木村カエラさんがJALホノルマラソン2018オフィシャルアーテストに決定!

木村カエラさんがJALホノルマラソン2018オフィシャルアーテストに決定!

views:134

最も多くの日本人ランナーが参加する海外マラソンとして人気のJALホノルルマラソン。オフィシャルアーティストに、歌手の木村カエラさんが決定しました。

木村カエラさんは、オフィシャルアーティストとして、今大会のために新たに書き下ろすオリジナルのホノルルマラソンオフィシャルソングを提供します。ゴールを目指すランナー達の背中を押してくれるオフィシャルソングは、今後、公式サイトで公開するほか、音楽配信サービスを通じてリリースする予定。

さらに、レースウィークのホノルル現地では、スペシャルライブも実施、参加ランナーの交流の場となる「アロハフライデーナイト」のメインアーティストとして登場します。「アロハフライデーナイト」は、 レース前々日の金曜日の夜に開催される、参加ランナーはもちろんのこと、応援でハワイに来た家族や友人も一緒に楽しむことができるディナーボックス付のオフィシャルパーティー。

今回のオフィシャルアーティスト就任にあたり、木村カエラさんは「いつかハワイでライブをしたいと思っていたので、とても楽しみです。ハワイは不安を吹き飛ばすような空気感がある島なので、私もランナーの皆さんが明るく前に進めるような曲を作りたいと思っています。」とコメントしています。

木村カエラ プロフィール

1984年10月24日、東京都出身 2004年6月にシングル「Level 42」でメジャーデビュー。2013年、自身が代表を務めるプライベートレーベルELAを設立。 2014年、メジャーデビュー10周年を迎え、ベストアルバム「10years」、8枚目となるオリジナルアルバム「MIETA」をリリース。 同年10月、横浜アリーナ2days公演を成功させた。

2016年、アルバム「PUNKY」をリリースし全国ツアー「KAELA presents PUNKY TOUR 2016-2017」を実施。 2017年5月、JRA『HOT HOLIDAYS!』のCMソングとなっているシングル「HOLIDAYS」をリリース。 2018年4月には、長年の夢であった絵本「ねむとココロ」を出版。

関連する記事