【ハワイを楽しむ50の方法】 Vol.33 Made in Hawaiiなビールで乾杯

【ハワイを楽しむ50の方法】 Vol.33 Made in Hawaiiなビールで乾杯

views:872


南国ハワイには、キ~ンと冷えたビールが最高に合う。ハワイでビールというとバドワイザーなどのアメリカ本土のビールを想像しがちだが、実はハワイは地ビール醸造が盛んなところ。コナで開かれる「コナ・ブリュワーズ・フェスティバル」には毎年全米からビールメーカーが参加するが、2009 年は参加した32のメーカーのうち、実に7 社がハワイのメーカーだった。このフェスティバルは毎年3月、ハワイ島カイルア・コナで開催され、ハワイ特産の地ビールだけでも約60 種類が試飲できる。これだけのハワイアンビールを一度に味わえる機会はあまり無いので、時期が合えば足を運び、いろいろな地ビールを飲み比べてみたいもの。 ハワイの地ビールのなかでも、人気、知名度ともにNo.1なのが、ハワイ島カイルア・コナにあるコナ・ブリューイング・カンパニー。しっかりとホップが効いた引き締まった苦みが人気だ。醸造所内にはできたてのビールが飲めるパブが併設されており、オアフ島のココ・マリーナ・センターにある直営パブでも、本店と同じ味が楽しめる。市販されている3種類のほかにも、パブでは季節限定やパブ限定のビールも味わえる。 コナ・ブリューイング・カンパニーと並んで人気なのが、ハワイ島ヒロに本社を持つ地ビールメーカー、メハナ・ブリューイング。こちらはフルーティな味わいや軽くマイルドな飲み口が持ち味だ。 ドイツスタイルのラガーにこだわっているのが、ホノルルのアロハタワー・マーケットプレイス内にあるゴードン・ビアーシュ・ブリュワリー。ここでは、敷地内の醸造所で造られた6 種類のできたてビールが楽しめ、無料で試飲ができるサンプラーもある。 このように、ハワイに数ある地ビール。ホテルのラナイやパブなど、さまざまな場所で楽しんでみるのもいいだろう。ただしハワイではビーチや公園など公共の場での飲酒、21歳未満の飲酒は法律で禁止されているので十分に注意しよう。

Kona Blewing Company
コナ・ブリューイング・カンパニー

ハワイ全島に出荷するマイクロ醸造の地ビール製造工場。
工場横のパブレストランでは、できたてのビールを堪能できる。
野菜をふんだんに使ったハンドメイドのピッツァやグリルサンド
なども一緒に味わいたい。季節限定のビールもある。

住所:North Kona S.C. ,75-5629Kuakini Hwy.
電話:808-334-2739
営業時間:11:00~22:00(金・土曜~23:00)
定休日:無休
URL:www.konabrewingco.com

Gordon Biersch Brewery Restaurant
ゴードン・ビアーシュ・・ブリュワリー

ホノルル港を一望する、海辺のビア・バー。
店の一角にビール醸造所があり、6 種類の自家製ビールが楽しめる。
つまみのププ・メニューはボリュームもあり低価格なのが魅力。
さわやかな海風がそよぐテラス席で味わうビールは格別。

住所:Aloha Tower Marketplace1F,1 Aloha Tower Dr.
電話:808-599-4877
営業時間:10:00〜24:00(金・土曜〜翌0:30) 
定休日:無休
URL:www.gordonbiersch.com