴場エリア

ベストバイからお散歩開始

7パールリッジ駅

それでは、ベストバイからお散歩開始です。
後ろには未だに工事が続いている高速鉄道「HART」のパールリッジ駅が見えています。

8自転車とのすれ違い

早速、自転車の方とすれ違いました。
自転車は後ろから来ることももちろんあります。

その場合、自転車の方はベルを鳴らしたり、声をかけてくれたりして合図をくれるので右側に寄って道を空けましょう!

9ハーバーセンター

少し歩くと、ハーバーセンターが見えて来ます。
ロコに大人気のファブリックマートやプレートランチ屋さんなど色々なお店があるので帰りに覗いてみるのも楽しいですよ。

▶ ハワイオリジナルの生地が買えるファブリックマートでお買い物♪|LaniLani

見どころ満載の「ニールS.ブライスデル・パーク」に到着

10家族でサイクリング

こちらのご家族はハーバーセンターに駐車して、ここからサイクリングを開始する様です!

11橋

この橋を渡り終えるとやっと真珠湾のパノラマビューを眺めることが出来ます!
ニールS.ブライスデル・パークにも到着です。

12平和の鐘

ニールS.ブライスデル・パークの鐘が見えてきます。
この鐘は鹿児島市最福寺法主、池口恵観氏より贈呈された物で世界平和を願った「平和の鐘」と呼ばれています。

13公園器具

公園にはトレーニング器具も設置されているので、ランニング前後に体を鍛える人たちも!
特に日差しが和らぐ夕方には多くの人が使用しています。

【特別映像付き!】アメリカ軍を眺めながらラッパを聞いてみよう

朝7時55分になるとパールハーバーからラッパの音が聞こえて来ます。

そして、8時になるとアメリカ国歌の「星条旗(The Star-Spangled Banner)」が流れてきて、気が引き締まります。

16海上配備Xバンドレーダー

遠くに見える白い丸い物はアメリカ軍の海上配備Xバンドレーダー(Sea based X-band Radar)です。
ミサイル防衛用のレーダーで、2016年に北朝鮮からの弾道ミサイルを監視するために約1ヶ月、朝鮮半島沖に配置されたことが日本のニュースでも報じられました。

出動が終わるとここ真珠湾に戻ってきます。

17軍艦

廃船となった真珠湾攻撃の戦艦も見え、真珠湾ならではの光景です。

まだまだ続くバイクパス

18バイクパス

まだまだ、先は長いバイクパス!
行き交う人たちから「Good morning!」と声をかけられて、なんだか気持ちが良くなります!

19舗装された道

この様に舗装された道が続くのでとても歩きやすく、娘たちは履きなれたビーチサンダルで歩いています。
ビーチサンダルで歩いても問題はありませんが、ビーサン焼けにはご注意くださいね。

20工場

住宅街の横を歩き続けると、「ハワイアン・エレクトリック・カンパニー/Hawaiian Electric Companies」の巨大な発電所が出てきます!

実はハワイ州は全米で初めて、2045年までに電力を100%再生可能のエネルギーで賄うことを達成させる法律も成立しています。

21ゴイサギ

発電所近くにはいつもハワイの野鳥、アウクウ(ゴイサギ、ʻAukuʻu)が獲物を狙ってじっとしています。
アウクウは在来種として生息していますが、ハワイ在来の陸鳥としては珍しく他の地域にも生息する在来種です。

22タロイモ畑&クレソン畑

発電所の先には左手にタロイモ畑、右手にクレソン畑が出てきます!

23タロイモ畑

古代ハワイアンの人たちにとっては神聖な食べ物としてとても貴重だったタロイモ!
現在はほとんどなくなっている家族経営の農場ですが、以前は真珠湾沿いに沢山あったそうです。

今現在こちらの敷地も売りに出されているようです。
24クレソン畑

ハワイのクレソンは日本のクレソンより大きく、初めて見る方は少し驚くかもしれません!

25小川

タロイモ畑を過ぎると、小川が流れています。
雨が降った翌日は水の流れる音が聞こえて来て癒やされます。

おすすめの折返し地点

26折返し地点

娘たちとゆっくり歩いて約30分。

この先を真っ直ぐ進むと、ワイパフの町となりますが、この先は少し危険なのでここで折り返しすることをおすすめします。

お散歩の後にぴったり!ローカルに大人気のポケ

27ポケ

折返しする前にちょっと腹ごしらえ!

フリーウェイの高架下を歩くと、「パールシティー本願寺/Pearl City Honganji」が正面に出て来るので左に曲がり、大通りに出るとすぐ右側に地元の人たちに大人気のポケのお店、「ポケ オン ダ ラン/Poke On Da Run」があります。

ポケはもちろん、ハワイアンフードなどプレートランチも美味しいのでおすすめです!

28小さいお子さんと一緒

帰り際にも小さいお子さんを乗せたご家族とすれ違ったりと、地元の人たちが楽しむパールハーバーバイクパスですが本来オートバイは通行禁止となっていますがルール違反のオートバイが通ることも多々ありますので注意してくださいね。

29夕日

また、時期によってはこんな素敵な夕日を見ることができます。
ただし、決して治安が良い場所ではありませんのでなるべく明るい内に気を引き締めつつ、お散歩を楽しむことをおすすめします!

パールハーバーバイクパスでのお散歩、いかがでしたか?

ワイキキの中心部から離れ普段とは違うハワイを見てみたい、という方に特におすすめです。
次回のハワイ旅行に訪れてみてくださいね。

▶ 【特別映像付き】ハワイのベンチでインスタ映えを狙おう!定番から穴場のベンチまでご紹介|LaniLani

▶ 【2021年最新版】ハワイのダイソーは何が売っているの?ハワイならではの商品をたっぷりご紹介!|LaniLani

▶ 【在住者レポート】ハワイを舞台にした映画「50回目のファーストキス」の裏話を聞きながら「ケネケスグリル」で楽しくランチ|LaniLani


ハワイ在住、2人の女の子ママがハワイの情報と一緒に、日常で見つけた子供も大人も喜ぶハワイを紹介していきます!
娘と一緒に思いっきり遊んで、食べて、笑ってハワイを満喫!
子連れハワイ、楽しみましょう!

ハワイの週末 -with my little ohana-|コラム一覧

Mami
著者:Mami

35歳の時に長年勤めていた新聞社を退社し、思い切ってハワイにやって来ました。
今はオアフ島にて2人の女の子の子育てに悪戦苦闘しながらも週末は家族でのんびり。

ハワイの風を皆さんにもお届けできたらと思います!!

アメブロ「Ninjaのハワイで子育て生活 英語力0の嫁と日本語力0の旦那」

関連する記事