家族で行くハワイ、おすすめスポット(お買い物編)。

家族で行くハワイ、おすすめスポット(お買い物編)。

views:485

ハワイ州観光局が2014年展開する「ウルトラハワイ」キャンペーン。ウルトラファミリーが訪れるハワイは、家族で訪れるのに魅力的なスポットがいっぱい。この特集では、6月に発売された公式トラベルガイド「ウルトラハワイ」収録の、家族で訪れるおすすめスポットを紹介します。

 

ハイセンスでポップな雑貨をお土産に
「レッド・パイナップル / Red Pineapple」

>201404-N_Red pineapple_011

アメリカはもちろんヨーロッパやアジアなど世界中からオーナーが集めた雑貨は、大人から子供まで、見るだけでも楽しい。コスメやフードのほか、先端の飛行機や車がついた持ち方を勉強できるお箸(各$6)など、子供向けグッズも充実しており、幅広くお気に入りのアイテムを探せる。ギフト用としてバスケットにアイテムを詰めてくれるなど、お土産サービスも。

201404-N_Red pineapple_031

 

住所:1200 Ala Moana Blvd. ワードセンターズ
電話:808-593-2733
時間:10:00~21:00、日曜~18:00
定休:無休

 

ハワイテイストのキッズ土産ならココ
「ウォルマート / WalMart」

201405-N_Walmart_005

全米で1000店舗以上展開する大手オフプライスストア。シーズンに合わせたインテリア雑貨からファッションアイテムまでの幅広いラインナップを誇り、ハイブランドの商品もデパート価格の最大60%オフで手に入る。キッズコーナーには、フリルがキュートなワンショルダーの女の子用水着($9.99)、女の子らしさ満点のレースをあしらったホットパンツ($12.99)といった洋服のほかに、おもちゃやベビー用品もある。日用品や雑貨、電化製品を多く揃え、生鮮食材以外のものならなんでも手に入る24時間営業の大型スーパーチェーン店。特にワイキキ店では、ハワイらしいプチプラアイテムが集まっており、どれもハワイ土産にぴったり。Zipitのペンシルポーチ($5.67)など、子供へのお土産にしたいキッズウエアや、おもちゃも充実している。

201405-N_Walmart items_015

住所:700 Keeaumoku St.
電話:808-955-8441
時間:24時間 
定休:無休

 

遊びながら学べるおもちゃの専門店
「シンカー・トイズ / Thinker Toys」

201405-N_Thinker toys_011

“ 遊びを通して「考えること」を学ぶ”をテーマに、子供の創造性を豊かにするおもちゃを集めたトイトア。店内には、子供たちが自由におもちゃで遊べるプレイテーブルがあり、パズルや着せ替えキット、カードゲームなど、年齢にあわせたおもちゃを実際に体験しながら選ぶことができる。

201405-N_Thinker toys_033

住所:4211 Waialae Ave.
電話:H808-735-5442
時間:10:00~21:00、日曜~18:00
定休:無休

 

オリジナルアイテムを親子で探そう
「ユニバザー / Unibazar」

201404-N_unibazar_015

Tギャラリアの目の前にあるセレクトショップ。代官山でブレイクした「カーリーコレクション」のハワイ限定ブランド「カーリー・バイ・ザ・シー」を扱っており、手刺繍で作られたポーチ$(18.99)など、お土産用として親子連れに人気のアイテム。「Gillia」などのオリジナルブランドはキッズ向けも置いているのでおそろいで購入できる。

201404-N_unibazar_034

住所:345 Royal Hawaiian Ave
電話:808-923-8118
時間:11:00~23:00
定休:無休

 

家族のハワイ旅行計画には、この1冊!
ハワイ州観光局公式トラベルガイド「ウルトラハワイ」

表紙確定版

2014年ハワイ州観光局が展開する「ウルトラハワイ」キャンペーンの公式ガイドブック。ウルトラタロウが、ウルトラの父&母と出かけたハワイ旅行に、バルタン星人とピグモンまでついてきて思わぬ珍道中に…。この特集で紹介したグルメ、ショッピング、アクティビティなど、2世代。3世代での家族旅行に役立つスポット情報も満載。

本体926円+税(税込1,000円)で全国の書店、オンライン書店で発売中。

 Amazon / 楽天ブックス / セブンネットショッピング