知る人ぞ知るワイマナロの穴場スポット4選

知る人ぞ知るワイマナロの穴場スポット4選

views:165

ワイマナロはオアフ島東海岸にある海辺の町です。今回は何代も続くハワイアンが暮らすこのエリアにある、知る人ぞ知る穴場のスポットを4つご案内します。

カイオナ・ビーチパーク/Kaiona Beach Park

「カイオナ・ビーチパーク」はワイマナロ・ビーチの手前にある隠れ家のようなビーチです。日本人に人気のワイマナロ・ビーチに比べるとカイオナ・ビーチの名前がガイドブックなどに出てくることはまずありません。

週末になると地元の親子連れで賑わうものの、平日はほとんど人を見かけることがない静かなビーチなので、人のいないビーチを求めるならオススメです。

ビーチパークは、ラグジュアリー・バケーションレンタル「ロイヤルハワイアンエステート」のピンク色の建物の隣にあり、駐車場やシャワー、トイレも完備しています。このトイレはビーチパークにあるものとしてはきれいな方なので、ドライブ途中のトイレ休憩にも使えます。

芝生の広場にはピクニックテーブルがあって、ランチなどにも利用できますが、日差しを遮るものがないのでビーチパラソルなどがあればより快適に過ごせるでしょう。

ビーチのすぐ後ろにはコオラウ山脈が控えていて迫力満点。ビーチに目を移せばそこにはこの世のものとは思えないほど美しい海が広がっています。遠浅で透明度が高く、珊瑚などもはっきり見ることのできる海は子どもの海水浴にも向いています。きれいな魚たちが泳ぐ姿も見られますが、シュノーケリングを楽しむには浅いので満潮時を狙うのがよいでしょう。

カイオナ・ビーチパーク/Kaiona Beach Park アクセス+店舗情報

カイオナ・ビーチパーク/Kaiona Beach Park

住所:
Kalanianaole Hwy, Waimanalo
営業時間:
随時

カ・モアナ・ルアウ/Ka Moana Luau

海をテーマにしたアトラクションが楽しめ、ハワイのかわいい海の生き物たちとふれあえる「シーライフパーク」で行われているルアウショーが「カ・モアナ・ルアウ」です。会場となるのはシーライフパークの最も東側のエリアにある、ルアウ会場。

ショーが始まるまでの間ウクレレ・レッスンや 生花を使ったレイ・ポオ・ニウ(頭に飾るレイ)作りなど、豊富に用意されたカルチャーレッスンを思い思いに楽しめます。ステージの上ではフラレッスンが行われ、カネ(男性)のダンサーによるヤシの木登りも披露され会場の雰囲気は盛り上がっていきます。

ホラ貝の音を合図にブタの丸焼きが土に掘られた釜戸「イム」から取り出されると、続けてディナーがスタートします。食事はビュッフェスタイルで、ドリンクが2杯付いています。ドリンク類は会場の「ティキ・バー(Tiki Bar)」で。食事はテーブル毎にスタッフが声をかけてくれるので、豊富に用意された料理を指示に従って取りに行きます。

ディナータイムが終わると会場のライトが消され、ステージはスタートします。司会者の説明はすべて英語ですが、熱を帯びたショーは十分楽しめます。ワイキキからの送迎付きパッケージも用意されているので、レンタカーを借りなくても気軽に申し込めるのが嬉しいですね。

カ・モアナ・ルアウ/Ka Moana Luau アクセス+店舗情報

カ・モアナ・ルアウ/Ka Moana Luau

住所:
41-202 Kalanianaole Hwy #7, Waimanalo
電話番号:
808-800-2667・0120-966123(日本からの予約・問い合わせ先)
営業時間:
17:30~20:30 、チェックイン:16:30~
定休日:
木・土曜
URL:
https://moanaluau.com/

ケネケス/Keneke’s

「ケネケス」はワイマナロビーチパークに近いカラニアナオレ・ハイウェイ沿いにあるレストラン。赤と白のとても目立つ建物なので、すぐに見つけることができます。

注文はお店の外にある窓口で注文し、でき上がったら受け取るセルフスタイル。建物の中にはホワイトとブルーグリーンに塗り分けられたイートインスペースがあります。格子状になっている壁にはガラスがなく、柔らかなワイマナロの風を感じながら日差しを避けてのんびりと食事を楽しめます。

フードメニューが豊富でどれにしようか迷ってしまいそうですが、ミディアムサイズのドリンクが付く「スペシャル」はガーリックシュリンプや照り焼きチキン、ハンバーグステーキなどのおかずにご飯とサラダなどの付け合わせまで付いて$10以下とオススメのメニューです。

また、たっぷりと入ったシェイクやメニューが豊富なシェイブアイスはどちらも地元の人達にとても人気があります。日本版「50回目のプロポーズ」のロケ地となった「ケネケス・グリル・アット・プナルウ」と姉妹店となるワイマナロのケネケスグリルも、のんびりとした雰囲気でくつろげるプレートランチ店です。

ケネケス/Keneke's アクセス+店舗情報

ケネケス/Keneke’s

住所:
41-857 Kalanianaole Hwy Waimanalo
電話番号:
808-259-9800
営業時間:
7:00~18:00
定休日:
無休
URL:
https://www.facebook.com/pages/Kenekes/145349708856973(Facebook)

OKポータリーLLC/OK Poultry LLC

ハワイの卵はアメリカ本土からの輸送されたものが多く、生で食べるのは避けた方がよいといわれています。ところがワイマナロにある「OKポータリーLLC」は、ハワイでは貴重な新鮮な卵を手に入れることができる養鶏場です。このOKポータリーLLCは、日本の養鶏場「北海スターチック株式会社」のハワイプロジェクト。

日本の最新技術で生産された安全で美味しい卵をハワイで届けたいという思いからスタートしました。コオラウ山脈の麓に広がる少しノスタルジックな雰囲気を持つ養鶏場では、徹底的に管理された中で鶏が育てられています。

この鶏が産むのはTKG卵とも呼ばれる卵で、その名の通り卵かけご飯にも使えるような新鮮な卵です。ワイキキの有名レストランなどでも使われており、ドンキホーテやニジヤママーケットなどで「ワイマナTKG」という商品名で販売されています。

OKポータリーLLCではTKG卵を直販するほか、ホームメイドのクッキーや地元で収穫された野菜も販売されています。卵はSサイズからジャンボサイズまで揃っているので、コンドミニアムなどに長期滞在予定の方は購入してみてはいかがでしょう。

OKポータリーLLC/OK Poultry LLC アクセス+店舗情報

OKポータリーLLC/OK Poultry LLC

住所:
41-656 Kakaina St. Waimanalo
電話番号:
808-259-7832
営業時間:
7:30~13:00
定休日:
月・火曜
URL:
http://www.okpoultry.com/home.html

ハワイ語で「飲める水」という意味を持つ街ワイマナロ。どこを訪れてもあまり観光客を見かけることがなく、昔ながらのハワイを感じられるエリアです。治安の面でも基本的なポイントを守れば不安が少なくなっていますので、一度足を伸ばしてみてはいかがでしょう。

関連する記事