9月のハワイ渡航者数は11万5166人とほぼ昨年並み

views:248


ハワイ州政府観光局が発表した2010年9月単月における、日本人のハワイ渡航者数は11万5166人。前年同月比だと-0.4%(115,680人)、2008年比では+21.5%(94,773人)と持ち直しのきざしも見受けられる。今年の1~9月合計だと91万261人と前年同月比+5.5%(86万2542人)、2008年比+2.1%(89万1583人)と増加している傾向が強い。マウイ島、モロカイ島、ビッグアイランド(ハワイ島)などネイバーアイランドへの訪問者数が増加しており、平均滞在日数は5.92(+6.2%)、一日あたり消費金額は$282.2(対前年同月比+11.0%)と、渡航者数以上に景気回復や円高の好影響を反映している様子。羽田空港の国際定期便がスタートし、10~12月の残り3ヶ月でどこまで渡航者数が伸びるか引き続き注目したい。