KA HULA 2011が一部「東北地方太平洋沖地震 復興チャリティー」公演に

views:103

日本最大級のハワイアンショップ「フラハワイ Hula Hawaii」を運営する(株)セキノレーシングスポーツは、今年で7回目となる日本最大級のフラ&タヒチアンコンサートツアー「KA HULA 2011」の内容を一部変更すると発表した。

 

当初は全国7都市で開催を予定していたが、6月15日(水)開催予定であった仙台公演は一旦延期。6月18日(土)開催予定であった「KU HULA“HOIKE”鎌倉公演」は急遽趣旨を変更し、「東日本大震災チャリティー公演」として開催、収益を震災復興の義援金として日本赤十字社に寄付することになった。

 

すでに出演アーティストたちは無償での参加が決定しており、多くの励ましのメッセージが届いている。また、副題の ”E Aloha Mai” は「あなたへアロハ(愛)を運ぶ」という意味のハワイ語で、KA HULA公演のアドバイザーでもあるクムフラ フランク・ヒューエット氏から届けられた祈りのメッセージである。

 

主催者やアーティストたちの“アロハ(愛)”により、実施が決まった今回のチャリティーイベント。当日はぜひ鎌倉で、支援の輪を広げよう。

 

 

■「”E Aloha Mai”チャリティー公演」

日時:2011年6月18日(土)開場13:30/開演14:00

会場:鎌倉芸術館 大ホール

料金:5000円

URL:http://www.kahula.jp/