世界各国の味をリーズナブルに!フードコートで楽しむプチプラグルメ

世界各国の味をリーズナブルに!フードコートで楽しむプチプラグルメ

ハワイ旅行で意外に頭を悩ませるもの…といえば、滞在中の食費。ホノルルの物価はニューヨークとさほど変わらないなど、レストランの料金は全体的に割高。しかもチップの習慣もあるため、毎日レストランで食事となると、かなりの出費となる。そこでハワイ滞在中にぜひとも活用したいものが、コストパフォーマンス抜群のフードコート。ショッピングセンターに併設されているため、買い物途中に気軽に立ち寄れるところも魅力的!

マカイ・マーケット/Makai Market

マカイ・マーケット/Makai Market

約340店舗が集まる、世界最大規模のオープンエア・ショッピングモール「アラモアナ・ショッピング・センター」。ワイキキを訪れるのであれば、一度は足を運びたい場所だが、そんな巨大モールに併設されたフードコート「マカイ・マーケット」も、これまたビッグスケール。白を基調とした清潔感のあるイートインスペースに設けられた席数は、約1500。これだけ席数があるにもかかわらず、平日でも空いている席を見つけることが難しいという盛況ぶりである。

フードコート内には、日本でもおなじみのファストフード店をはじめ、バラエティに富んだ25以上の店舗が勢揃い。和・洋・中問わずなんでも揃うとあって、同伴者と食べたいものが分かれた際にもオススメだ。なかでもツーリストに人気のお店といえば、ロコモコやポキといったハワイの伝統料理がいただけるお店。ハワイの味に初めてトライするのであれば、リーズナブルに楽しめるフードコートを活用してみるのも良いかもしれない。

マカイ・マーケットは年々フロア面積を拡張しており、今後も店舗数は増えていくとのこと。お店選びで迷った際の”駆け込み寺”ともいうべきフードコートである。

マカイ・マーケット/Makai Market

マカイ・マーケット/Makai Market

マカイ・マーケット/Makai Market アクセス+店舗情報

マカイ・マーケット/Makai Market

住所:
1450 Ala Moana Boulevard, Honolulu
営業時間:
8:00~21:00 (日曜~19:00)
※店舗により異なる
定休日:
11月の第4木曜日・12月25日・3月26日
※店舗により異なる
URL:
https://www.alamoanacenter.com/ja/directory/food/quick_service_restaurants/

 

シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク/hirokiya Japan Village Walk

 

シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク/shirokiya Japan Village Walk

かつて、日本の百貨店として名を馳せた「白木屋デパート」。海外展開も行っており、そのひとつとして「アラモアナ・ショッピング・センター」でフードコートを運営していたが、余儀なくハワイから撤退することに。しかしローカルからの圧倒的な支持を受け、2016年に「シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク」として、アラモアナ・ショッピング・センターのエバウィング1階にリニューアルオープン。日本食・日本文化のテーマパークとして人気を博している。

約900席を誇るイートインスペースには提灯が飾られるなど、日本の縁日をイメージした内装が特徴的。狭い通路の両端に店舗がずらりと並んだ、屋台スタイルのフードコートとなっている。
寿司に蕎麦にお好み焼きと、日本の庶民の味がメインだが、ハワイ料理店やスイーツ店も数店舗あり。カフェとしても利用できるので、買い物で疲れた際に立ち寄ってみてはいかがだろう。

また、旧白木屋デパートで人気を博していた$1ビールも健在。指定銘柄のみではあるものの、ワイキキの中心街でリーズナブルにビールがいただける数少ないスポットと言えるだろう。
ただしハワイとあって、ビール購入の際にはIDが必要とのこと。$1ビールをお目当てに訪れる際は、パスポートの持参をお忘れなく。

シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク/shirokiya Japan Village Walk

シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク/shirokiya Japan Village Walk アクセス+店舗情報

シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク/shirokiya Japan Village Walk

住所:
1450 Ala Moana Boulevard, Honolulu
電話番号:
808-973-9111
営業時間:
10:00~22:00 (第2・第4日曜 ~21:00)
定休日:
11月の第4木曜日・12月25日
URL:
https://www.shirokiya.com/

 

ワイキキ横丁/Waikiki Yokocho

ワイキキ横丁/Waikiki Yokocho

「ワイキキ・ショッピング・プラザ」地下1階に広がる「ワイキキ横丁」。ノスタルジックな日本の雰囲気が再現されたフードコートだが、こちらに店を構えることができるのは、行列必至の人気店のみ。グルメ通なら誰もが知る店が軒を連ねる”日本食の名店街”とも言えるフードコートである。

何度足を運んでも飽きることがないよう、それぞれコンセプトが異なる3つのゾーンで構成されているワイキキ横丁。1つ目のゾーンは、京都の町家をイメージした”のれんストリート”で、自由に出入りできるよう、どの店も入り口を開放。店のハシゴが楽しめるような作りとなっている。2つ目は、ハワイのらーめんの聖地とも呼ばれている”らーめんロード”。そして3つ目は、吹き抜けの中庭がこれら2つのゾーンを繋ぐ”えんがわテラス”である。

フードコートといえば、ファミリー向けの賑やかな場所といったイメージが強いが、ワイキキ横丁はお酒を提供するお店が多く、ラウンジも併設されているなど、大人も楽しめる落ち着いた雰囲気が人気。ワイキキの中心地で深夜0時まで営業しているため、ディナーの後にちょっと一杯…といった使い方もオススメだ。

ワイキキ横丁/Waikiki Yokocho

ワイキキ横丁/Waikiki Yokocho

ワイキキ横丁/Waikiki Yokocho アクセス+店舗情報

ワイキキ横丁/Waikiki Yokocho

住所:
2250 Kalakaua Ave, Lower Level 100, Honolulu
電話番号:
808-926-8093
営業時間:
11:00~24:00
定休日:
無休
URL:
http://www.waikiki-yokocho.com/

 

LaniLani掲載のSHOP記事

ワイキキ横丁/Waikiki Yokocho

パイナラナイ・フードコート/Pa’ina Lanai Food Court

パイナラナイ・フードコート/Pa’ina Lanai Food Court

「ロイヤル・ハワイアン・センター」のB館2階に併設されている「パイナラナイ・フードコート」。ハワイ語の”パイナ=パーティ”と”ラナイ=ベランダ”という名前が付けられているが、その名のとおり、ショッピングセンターの吹き抜けに面した開放的な雰囲気が特徴的。イートインスペースには太陽の光が差し込むなど、リーズナブルな価格でハワイらしい雰囲気が味わえるスポットと言えるだろう。

フードコート内には、ハンバーガーやステーキといったアメリカ料理をはじめ、イタリアン・メキシカン・チャイニーズと、多国籍な料理が勢揃い。その他にも、日本スタイルのカレーやラーメンなど、日本食が恋しくなったときに嬉しい一品も揃っている。

ショッピングの合間に活用したいフードコートだが、こちらはワイキキ中心部に位置するとあって、ビーチ帰りや”ToGo=テイクアウト”したいときにも便利。お手軽ディナーが楽しめるボリューミーなものから、小腹が空いたときにいただきたい一品までバラエティ豊かなグルメが揃うため、旅の合間に上手に利用してみよう。またフードコートしては珍しい、ブレックファストメニューやハッピーアワーも開催中。おトクなフードコートをさらにおトクに楽しむためのサービスも満載だ。

パイナラナイ・フードコート/Pa’ina Lanai Food Court

パイナラナイ・フードコート/Pa’ina Lanai Food Court

パイナラナイ・フードコート/Pa’ina Lanai Food Court アクセス+店舗情報

パイナラナイ・フードコート/Pa’ina Lanai Food Court

住所:
2201 Kalakaua Ave., Honolulu
電話番号:
808-922-2299
営業時間:
10:00~22:00
※店舗により異なる
定休日:
無休
URL:
https://www.royalhawaiiancenter.com/directory/pa-ina-lanai-food-court/2138214438

 

お目当てのレストランが満席だったり、何を食べようか迷った際は、”早い・安い・美味い”の三拍子が揃ったフードコートに足を運んでみてはいかが。ワールドワイドなグルメが楽しめるハワイのフードコートには、これまで出会ったことのない味が待っているかも…!?