ハワイの風を切って進む爽快サイクリング!ホノルルセンチュリーライド2015

ハワイの風を切って進む爽快サイクリング!ホノルルセンチュリーライド2015

views:249

タイムを競わないファン・トゥ・ライドでツーリング!

A

ホノルルマラソンやホノルルハーフマラソン・ハパルアと並ぶ人気の、自転車を使ったスポーツイベントが今年も開催!オアフ島を爽快に走る恒例のサイクリングイベントが今年も行われる。1981年にスタートし、例年日本からの参加ライダーが多いことでも有名。コースは20、25、50、75、100マイルと多彩に用意されているため、老若男女問わず楽しめる。また、大会の最大の特徴はタイムレースではないこと。思い思いのスピードとスタイルで完走を目指す。ハワイならではの美しい景色の中で風を感じる醍醐味を味わってみてはいかが?

point11_1

気になる疑問を解決!Q&A

Q1. 英語が話せなくても大丈夫?
A.英語が話せなくても参加可能だが、現地スタッフとは基本的に英語でのコミュニケーションになるので、簡単なフレーズを覚えておこう。

Q2. ホノルルまで自転車を運ぶ方法は?
A.搭乗する航空機の手荷物として持参する人が多い。自宅から空港までは宅配もOK。また、大会に参加するJAL便(ハワイ便)利用客に、無料運搬サービスも行っているので、ぜひ活用して。

Q3. マウンテンバイクとロードレーサー、どっちが向いてる?
A.一般的にはロードレーサーが長距離に向くといわれるが安定感がないため、安全面から普段乗り慣れている自転車での参加が望ましい。

B

Q4. 時間制限はある?
A.フィニッシュゲートのクローズ時間は17:00の予定。距離によって折り返し地点のクローズ時間が異なるので、事前にチェックしておこう。

Q5. コース上で自転車がパンクした場合は?
A.サポート車両が巡回する予定だが、コースが長いのですぐに見つけられないかもしれない。自分でチューブ交換できるようにしておこう。

Q6.エイドステーションにドクターやメカニックはいる?
A.メカニックについてはボランティアが待機して可能な範囲で対応してくれる。その場合でも部品などは自分で持ち込む必要がある。一方、ドクターやナースは待機していないので、緊急の場合は911に連絡を。

Course Guide

~50マイル(約80km)の場合~

6:15 Start!

C

ワイキキのカピオラニ公園がスタート地点。技量に応じたグループごとにスタート。しばらく混み合うので注意しよう。

0122_6

7:15 ハワイ・カイを疾走!

D

スタートから15kmほどの地点。快調に飛ばして風が爽快。高低差がほとんどないので、初心者でも楽しめるコースだ。

0122_6

8:30 ワイマナロの自然風景を満喫

E

豊かな自然が広がるワイマナロエリア。少し勾配があるが、新鮮な空気を吸いながら進めば、もうすぐ折り返し地点!

0122_6

9:15 カイルアで折り返し

F

カイルア・インターミディエイト・スクールが折り返し地点。復路は少しコースが変わるので気を付けて!

0122_6

13:30 Goal!

G

達成感と爽快感に包まれつつ、スタート地点と同じカピオラニ公園にゴール。来年は75マイルにステップアップ!

大会概要

【大会名称】
ホノルルセンチュリーライド2015
【開催日時】
9月27日(日)6:15スタート(予定)
コース(距離):20マイル(約32km)、25マイル(約40km)、50マイル(約80km)、75マイル(約120km)、100マイル(約160km)
※体力や当日の体調に合わせて自由に選択可能
【参加資格】
年齢制限なし
※大会当日の年齢が20歳未満の参加者は保護者の承諾が必要。14歳以下の参加者は保護者の同伴が必要。5歳以下の参加者は保護者との同乗が必要
【エントリー料金】
日本受付エントリー料金
●アーリーエントリー 5月31日(日)まで
 大人(15歳以上) ¥16,500、 子供(14歳以下) ¥3,500
●通常エントリー 2015年6月1日(月)~9月8日(火)まで
 大人(15歳以上) ¥17,500、 子供(14歳以下) ¥3,500
【エントリー方法】
下記を参照 
http://www.honolulucenturyride.jp/entry.htm
【主催】
HAWAII BICYCLING LEAGUE
ハワイバイシクリングリーグ(略称:HBL)
3442 Waialae Ave. Suite 1, Honolulu, Hawaii 96816 USA
【日本での問い合わせ】
03-6273-3380(ホノルルセンチュリーライド受付事務局)