食べて納得!ハワイの美味しいアイスクリーム

食べて納得!ハワイの美味しいアイスクリーム

常夏といわれるハワイではシェイブアイスやスムージー、アサイーボウルなど冷たいスイーツのバラエティーが豊かです。今回はその中から買って満足食べて納得のハワイの美味しいアイスクリームをご紹介します。

バタフライ・アイスクリーム/Butterfly Ice Cream

「バタフライ・アイスクリーム」はハワイで今もっとも注目されているカカアコエリアで、アダルトなアイスクリームが人気のお店です。

お店のガラスケースには自慢のアイスクリームが18種類並んでいます。アイスクリームのサイズはレギュラー、ラージ、そしてさらに大きいパイントの3種類。ワンスクープのレギュラーでもボリューム満点です。入れ物はカップかワッフルコーンの2種類。

薄くてサクサクのワッフルコーンはホームメイド。コーンの先からアイスが垂れてこないようにマシュマロのようなものが入っています。また、スタッフにお願いしてアイスクリームはカップに入れてもらい、それとは別にコーンをもらうこともでき、コーンを割ってアイスをスクープしながら食べることもできます。

アイスクリームは毎日お店で作られており、着色料や保存料を一切使っていない素材の味が楽しめるものばかり。なかでもラムやウイスキーなどのお酒を混ぜたリキュールのアイスクリームは大人気のメニューです。お店があるのはカカアコの商業施設「SALT」の1階。大人味のアイスクリームをぜひ一度味わってみてはいかがでしょう。

バタフライ・アイスクリーム/Butterfly Ice Cream アクセス+店舗情報

バタフライ・アイスクリーム/Butterfly Ice Cream

住所:
Coral St, Ste 103, Honolulu
電話番号:
808-429-4483
営業時間:
12:00~21:00 、日曜 12:00~17:00
定休日:
無休
URL:
http://www.butterflycreamery.com/main/index.html

ブラック・シープ・クリーム/Black Sheep Cream

パールハーバーの西側の街「ワイパフ」にある、お洒落なアイスクリームのお店が「ブラック・シープ・クリーム」です。お店はH2フリーウェイを降りて約300mの場所にある「ラニアケアモール」内。

ドアのガラスに可愛いアイスクリームのイラストが描かれているのですぐに解ります。サイズはワンスープ、2スクープに加えもっとも大きなパイントの3種類。入れ物はカップの他、クラッシックコーンかチョココーンから選ぶことができます。

すべてのアイスクリームはこだわりのナチュラル食材を使いお店で作られ、チョコレートや抹茶などのオーソドックスなフレーバーの他、ベーコンが入った「アイ・ライク・ピッグ・バッツ(I Like Pig Butts)」など名前も味もユニークな変りダネも。

この投稿をInstagramで見る

HAPPY 4TH OF JULY!! And yes, we’re open 😉

Black Sheep Cream Co.さん(@blacksheepcreamco)がシェアした投稿 –

また毎月登場するマンスリーメニューも用意されています。このお店のオススメ「ロッキーロード」はチョコレートアイスに焼きマシュマロがたっぷりと乗った濃厚な味わい。このアイスに乗る焼きマシュマロは他のアイスにトッピングすることも可能です。

「色々なアイスを少しずつ食べたい」という欲張りさんも喜ぶ「フライト」は4種類のアイスとソースが選べるメニュー。ブラック・シープ・クリームはワイキキから足を運ぶ価値のあるアイスクリームショップです。

ブラック・シープ・クリーム/Black Sheep Cream アクセス+店舗情報

ブラック・シープ・クリーム/Black Sheep Cream

住所:
94-1235 Ka Uka Blvd. Waipahu
電話番号:
808-531-4037
営業時間:
10:00~21:00
定休日:
無休
URL:
https://www.instagram.com/blacksheepcreamco/?hl=ja(Instagram)

ダブル・スリー/Double Three

「ダブル・スリー」はプクプクとした泡のようなルックスが可愛らしいバブルワッフルに、アイスクリームを乗せた新しいスタイルのコールドスイーツが人気のお店。

カリヒ地区の「シティ・スクエア・ショッピング・センター」にあるお店には、このユニークなスイーツを目当てに大勢のお客さんが訪れます。

注文はお店に用意されているオーダーシートに注文したい品を記入してスタッフに渡すだけなので、英語が苦手でも安心して注文できます。最もベーシックなメニューはバブルワッフル、アイスクリーム、トッピングがセットになっています。

香港で鶏蛋仔(けいたんし)と呼ばれるバフルワッフルはオリジナル、チョコレート、抹茶の3種類。バブルワッフルだけの注文もできますが、やっぱりアイスクリームも頼みたいですね。

アイスクリームはバニラ、チョコレート、ストロベリーの3種類があり、追加料金でアイスクリームをダブルにすることも可能です。トッピングは、マシュマロ、ポッキー、オレオ、キットカット、M&M’Sなどの中から2種類選べ、追加料金でさらにトッピングを追加することもできます。

モチモチのワッフルと冷たいアイスクリームがSNS映えするダブル・スリー。食べる前に写真を撮ることをお忘れなく。

ダブル・スリー/Double Three アクセス+店舗情報

ダブル・スリー/Double Three

住所:
1284 Kalani St. D-105A Honolulu
電話番号:
808-650-2733
営業時間:
10:30~18:00 、日曜 10:30~17:30
定休日:
無休
URL:
https://www.facebook.com/doublethreehawaii/(Facebook)

ピエール・マルコリーニ/Pierre Marcolini

ベルギー王室をも魅了する天才ショコラティエ、ピエール・マルコリーニ氏が創業したチョコレートショップ「ピエール・マルコリーニ」。

カカオにこだわって創り出されるチョコレートが世界中の人々から愛されているそのチョコレートショップがアラモアナセンター3階のエバウイングにあります。

世界のピエールマルコリーニショップの中でも店内にカフェが併設されているのは今までは日本だけでした。アラモアナのピエール・マルコリーニは、日本以外で初めて店内にカフェが併設された特別なお店です。このハワイのお店で食べられるのが、ここだけでしか味わうことのできない「カカオボウル」。チョコレートのソフトクリームにカカオニブがトッピングされている上品なアイスクリームです。濃厚なアイスクリームはまさにピエール・マルコリーニならではの絶品の味。カカオ豆をくだいて皮を取りフレーク状にしたトッピングのカカオニブも、よいアクセントになっています。

このカカオニブにはポリフェノールが豊富に含まれていて、アンチエイジングや美肌効果が期待できるといわれている、今最も注目されているスーパーフード。アラモアナのピエール・マルコリーニでソフトクリームを味わえば、お肌も綺麗になってしまうかもしれませんよ。

ピエール・マルコリーニ/Pierre Marcolini アクセス+店舗情報

ピエール・マルコリーニ/Pierre Marcolini

住所:
Level 3, Ewa Wing 1450 Ala Moana Blvd, Honolulu
電話番号:
808-951-0456
営業時間:
9:30~21:00 、日曜 10:00~19:00
定休日:
無休
URL:
https://www.marcolini-hawaii.com/

ハワイには美味しいアイスクリームはもちろん、SNS映えするアイスクリームもたくさんあります。美味しいからとたくさん食べ過ぎてお腹の調子を崩したりしないよう気をつけて、ハワイのアイスクリームを楽しんでくださいね。

関連する記事