クレイジーシャツが東北関東大震災への義援金$3,5000を寄付

クレイジーシャツが東北関東大震災への義援金$3,5000を寄付

views:140


1964年の創業以来、ハワイを代表するTシャツブランドとして人気の高いクレイジーシャツは、3月11
日に東北関東を襲った大震災とそれに伴う大津波、原発事故による被害を被った方々への義援金とし
て、$35,000を米国赤十字社を通して日本に寄付した。

クレイジーシャツ社長、マーク・ホランダー氏は義援金について以下のように語っている。
「ハワイと日本のつながりはとても深いものです。日本のために急遽何かできることを!と、私たちがまず思い立ったのは、やはりTシャツを作ることでした。日本地図とハワイ地図をデザインした限定Tシャツの売り上げは、大震災の翌週には寄付させていただくことができました。そしてこれからも私たちは、日本のために祈り続けます」

詳しくはクレイジーシャツのホームページにて
http://www.crazyshirts.com/category/crazy-shirts-in-the-news.do