ハワイが舞台のミュージカル・ファンタジー 「ホヌ・バイ・ザ・シー」2017年10月8日~10日に来日公演!

ハワイが舞台のミュージカル・ファンタジー 「ホヌ・バイ・ザ・シー」2017年10月8日~10日に来日公演!

views:183

葛西臨海水族園の開園記念日イベントで3日間連続公演

ハワイを舞台に海洋保護の大切さや友情を子供達に伝えるミュージカル・ファンタジー「ホヌ・バイ・ザ・シー(Honu by The Sea)」が、2017年10月8 日(日)~10月10日(火)までの3 日間にわたり、葛西臨海水族園(東京都江戸川区)で開催される開園28 周年記念日イベントに参加し、2016年に続き2017年も日本公演を行う。

ミュージカルの台詞は英語だけど、日本公演では日本語の台詞も交えながら、全7 曲のうちの3 曲を日本語で唄ってくれる。カラフルな衣装と美しい歌で幼児から大人まで楽しめる内容になっているそうだ。葛西臨海水族園への入園料は必要だがミュージカル・ファンタジーは無料で鑑賞できる。

公演前には、「ホヌ・オーシャン・アンバサダー・マスコット」が登場するほか、各回先着200 名様に「ホヌのうちわ」のプレゼントも!

ミュージカル・ファンタジー 「ホヌ・バイ・ザ・シー」

世界各地で上演されている家族向けのミュージカル・ファンタジー

「ホヌ・バイ・ザ・シー」は、ハワイの海を舞台にした海洋保護をテーマにした家族向けのミュージカル・ファンタジー。ヒトデを助けた少年が海の世界で海洋生物と出会い、海の中で起きているさまざまなことを学んでいくというストーリーだ。
“太平洋のピンクパレス”と称される老舗のホテル「ロイヤル・ハワイアン・ホテル」のモナークルームで、2012年7月4日のアメリカ独立記念日に、ブロードウェイ風のミュージカルとして初披露され、その後3シーズンにわたりロイヤル・ハワイアン・ホテルで公演が行われた。老若男女すべての世代の観客で賑わい、海洋生物キャラクターが息吹を与えたかのように、観客も一緒になって踊ったり、歌ったりして楽しんだ。

「ホヌ・バイ・ザ・シー」への関心が高まるにつれ、アメリカ国内の様々な水族館からミュージカル公演の依頼や招待が届くようになり、アメリカを代表する科学、産業、技術、芸術、自然史の博物館群・教育研究機関複合体「スミソニアン学術協会(Smithsonian Institute)」や他の海洋保護団体との関係を築いてきた。2015 年シーズンには、アメリカ国内に留まらず、世界公演ツアーの日程も発表し、モナコとカナダで公演。ハワイへ戻った後は、アメリカ合衆国およびハワイ州の国家歴史登録財に登録されている「ハワイ・シアター(1922 年設立)」での公演を行った。

ぜひこの機会にこのミュージカル・ファンタジーを楽しんでみては?

ミュージカル・ファンタジー 「ホヌ・バイ・ザ・シー」

ミュージカル・ファンタジー 「ホヌ・バイ・ザ・シー」
※写真はすべて昨年の日本公演より

【ホヌ・バイ・ザ・シー来日公演】
公演会場: 葛西臨海水族園
公演日時: 2017年10月8日(日)~10月10日(火)
① 10:00~10:25(開場9:50~) 本館2 階「レクチャールーム」
② 12:30~12:55(開場12:20~) 本館3 階「空の広場」(屋外)
③ 15:30~15:55(開場15:20~) 本館3 階「空の広場」(屋外)

※②・③の屋外公演は荒天候の場合、レクチャールームで実施。
定 員:①は各回先着80 名、②③は屋外で実施する場合は定員がありません。

料金: 無料
・入園料が必要(一般700 円、中学生250 円、65 歳以上350 円)
・東京都内在住在学中学生、小学生以下の入園料は無料
・開園記念日の10 月10 日は入園料が無料

「ホヌ・バイ・ザ・シー」来日公演 アクセス+イベント情報

「ホヌ・バイ・ザ・シー」来日公演

開催日時:
2017 年10月8日(日)~10月10日(火)
会場:
葛西臨海水族園
料金:
無料(入園料が必要/一般700 円、中学生250 円、65 歳以上350 円/東京都内在住在学中学生、小学生以下は無料 /開園記念日の10月10日は入園料が無料)
イベントサイト:
http://www.honubythesea.com/