ハワイアン航空ホノルル・羽田路線の就航が仮決定

ハワイアン航空ホノルル・羽田路線の就航が仮決定

views:132

5月7日、ハワイアン航空がホノルル・羽田国際空港路線が米国連邦運輸省により4 便枠のうち1 便
が一時承認されたと発表しました。

一時承認となったホノルル・羽田定期便は、ハワイアン航空が2010年2 月に申請していたもの。
承認が最終決定されると、本年10 月末より就航となります。これにより同社の国際線ビジネ
スはさらなる拡大の機会を得て、ハワイ・日本間の経済的効果、文化的交流を今まで以上に生
み出すものと期待されています。

運航スケジュールは、往路、羽田を深夜前に出発し、ホノルルに同日昼ごろ到着、帰路、ホノ
ルルを午後6 時45 分ごろに出発、翌日の午後10 時ごろに羽田到着となる予定。これにより、仕
事を終えた後に日本を出発し、ハワイで午後の時間を十分に楽しむことができます。使用機種
は、客席数264 席のボーイング767-300ER 機を予定、その後、客席数294 席のより大きな新型
エアバスA300-200 機を同ルートに使用するという計画もあります。

 ハワイアン航空は、10 月からのホノルル・羽田間のサービスに向けて体制を整え、日本語ウェ
ブサイトの開設やこれまでハワイ島間便セールス業務を行ってた日本総代理店を通した販売体
制強化を行っています。ホノルル・羽田便は、ハワイアン航空のアジアやその他の海外デステ
ィネーションへのサービス拡大を図る第一歩として注目を集めることでしょう。

ハワイアン航空