魚介の品揃えが豊富、日系の老舗スーパー「タマシロ・マーケット」

魚介の品揃えが豊富、日系の老舗スーパー「タマシロ・マーケット」

ポキが大人気!シーフード中心の地元密着型スーパー

タマシロ・マーケット/Tamashiro Market

ノース・キング・ストリート沿いにある1941年創業のスーパー。かわいらしいピンクの建物に真っ赤なカニのオブジェが目印だ。小さな店内には近海で獲れた新鮮な魚介を中心に、野菜や肉、缶詰などが所狭しと並び、朝からロコたちで賑わいをみせている。ここの名物はハワイのソウルフード、ポキ。多彩なポキの中から自由にセレクトしてポキ丼、ポキ弁当としてテイクアウトできるあってロコにも観光客にも評判だ。オアフ島にはいかにもアメリカらしい巨大スーパーやオーガニックを扱う洒落たスーパーがあるが、このタマシロ・マーケットは日本でいう魚市場と八百屋をミックスしたような親しみやすさがある。ローカル色が濃いので、ハワイで暮らす人たちのリアルな日常を垣間見れるが魅力だ。

タマシロ・マーケット/Tamashiro Market

種類豊富!地元産の魚介を使ったポキ丼をテイクアウト

賑わう通路を通って奥へ進んでいくと量り売りのポキ専用コーナーがある。どんな味がするのか気になるさまざまなポキがずらり。ポキとは“切り身”という意味で、魚介を醤油や塩で和えたハワイの代表的なローカルフード。ここでは輸入の冷凍モノではなく、地元で獲れた新鮮な魚介だけを使用するというこだわりようで、午前中に人気のものが品切れになることも多いのだとか。アヒ(マグロ)わざびジンジャーポキやカジキオニオンポキといった定番から、マダコオニオンポキ、韓国風ムール貝ポキなどの変わり種までバリエーションが豊富。選んだポキにライスをプラスしてポキ丼またはポキ弁当にしてくれる。ポキ丼なら白米か酢飯のどちらかをセレクト。ガリも付いてくるのがなんとも嬉しい。

タマシロ・マーケット/Tamashiro Market

見ているだけでも楽しい!鮮度抜群の魚介がずらり

珍しい魚が豪快に並べられた魚介コーナーは眺めているだけでもワクワクしてしまう。いけすで泳ぐ魚や動いているロブスターもあり、いかに新鮮かということが素人でもわかる。便利な切り身もあり、まるまる一匹の魚なら下処理もしてくれる。人数分にあわせて刺身プレート、ポキプレートも注文可能。次にハワイに来るときは絶対キッチン付きのコンドミニアムにしたい!なんて思いになるはず。タマシロ・マーケットの知る人ぞ知る人気商品はなんとオリジナルTシャツ。それを目当てに訪れる観光客もいるのだとか。赤いカニがデザインされたもので、ベースは白、黒、紺などカラー展開もしている。シンプルながらインパクトあるユニークなTシャツなのでお土産用にするのもいいかも。

タマシロ・マーケット アクセス+店舗情報

タマシロ・マーケット

住所:
802 North King St.,Honolulu
電話番号:
808-841-8047
営業時間:
月~金9:00?18:00、土曜8:00~18:00、日曜8:00~16:00
定休日:
無休

周辺のお店

全てのお買い物のショップを見る