ハナリマ・ワイキキ/Hanalima Waikiki

ハナリマ・ワイキキ/Hanalima Waikiki

ハンドメイドに圧倒的こだわりを持つハワイアンジュエリーショップ ハナリマ・ワイキキ(Hanalima Waikiki)

Hanalima Waikiki/ハナリマ・ワイキキ

ギフトやお土産として人気が高いハワイアンジュエリー。ホヌやプルメリア、モンステラなど、ハワイで古くから言い伝えや意味が込められたものをモチーフとしたデザインが特徴だ。フォーマルなコーディネートに映えるトラディショナルデザインから、日常使いに最適なカジュアルデザインまで、今や多種多彩なデザインのハワイアンジュエリーが流通しており、オアフ島におけるショップの数も非常に多くなっている。

その中でも、ワイキキで一際、異彩を放っているのが、ロイヤルハワイアン通りにある小さなジュエリーショップ「ハナリマ・ワイキキ」だ。店名の「ハナリマ」は「手作り」という意味で、ハンドメイドに徹底したこだわりを持っている。シェルやボーン、ターコイズなどの天然素材を専属のローカルアーティストが選定し、デザイン、クリエイティブまでを手掛けているため、店内には同じものが二つ以上並ぶことはなく、ハンドメイドの一点ものばかりが並ぶ。

ハワイ原産「サンライズシェル」の魅惑の色合い

Hanalima Waikiki/ハナリマ・ワイキキ

さまざまな素材を使ったアクセが並ぶ中で、特に人気が高いのが「サンライズシェル」を使用したアイテムだ。ホタテの仲間で、ハワイ諸島でしか見られない貝だ。貝殻の表面が白とオレンジのグラデーションとなっていることから朝日に見たててこう呼ばれている。赤や緑など違う色のものもあり、その発色や大きさなどによって仕入れ値も大きく変化するという。

古代ハワイでは王族のみがこの貝を身に着けることを許されていたと言われており、持っていると幸せになれるという言い伝えも。海底からひとつひとつ拾い上げるのだが、死んでいるものや破損しているものなどがほとんどで、その中から無傷のものを探し出すのはひと苦労。非常に希少性の高い貝として扱われている。人気は「サンライズシェル」のネックレスで、幅広い層から支持されている。

オリジナルカスタムで、自分だけのハワイアンアクセサリーを手作りしよう!

Hanalima Waikiki/ハナリマ・ワイキキ

好みのハワイアンジュエリーパーツを選んで、センターに付けることができる鹿革4つ編みブレスレット($42 ~)。パーツはデザインによって値段が変わり、約30種類($20 ~)ある。

2週間に1度は新しいアイテムが店頭に並ぶので、いつ訪れても新鮮な気持ちでショッピングが楽しめる。ハワイで集めたシェルやコアの木など、ハワイならではの天然素材を使用しているものもたくさんあるので、リゾートコーデにもぴったりのアクセサリーも手に入る。また、カスタマイズはもちろん、オーダーメイドも可能。好みのハワイアンジュエリーパーツを選んで、組み合わせることができる。気軽に自分だけのオリジナルアクセが作れるというのも嬉しい。

ハワイの天然素材には「マナ」と呼ばれる聖なる力が宿ると言われている。ハワイ特有の素材を使用したアクセサリーを手に入れて、「マナ」の力を宿しながら生活すれば、日常がもっと潤っていくはずだ。

Hanalima Waikiki/ハナリマ・ワイキキ アクセス+店舗情報

Hanalima Waikiki/ハナリマ・ワイキキ

住所:
353 Royal Hawaiian Ave. Unit B.
電話番号:
808-923-7919
営業時間:
10:00~22:00
定休日:
無休

周辺のお店

全てのお買い物のショップを見る

関連する記事