結婚・出産祝いのプレゼントにぴったり!大切な人にALOHAのこもったリボンレイを贈ろう

結婚・出産祝いのプレゼントにぴったり!大切な人にALOHAのこもったリボンレイを贈ろう

views:198

お友達の結婚・出産祝いにどんなプレゼントを贈ろうか迷っていませんか?
そんな時は、一針一針ALOHAの想いを込めて編んだリボンレイがおすすめです。
生のお花とは違い、いつまでも美しく飾ってもらえますよ♪

レイを贈りあう文化

ハワイ旅行で現地空港に到着した際、首にレイをかけてもらったことがある方は多いのではないでしょうか?
また、フラダンスの装飾品としてレイをご存じの方もいらっしゃるかもしれません。

ハワイの文化と切っても切れない存在のレイ。
ハワイの人々は、誕生日や卒業式のお祝い事のときなどに、友情、愛情、そして敬意を表すために互いにレイを贈りあうのです。

一般的に、レイは自然の草花や貝殻を編んで作られますが、使用する材料や編み方によって異なる意味を持つレイは、奥の深いハワイの伝統文化です。

結婚・出産祝いにピッタリなリボンレイ

リボンレイとは、その名の通りリボンを編んで作るハワイアンクラフトです。
草花のレイとは違い、香りを楽しめるわけではありませんが、その美しさをいつまでも残しておける点が特長です。
レイメイカーが、想いを込めて一針一針編んだALOHAのこもったリボンレイは、お友達の結婚・出産祝いのプレゼントとしてぴったりです!

そもそもリボンレイが生まれたのは1990年代半ば。
当時クラフトショップに勤めていたキャロル・ミトさんが、レイメイキングの度にハワイの草花がどんどん摘み取られていくことを悲しく思い、ハワイの美しい自然を守るために考えついたそうです。
贈る相手だけではなく、自然に対するALOHAも詰まっている素敵な贈り物です。

毎年5月1日の労働者の日「メーデー」は、ハワイでは「レイデイ」と呼ばれ、レイにまつわる様々なイベントが開催されます。
なかでも有名なイベントが、カピオラニ公園で開催されるレイの祭典「レイデイ・セレブレーション」です。
その一環として、リボンレイコンテストも行われ、その美しさを競います。
リボンレイも、今では立派なハワイの文化なのです。

LaniLani人気カードセラピストMIKAさんのコラボ作品

ここで、LaniLani『今日のハワイアンカード占い』で活躍中の人気カードセラピストMIKAさんが、パートナーの古林さんと一緒に制作しているリボンレイ作品をご紹介します♪
古林さんは、レイデイのリボンレイコンテストで4年連続入賞した腕前を持つ一流リボンレイメイカーで、リボンレイ創始者のキャロル・ミトさんのお弟子さんです。

贈る意味に合わせて制作された古林さんのリボンレイと、MIKAさんの書のコラボレーション作品は、想いのこもったプレゼントにぴったりですよ。
MIKAさんの作品に興味がある方は、MahaloのFacebookからお問い合わせしてみてくださいね!
Mahalo

お二人の活動は、活動拠点である山口県の地元新聞にも取り上げられています。

手作りのプレゼントを考えているのであれば、自分でリボンレイを編んでみるのも素敵ですね。
大切な方へのプレゼントに、ぜひリボンレイを贈ってみてはいかがでしょうか♪


関連する記事