美味しくて体に優しい!ハワイのジュース店5選

美味しくて体に優しい!ハワイのジュース店5選

常夏のハワイでのどを潤すといえば、シェイブアイスが定番だと思っていませんか?
ハワイにはシェイブアイスの他にも、地元の野菜や果物を使った美味しいジュースがたくさんあります。
今回は、のどの渇きを癒やしてくれるうえ、美味しくて体にも優しいジュースが飲めるハワイのジュース店を5つご紹介します。

プレスドジューサリー/Pressed Juicery


参照:@pressedjuicery

「プレスドジューサリー」は、美容や健康に敏感な人たちの間で話題になっている、コールドプレスジュースのお店。
ロサンゼルスでスタートし、カリフォルニアやニューヨーク、ニュージャージーなどに約40店舗を展開しているチェーン店です。

お店で販売されているフレッシュジュースは、砂糖やピューレはもちろん、水も一切使わず、フルーツや野菜のみを100%使用したもの。
低温低圧縮で作られるコールドプレスジュースは、酸化を最小限に抑え、ビタミンやミネラルなどの栄養素を壊さず最大限抽出しています。

美容にも効果があることから、ハリウッドセレブの間でも熱狂的なファンが多いこのプレスドジューサリーが、ハワイに進出したのは2016年。

場所はアラモアナセンター、エヴァウィング1階の、旅行会社JTBのOLI OLIステーションのお隣です。
すっきりした雰囲気の店内には、カウンターの後ろに棚があり、ボトルに入ったカラフルなコールドプレスジュースがずらりと並んでいます。

GREENS(青菜)、ROOTS(根菜)、フルーツ系、シトラス系、さらにシグネチャーブレンドなどの他、季節限定ドリンクも販売。
スタッフにお願いすれば、ジュースの説明を聞きながら試飲も可能です。

プレスドジューサリー/Pressed Juicery アクセス+店舗情報

プレスドジューサリー/Pressed Juicery

住所:
1450 Ala Moana Blvd. Suite 1375, Honolulu
電話番号:
808-949-5272
営業時間:
8:00~21:00 、日曜 8:00~19:30
定休日:
無休
URL:
https://pressedjuicery.com/

パシフィクール/PacifiKool

2004年にKCCファーマーズマーケットに初出店して以来、いつも行列が絶えない人気店として、大勢の人たちに知られるようになった「パシフィクール」。
このお店を人気店に押し上げたのは、「ハワイアンジンジャー」と、タイ料理などにも使われる「ガランガル」という、2種類のショウガを炭酸水で割った手作りのジンジャーエール。

のど越しのよい「アイランド・ジンジャーエール」や、マンゴーやパイナップル、ライム、ミントを使ったフルーティな味わいの「マンゴー&ジンジャー」など、8種類のジンジャーエールを販売しています。

最近では、自分の好きな濃さで楽しめるうえ色々なフルーツでアレンジもできる、瓶入りのジンジャーシロップも販売。
公式サイトには、アイランド・ジンジャーエールやジンジャーマティーニ、ジンジャーアイスクリームなどのレシピも公開されていて、お土産にもおすすめの商品です。

現在パシフィクールは、KCCファーマーズマーケットのほか、カイルアファーマーズマーケットやカカアコファーマーズマーケットに出店。
すっきりとした後味は、他のベンダーが提供するガッツリ系のフードにもぴったりです。

また、ジンジャーシロップはアラモアナセンター1階にあるフードランドなどで入手できます。

KCCファーマーズマーケット/KCC Farmers' Market アクセス+店舗情報

KCCファーマーズマーケット/KCC Farmers’ Market

住所:
4303 Diamond Head Rd, Honolulu
電話番号:
808-841-4540
営業時間:
7:30~11:00
定休日:
日~金曜
URL:
http://www.pacifikool.com/index.html

ラニカイジュース/Lanikai Juice

1997年にカイルアタウンでスタートした「ラニカイジュース」は、地元ハワイ産のオーガニック野菜やフルーツにこだわったヘルシーなジュースを販売しているお店。
現在オアフ島に8店舗を展開し、ワイキキではワイキキビーチウォークやヒルトン・ハワイアンビレッジのタパタワープールサイドで美味しいジュースが楽しめます。

ラニカイジュースで販売されているジュースは、甘味料などを一切使っておらず、ヘルシーで体に良いとローカルにも大人気。
お店のメニューには、ジュースやスムージーなどが30種類以上並び、どれにしようか迷ってしまいます。

ラニカイジュースはこれまで、ホノルル・ウィークリー誌やホノルル・スター・アドバタイザーなどで数々の賞を受賞しています。

オーダーが入ってから作るフレッシュなジュースのほか、いつでもどこでも好きなときに美味しいコールドプレスジュースが楽しめる、ボトル入りの「Wiki Wiki Detox」も販売。

デトックスに関心がある健康志向のローカル達から注目を浴びています。
また、ラニカイジュースはジュースやスムージーなどを販売するだけでなく、環境問題にも積極的に取り組み、環境保全に対する努力を認められ、州知事よりグリーンビジネスアワードを授与されています。

ワイキキビーチウォーク店/Waikiki Beach Walk アクセス+店舗情報

ワイキキビーチウォーク店/Waikiki Beach Walk

住所:
227 Lewers Street Honolulu
電話番号:
808-260-4267
営業時間:
7:00~20:00
定休日:
無休
URL:
https://www.lanikaijuice.com/

ジャンバジュース/Jamba Juice

1990年にカリフォルニアでスタートし、全米に700店舗以上、オアフに25店舗以上を展開するジューススタンド「ジャンバジュース」。
ハワイのフレッシュな果物や野菜を使ったジュースは、トランス脂肪酸や人工保存料、香料などが一切含まれておらず、安心して楽しむことができます。

メニューに並ぶ全てのジュースにはカロリーが表示されているので、ダイエット中などでカロリーに気を遣っている人でも、どのジュースを選んだら良いのか一目でわかります。
また、お好みでプロテイン等のブースト(粉サプリ)を追加オーダーできるので、旅行で疲れた体を癒やしてくれる健康飲料としても大人気です。

「ケールオレンジパワージュース」や「グリーンズ&ジンジャースムージー」など、スーパーフードといわれているケールを使ったメニューは、2015年に登場したおすすめメニュー。
ビタミンAやカルシウム、葉緑素に食物繊維など、体に良い成分がいっぱい含まれているのに、とても飲みやすいジュースです。

ワイキキ周辺のお店は、ハイアットセントリック・ワイキキビーチホテルの1階やアラモアナセンターの2階、さらにパタゴニア・ホノルルもあるワードゲートウェイなどにあります。
日本語のメニューがあるお店もあるので、気軽にスタッフに聞いてみてくださいね。

ジャンバジュース・ワイキキ/Jamba Juice Waikiki アクセス+店舗情報

ジャンバジュース・ワイキキ/Jamba Juice Waikiki

住所:
2255 Kūhiō Ave., Honolulu
電話番号:
808-926-6260
営業時間:
6:30~20:30 、土・日曜 7:00~20:30
定休日:
無休
URL:
https://www.jamba.com/

ハワイには美味しいだけでなく、栄養がたっぷり詰まった体に良いジュースがたくさんあります。
ハワイ旅行に出かけたら、そんな体に優しいジュースでのどを潤してみてはいかがでしょう。
ひょっとしたら旅の疲れが和らぐかもしれません。

関連する記事