ポケボウルのニューウェーブ! ワイキキど真ん中に「MAGURO SPOT(マグロスポット)」がオープン!

ポケボウルのニューウェーブ! ワイキキど真ん中に「MAGURO SPOT(マグロスポット)」がオープン!

views:2110

2018年3月、ハワイ州ホノルルのクヒオストリートに、新たなポケボウル専門店「MAGURO SPOT(マグロスポット)」がオープンした。 MAGURO SPOT(マグロスポット)は、オアフ島の港に上がった新鮮なマグロを毎朝その日に仕入れ、 オーダーを受けてから目の前で調理するスタイルだ。

味付けx米の種類xトッピングxサイズの組み合わせ自由、500 通り以上!

メニューは、和食とハワイアンテイストの融合をテーマに開発されたオリジナルレシピ、「スパイシー」「ワサビ」「クリーミーセサミ」「ハワイアン」「ハウス」「オイスター」「醤油」「スパイシー醤油」の 8 種から選び、ライスは白米、酢飯はもちろん、ヘルシーなブラウンライス(玄米)から選ぶことができるさらに、ナッツやアボカド、イクラなどのトッピング も 8種類ある。

ボウルのサイズは 3 種類。一番小さい「small」は、ちょうど日本のお茶碗一杯分程度なので、女性や小さいお子様向けに、また少し小腹が空いた時や、連日のアメリカンフードで胃が疲れ気味になった時など、気軽に楽しめる。

このように、味付けや、米の種類、トッピングやボウルの大きさなどを自由に組み合わせるとその数は 500 通り以上! 通うたびに新しい味の発見があるかもしれない。

日本人旅行者にも便利なセントラルロケーション

日本人旅行者にも便利なセントラルロケーション

店舗の場所は、Kuhio ave. と Uluniu ave.が交差する角地。ビーチへの行き帰りや買い物途中にも立ち寄れる、 日本人旅行者にも便利なセントラルロケーションだ。

今年 1 月からソフトオープンしたところ、すでに 行列ができるほどの人気で、新しいワイキキのグルメスポットとして注目されている。

「MAGURO SPOT(マグロスポット)」のジェネラルマネージャー・YUKI OMURA は、ハワイ生まれの日本育ち。世界中の人々が集まるハワイに戻り、自身の店をオープンするのが早くからの夢だったそうだ。オリジナルレシピは、家族や地元ハワイの友人、日本食のシェフらと共に研究を重ね、日本人にもハワイのローカルにも愛される味にこだわる。特に自慢のメニューは「スパイシー醤油」。辛さを出すために、ハワイアン・チリなどをブレンドし、マヨネーズを使わずにヘルシーに仕上げている。

また、どのメニューにもトッピングが可能で、ハワイならではのマカデミアナッツやパインナッツ(松の実)は、味にコクが増してクセになる美味しさ。日本では珍しいシーアスパラガスも、ビタミンが豊富でおすすめ。

価格は、サイズによって5ドルから 12.5 ドルまで。8 種のトッピングは、各 50 セントか 1 ドル(イクラのみ 3 ドル)。

マグロスポット/MAGURO SPOT アクセス+店舗情報

マグロスポット/MAGURO SPOT

住所:
2441 Kuhio Ave. Honolulu
電話番号:
808-924-7653
営業時間:
10:00~20:30
定休日:
日曜日

関連する記事