ワイキキは聖なる癒しのパワースポット!!

ワイキキは聖なる癒しのパワースポット!!

ハワイ旅行といえば、ほとんどの人が滞在するワイキキ。
青い海に白いビーチ。快適なホテル、グルメもショッピングも楽しめて最高ですね!
世界的に有名な観光地ワイキキは、実は昔から癒しのパワースポット。
王家が好んで住んだ聖なる土地でした。
今回は、みんなが大好きなワイキキについてお話します。

観光地になる前のワイキキは湿地帯?!

ワイキキは、ハワイ語で『湧き出す水』という意味。
その名のとおり、現在ホテルが林立する一帯は湿地帯でした。
いくつもの川が流れ込む沼地が広がっていたそうです。
ハワイアンが養魚場を作っていたり、中国人移民が水田をつくっていたりしたそうですよ。
一説によれば、蚊がたくさんいて大変だったとか・・・。
近代になり、本格的なリゾート開発が行われましたが、最初に取り組んだのが湿地帯の埋め立てでした。
アラワイ運河を掘り、掘り出した土で湿地帯を埋め立てたのです。
カラッと爽やかなイメージのワイキキですが、昔はじめじめしていた沼地だったなんて、びっくりですね!

ワイキキに行ったら入りたい!癒しの海

ハレクラニホテルの前の海は「カヴェヘヴェヘ」と呼ばれ、ヒーリングの儀式を行う神聖な場所でした。
この海は海水と真水が混ざり合う場所で、病気を癒す力があると考えられていたのです。
かつて、カフナ(聖職者、ヒーラー)が、病人をこの海に浸からせて、儀式を行っていたんですね。
ワイキキにいったら、ぜひこの海に浸かってみましょう!
現在は誰でも入ることができるビーチです。
ビーチといってもとても狭い場所なので、見逃さないように気をつけてくださいね。
サーフボード型の案内版を目印にしてください。

ワイキキでパワースポット巡り!

もう一か所、ワイキキに行ったら、ぜひチェックしておきたいパワースポットがあります。
それが、「ウイザード・ストーン(ワイキキの魔法石)」。
クヒオビーチの交番の隣にある、柵に囲まれた大きな4つの石です。
大昔、タヒチからやってきたヒーラーが、再びタヒチに戻る前に、ヒーリングの力をこの石に宿して帰っていった、という伝説があります。

いつもレイが捧げられていて、今でも大切にされています。
直接触れることはできませんが、癒しのパワーを感じられるかもしれませんね?!
ショッピングの途中で、ぜひ立ち寄ってみてください。

ハワイ王家が好んで住んだワイキキ

ワイキキは、ハワイの王族が好んで住んだ所でもあります。
王族が住む場所というのは、マナと呼ばれる神聖な力が宿っている場所だということです。

キングス・ヴィレッジは、カラカウア王の邸宅があった場所です。
アラワイ運河の東沿いにあるリリウオカラニ・ガーデンは、リリウオカラニ女王の邸宅がありました。
シェラトン・プリンセス・カイウラニは、あの美しいカイウラニ王女の邸宅跡になります。

人々が楽しくヴァケーションを過ごしているワイキキですが、昔は王族がここで優雅にパーティーを開いたりしていたんですね・・・・古き良きハワイ王国の時代に思いを馳せてみてください。

ワイキキは、大昔から癒しの場所でもあり、マナが満ちた神聖な土地でした。
いまでも世界中から人々が集まってくるのは、そういうわけだったんですね!

連載のお知らせ

フラの魅力とハワイの情報を満載したヴィジュアルマガジン『フラレア』誌にて、ハワイ神話、ハワイの歴史、ハワイアン・リラックスを連載しています。
http://www.hulalea.com/

Information

カヴェヘヴェヘ

アクセス:

カリア・ロード(Kalia Road)より、ハレクラニ・ホテルとアウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチの間のビーチへの小路を入ります。「PUBLIC RIGHT OF WAY TO BEACH(ビーチへの公道)」という青い看板が目印。

カヴェヘヴェヘ(Kawehewehe)と書いてあるサーフボードの形の看板が目印。ハレクラニ・ホテル前の海がカヴェヘヴェヘです。

新井 朋子 ≪ハワイ神話・聖地・歴史に関する著作家。自然療法家≫
著者:新井 朋子 ≪ハワイ神話・聖地・歴史に関する著作家。自然療法家≫

新井朋子公式ホームページ

ハワイと自然療法についてブログ毎日更新中!

30年前からハワイの神話とスピリチュアリティに魅せられ、ハワイの神話・聖地・歴史に関する研究と著述・講演を行っている。

『フラレア誌』にてハワイの神話や歴史の連載を16年以上担当。『ALOHA SOUND』でハワイの神話、聖地、ハワイアンソングのコラムを10年以上担当。

一方で、昔からハーブ・アロマなど自然療法を実践し、20年前よりハーブ&アロマの講座を主催。ホメオパシー、フラワーエッセンス、占星術、コーチングなど、さまざまなスキルを習得。

現在は、ハワイの神話・聖地・歴史に関する著作、セミナー、講演、自然療法の個人セッションなど、幅広く活躍している。

■主な作品

著書『ハワイの神話 モオレロ・カヒコ』1&2、『ハワイの女神~ ペレとヒイアカの旅』、共著『Aloha! ハワイ語』『Aloha! ハワイ語 神話編』

訳書『マナ・カード ハワイの英知の力』『ペレ ハワイの火山の女神』

そのほか、HAPA、ネイサン・アウェアウ、山内雄樹などの有名ミュージシャンのCDハワイ語訳詞を数多く担当。

ケアリイ・レイシェル、マーク・ケアリイ・ホオマル、アリアナ・セイユなど有名クムフラ&フラダンサーの日本公演や、NHK BSプレミアムシアターなどで、日本語字幕を数多く手掛けている。

■その他の活動

「マナ・カードアカデミー」「ホクラニ・インターナショナル」運営

日本ホメオパシー医学協会、英国ホメオパシー医学協会、認定ホメオパス
日本アロマ環境協会認定インストラクター