【編集部レポート】ハワイの「モーニンググラスコーヒー」の本格コーヒーを味わえる!「ERIC ROSE/エリックローズ」が表参道でオープン

【編集部レポート】ハワイの「モーニンググラスコーヒー」の本格コーヒーを味わえる!「ERIC ROSE/エリックローズ」が表参道でオープン

ハワイのロコたちにはもちろんのこと、世界中のコーヒー好きに愛されているハワイの注目カフェ「モーニンググラスコーヒーカフェ/MORNING GLASS COFFEE + CAFÉ」。

そんな人気店の本格コーヒーが味わえるカフェ「ERIC ROSE/エリックローズ」が、東京・表参道にて12月12日(土)にオープン!

オーナーであり、スターバックスの創業メンバーでもあるエリック・ローズの、東京での開店を実現させたいという強い想いから、日本でのオープンが決定したようです。

今回は、先行試食会にLaniLaniの編集部が参加させていただいたので、一足先に詳しくご紹介しちゃいます!

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

「ERIC ROSE/エリックローズ」のこだわりと店舗名の由来

本来ならハワイ・マノア本店と同じコンセプトのもと「MORNING GLASS COFFEE + CAFÉ」として出店するはずでしたが、新型コロナウイルスの影響により現在テイクアウト専門の営業となっているため、同じ名前でオープンすることはできないと判断。

そこで、エリックは以前から抱いていたある構想を実現することにしました。

その構想とは、彼がサーファーとして世界を旅していたときに出会い「本当においしい」と感じた料理を、彼流にアレンジしてお店のメニューとして出すこと。

そのため、お店の名前を「ERIC ROSE」と名付けたのです。

「ERIC ROSE」が提供するのは、『シンプルでまた食べたくなる料理』。

料理とも相性抜群のコーヒーは、もちろん「MORNING GLASS COFFEE + CAFÉ」と同じクオリティで提供されます。

気になるメニューは?

エリックローズ_メニュー

※時間帯や曜日によって提供メニューは異なります

マノア/Manoa

manoa

粗くミンチにしてレアに焼き上げた、新鮮で質の良いマグロパテを贅沢に使い、相性の良い生姜の香る醤油マヨネーズソースを合わせた絶品バーガー。

実際に試食させていただきました。

まず、注目すべきは具をサンドしている「オリジナルバンズ」。
片面が焼いてありバターが塗られていて、ひとくちでその美味しさに驚きました。

マグロのパテは、レアなのに臭みが無くジューシーで、新鮮そのもの!
無添加にこだわっていて安心して食べられるのも、注目ポイントのひとつです。

ボリュームがあるのにしつこさがなく、ぺろりといけちゃいますよ♪

ロスカボス/Los Cabos

loscabos

たっぷりの野菜・卵・豚肉にスパイシーなソースを合わせた、食べ応えのあるブリトー。

ポーボーイ/Po boy

poboy

ルイジアナ発祥のサンドイッチ。
コールスローやエビのフリットをエリック独自のアレンジで提供します。

ビーシーティー/BCT

bct

粗挽きのビーフパテとたっぷりのチェダーチーズ、トマトをサンドした、クラシックバーガー。

ヴィーガンサラダ/Vegan Salad

vegansalad

彩り豊かなゴロゴロ野菜に、自家製ヴィネグレットを合わせたサラダ。

ヌードルキムチパンケーキ/Noodle Kimchi Pancake

noodlekimchipancake

エリックの選んだアジアを代表するソウルフードを、融合させた独創的な料理。

こちらも実際に試食させていただきました。

ヌードルやキムチの入った生地と、マヨネーズにコチュジャンなどを混ぜた特製のソースが相性抜群で、やみつきになるピリ辛パンケーキです。

シャクシュカ/Shakshouka

Shakshoukaedit

北アフリカの朝ご飯の定番料理をエリック風にアレンジ。
たっぷりの新鮮な野菜を、トマトベースの厳選スパイスで煮込んだ優しい味です。

エミリア/Emilia

emiliaedit

エシレバターを使い風味豊かに仕上げた、フレンチスタイルのシンプルオムレツ。

ダッチベイビー/Dutch baby

dutchbaby

シンプルなパンケーキに自家製のジャムを合わせ、たっぷりの旬な果物をのせたスイーツ。

マフィン/Muffin と スコーン/Scone

muffinscones

フワフワな生地にチョコチップが入った大きめのマフィンと、バター風味が感じられるレーズン入りのスコーン。

テイクアウトがしやすいマフィンとスコーンは、おうちでも楽しめちゃいます♪

こだわりのドリンクメニュー

もちろんドリンクのクオリティにもこだわっている「ERIC ROSE」。

おすすめを聞き、「メープルナッツラテ」と「ロイヤルミルクティー」をいただきました。

メープルナッツラテは、こだわりのコーヒー豆の味わい感じつつ、メープルナッツの風味も楽しめる、甘くて飲みやすいラテ。

ロイヤルミルクティーは、グラスに口を近づけるだけでフワッと茶葉の香りがする、素材を生かした甘すぎないさっぱりとしたドリンクでした。

アートが楽しめるかわいらしい店内

cafetinterior1

美味しいフードとドリンクだけでなく、誰でも入りやすい店内の雰囲気も魅力のひとつ。

内装は、シンプルで落ち着いたウッド調で統一され、テーブル席にソファ席、カウンター席もあります。

友達や恋人、家族との来店はもちろんのこと、おひとり様で入りやすいのもうれしいポイントですね。

テラス席では外の景色を眺めながら食事を楽しむことができ、ペット同伴も可能。
ペットと一緒に来店するのも良いですね♪

また、店内の壁にはアート作品が展示され、小さなアートギャラリーとなっています。

ここで展示されている作品は定期的に変わりますので、お気に入りのアートを見つけてみてください。

いろいろなアート作品を楽しむことができるので、何度も訪れたくなってしまいますね。

「ERIC ROSE」の5つのスペシャリティ

サービスのヒューマニティ

counter1

ゲストのリクエストを最優先させることや、ひとりのゲストをチームでケアすることなど、ゲストに気持ちよく過ごしてもらうことにこだわっています。

また、メニューにあるものだけでなく「something special」を提案し、作れる範囲で特別な何かを提供することで、ゲストに楽しんでもらうことを大切に考えています。

コーヒーのクオリティ

mugs1

「ERIC ROSE」のコーヒーの美味しさの秘密は、そのこだわりにあります。

サイズはなんと、12オンス(約355ml)ワンサイズのみの提供。
理由は、エリック・ローズ氏が提唱する「一番美味しくコーヒーを飲める分量」だからです。

そして、モーニンググラスコーヒー本店と同じクオリティを保つために、シーズンごとに3~5種類のシングルオリジンを用意。

「シンプルでごまかしがきかない」シングルオリジンだけを使用しています。

また、美味しい味わいを保つため、豆は2週間で使い切る分量だけローストしています。

フードのクオリティ

フードには新鮮で旬な素材を使用し、その素材の持ち味を最大限に引き出して提供しています。

そのこだわりには、「ゲストに新鮮な驚きを楽しんでもらうため」という理由があり、ちょっとしたディテールに配慮することや、創造的な調理法であることも重要なポイントです。

物販のスペシャリティ

ゲストに自宅でも「ERIC ROSE」を感じてもらうため、販売しているボトルコーヒーやコーヒー豆にもこだわっています。

ボトルコーヒーは、ハンドドリップで抽出し瓶詰めできる日本唯一のロースターに依頼し、豆はERIC ROSEエクスクルーシブを使用。

新鮮なボトルを販売できるよう、小ロットを頻繁に発注しています。

コーヒー豆は、バイオーダーで店内にある一番新鮮な豆をパッキングして販売。

SDGsのユーティリティ

straw

ゲストと一緒に未来を明るくするために、食材の廃棄ゼロやスタッフの多様性を尊重するなど、さまざまな取り組みを実施。

生分解性で堆肥の成分になるストローを使用したり、容器とカップだけでなく、スタッフTシャツや販売Tシャツも土に還るものを使用しています。

また、売上の一部を繊維育英会に寄付し、使用用途の追跡も可能です。

LaniLani限定「ERIC ROSE スペシャルアイスコーヒーBOX」先行予約販売中!

新型コロナウイルスの影響で、遠出ができないという方も多いのではないでしょうか。
そんな方に、LaniLaniより特別なお知らせがあります!

なんと、あの「ERICERIC ROSE」の本格コーヒーを、LaniLani marketで購入できちゃいます!

過去に「モーニンググラスコーヒー」に訪れたことがある方はもちろん、まだ訪れていない方もこれを機に、こだわりぬいた本格コーヒーを試してみてはいかがでしょうか?

ホリデーシーズンということもあり、大切な人へのプレゼントとして贈ることもおすすめですよ♪

おうちで「ERIC ROSE」のアイスコーヒーとともに、ちょっと贅沢な時間をハワイアン気分で過ごしてみてください。

あのハワイの伝説カフェの新業態「ERIC ROSE」の本格コーヒーをおうちで♪LaniLani独占先行予約販売開始!|LaniLani

あの「MORNING GLASS COFFEE + CAFE」を手掛けたエリック・ローズが、新業態「ERIC ROSE」を12/12(土)に表参道にOPEN! 「LaniLani限定コーヒーBOX」超先行予約販売決定!|LaniLani

ERIC ROSE アクセス+店舗情報

ERIC ROSE

住所:
東京都港区北青山3-4-3『ののあおやま』1階
電話番号:
03-6384-5666
営業時間:
夏季 8:00~22:00
冬季 8:00~18:00
定休日:
不定休
サイトURL:
ERIC ROSE公式サイト
公式Instagram

関連する記事