音楽の祭典『メレ・メイ』8回目の今年は、ライブストリーミングやSNSで世界に発信

音楽の祭典『メレ・メイ』8回目の今年は、ライブストリーミングやSNSで世界に発信

views:67

ハワイには、音楽の祭典で、『メレ・メイ』と呼ばれる音楽月間があるのをご存知ですか?

ハワイ語で「5月、ハワイアン音楽の月」という意味の「メレ・メイ」は、毎年5月を中心に開催されるハワイアンミュージックをはじめハワイのさまざまな音楽と文化を讃える祭典です。

ハワイ州の各地および日本でおよそ1カ月間に渡り、多彩なイベントが繰り広げられます。アメリカ国内はもちろん世界各国の人びとが、この期間にハワイを訪れます。

音楽の祭典『メレ・メイ』8回目

本場ならではの音楽を体感

期間中は、チャント(詠唱)やフラと同じように昔からハワイに伝わる伝統ハワイアン音楽や現代ポップミュージックなど、さまざまなジャンルの音楽を楽しむことができます。ハワイ発祥のウクレレやスラックキーギターなど、本場ならではの音楽を体感できる絶好の機会。

今年は、初めての試みとして、いくつかのイベントがライブストリーミングで全世界に発信されます。

音楽の祭典『メレ・メイ』8回目

ハワイアン音楽のグラミー賞とも称される『ナ・ホク・ハノハノ・アワード』

そして、「メレ・メイ」のメインイベントは、ハワイアン音楽のグラミー賞とも称されるナ・ホク・ハノハノ・アワード。今年は、5月19日(土)にハワイ・コンベンション・センターで開催されます。

ハワイ随一のフォーマルイベントには、ハワイの音楽業界の人びとがこぞって集まります。各賞の候補者は、4月第1週目に発表予定です。

音楽の祭典『メレ・メイ』8回目

メレ・メイおよびナ・ホク・ハノハノ・アワードを主催するハワイ・アカデミー・オブ・レコーディング・アート(HARA)代表のパリ・カアイフエは、「今年のメレ・メイは、ライブストリーミングやソーシャルメディアを通して、ハワイアン音楽ファンにハワイの今の音楽をお届けしたいと思っています。そして、ぜひハワイを訪れて、ハワイで生の音楽に触れてください」と語っています。

イベントスケジュールはこちら

関連する記事